2017年06月25日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 宝塚記念

JRAの上半期の締めくくり、宝塚記念。

そして、このレースを当てたおかげで2回散財が出来た、ウチの大得意レース(爆)

宝塚記念は、他のレースに比べて法則が強いので、それにハマれば比較的当てやすいレースである。

なんと言っても、宝塚記念は「GI未勝利馬救済レース」。

GIを勝てる力がありながらあと一歩だった馬が、悲願を達成するレースでもある。

他の古馬王道路線のレースに比べて、フルゲートになりにくい、道悪になりやすい、蒸し暑い。

これらの傾向の変化で、逆転の余地があることが要因だと思われる。

そして、牝馬。

近7年で6回7頭の牝馬が馬券に絡んでいる。

牝馬は夏に強いのももちろん、牡馬王道とは別路線なのが要因と思う。

牡馬王道組は春天からの転戦で、やはり3200m走って疲れた後の蒸し暑いレースはキツイ。

それは、牡馬でも春天未出走で鳴尾記念(かつては金鯱賞)組が突っ込んでくることからも読み取れる。

今年は、さみしい11頭立てで、えげつない馬券は期待できないが、その分当てやすいレースとなる。

2013年も11頭立てで、三連単2万3420円だったが、ウチは当てたし。

抜けた馬が1頭いるが、逆転要素は山ほど散りばめられているし、どの馬が来てもおかしくはない。



まっ、何が来ようと、まーかせなさーい!

makasenasai.jpg





馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 宝塚記念
Posted by 藍ノ花 恵師 at 13:19 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2017年06月18日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! ユニコーンS・函館SS

先週は、臨時収入の2000円をGIIIにつぎ込んだ。

波乱必至のマーメイドSで、51キロの4頭ボックスでウハウハ狙ったら比較的堅く収まった。

俺のあぶく銭を返せ(爆)

ところで、来週の宝塚記念は登録11頭。

2頭回避の可能性があるから、一ケタ出走になるのかしれない。

どういう馬券の買い方をするか、今から模索しないと。





馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! ユニコーンS・函館SS
Posted by 藍ノ花 恵師 at 12:26 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2017年06月11日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! エプソムC・マーメイドS

春のGIシリーズも、宝塚記念を残すのみで2週のお休み。

今週は谷間週な上に、屈指の荒れるハンデ重賞のマーメイドSがある。

実は、こないだちょっとした臨時収入があって2000円ほど頂戴した。

せっかく目の前に荒れ必至のレースがあるし、どうせあぶく銭だし。

GIでないにもかかわらず、これを突っ込んで、久しぶりにGIIIで大勝負。





馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! エプソムC・マーメイドS
Posted by 藍ノ花 恵師 at 11:00 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2017年06月04日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 安田記念

ウチにとっては、6月は春の勝負月間。

というか、散財月間。

6月は、HDDとかディスプレイとか割と散財することが多いが、だいたいは安田記念か宝塚記念が当たったせい。

ということで、安田記念。

今年は、王者不在の状況で大混戦模様。

こういう時は、王道の路線以外から突っ込んで来ることが多い。

そして、府中恒例の、最後にモノをいうのが府中適性。





馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 安田記念
Posted by 藍ノ花 恵師 at 12:44 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2017年05月28日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 東京優駿

