2017年02月26日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 中山記念・阪急杯

さて、これからお出掛けなので、軽めの予想でさっさと投下。





馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 中山記念・阪急杯
Posted by 藍ノ花 恵師 at 10:12 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2017年02月19日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! フェブラリーS

さて、今年もGIが開幕。

ダートのGIといえば、実