さて、今年も競馬の祭典ダービーがやって来た。

まあ、ウチにとっては、やっぱり鬼門レースだけど。

それでも、2007年のウオッカとアサクサキングスであわや、ってのはあったけどね。

結局、ダービーはお祭りだから、好きなように予想して好きなように馬券買って、当たろうが外れようがレースを楽しむ、のが良いのかも知れない。

今年のダービー出走馬の臨戦過程は、皐月賞、青葉賞、プリンシパルS、NHKマイルC、毎日杯の5種類。

NHKマイルC組は、いずれも惨敗からの参戦で、巻き返し要素が見当たらないので、バッサリ無印に出来る。

いずれもえげつない人気薄なので、ウチとしては3着に突っ込んで来てくれるなら歓迎だけど、連対されたらしようがない。

毎日杯組は、2着馬が1頭だけだけど、時計は優秀で勝ち馬はその後に皐月賞を勝ってるから意外と侮れない。

しかし、間隔が2ヶ月空き、前走がGIIIというのはマイナス要素で、その割りに人気し過ぎているので妙味がない。

プリンシパルS組は、勝ち馬1頭のみの出走で、レースレコードでの走破で時計的にはレベルが高いと思われる。

が、ペースは中盤が速く上がりが掛かっていて、ダービーでは真逆の展開になりそうなのでダービーペースには不向きかも。

青葉賞組は、レースレコードはおろか3歳春の2400m戦では歴代トップクラスの時計。

これも、プリンシパルSと同様なペース配分で、同舞台同距離のトライアル〜本番はペースが異なり結果が直結しない法則が当てはまる。

ということで、やはり皐月賞組。

ただ、皐月賞はある意味特殊な馬場状態での高速決着だった。

中盤が速かった上に、上がりも前が止まらなかった。

前目で上手く立ち回った馬がなだれ込んでいて、後ろからの馬は道中で脚を使わされ、ラストも届かないという展開。

ダービーでは、中盤はペースが緩みやすく、末脚勝負の馬も脚を溜めやすい。

そして、金曜日に雨が降っており、レース自体は良馬場開催であっても、異様なカチカチ馬場にはならない。

ということで、皐月賞で敗退の差し馬が巻き返す。





馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 東京優駿
Posted by 藍ノ花 恵師 at 13:52 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2017年05月21日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 優駿牝馬

ウチにとって鬼門の二週間がやってまいりました。

オークスとダービーは、本当にウチにとって相性が悪い。

それでも、ダービーはウオッカとアサクサキングスで惜しかったことはあるけど、オークスは惜しいとかかすったとかそれすらもない。

そんなわけで、展開がどうとか傾向がどうとか言っても、全く説得力が無いわけで。

だから、逆にいうと、どんなおかしい予想をしても何にも言われない。

ということで、好き勝手に無責任なことが出来る二週間でもある。





馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 優駿牝馬
Posted by 藍ノ花 恵師 at 13:24 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2017年05月14日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! ヴィクトリアマイル

土曜日の府中芝は悪化中で、外を通った馬が伸びていたが。

今日は、例の「回復基調の府中芝」。

道悪から回復しつつある府中の芝は、一般的には、内が早く乾いて大外ブン回しは届かないというアレ。

ならば、今日は、内を通った馬が止まらないと思われる。

ただ、この「内が早く乾く」のは馬場の構造上の特性なのでAコース使用の時が一番顕著。

今回のレースは、Bコース使用なので、内外差はどれ程のものか。

馬場の読みが難しい。





馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! ヴィクトリアマイル
Posted by 藍ノ花 恵師 at 13:18 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2017年05月07日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! NHKマイルC

さて、ウチの春の勝負レースのひとつ、NHKマイルC。

しかし、えげつない程の混戦で、いわゆる「どれが勝ってもおかしくない、よりも、どれが勝ってもおかしい」レース。

そのせいでオッズが割れに割れまくって、逆に100万馬券が出にくいレースになってしまった。

ウチも、候補は挙げたものの、今回は迷いに迷って、ギリギリまで決断しきれないでいたが。

「もうちょっと人気薄の馬にしても大丈夫じゃね?」とか誘惑されたものの。

過去の失敗から、こういう時は初志貫徹。





馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! NHKマイルC
Posted by 藍ノ花 恵師 at 12:49 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2017年04月30日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 天皇賞(春)

まずは、皐月賞の反省から。

ウチの予想記事では、


>ところで、最近は共同通信杯組が幅を利かせて、近5年で4勝もしているが。
その前は、若葉S組が突っ込みまくっていて、傾向がガラリと変わった。
ということは、そろそろ、共同通信杯組も終焉を迎えると思う。
次は、どのローテ組が来るのか。


と、今までとは違うローテ組が来るとまでは予想したけど・・・

結果、毎日杯組とアーリントンC組のワンツー。

前週とは打って変わって皐月賞の週は高速決着だったので、毎日杯を好タイム勝ちしたアルアインと、マイルのスピードに乗ったペルシアンナイトは、来るべき馬が来たのかも。

当日の高速決着を織り込んで予想してたら、この別ローテ組を拾えてたかも知れない。


>3着にえげつない馬が突っ込んで来るのを期待しながら。


結果、3着には12番人気のダンビュライト。

確かに、一度はこの馬も注目したんだけど、他の要素を優先したのでも結局切ってしまった。

こういう時の武豊は意外と怖いし、なにより、「結局トライアル3着組かよ」だった。


ただ、先週のフローラSでは、馬券は外れたけど、勝った12番人気のモズカッチャンに◎を打った。

荒れるレースは、読みを間違えなければ、決して獲るのは難しくない。

今回は、このあたりを加味して「荒れる春天」を制する。





馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 天皇賞(春)
Posted by 藍ノ花 恵師 at 13:04 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2017年04月22日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! フローラS・マイラーズC

明日の早朝からお出掛けするので、今のうちに予想を投下。

まあ、GIの谷間週で良かったのかどうか。





馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! フローラS・マイラーズC
Posted by 藍ノ花 恵師 at 22:51 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)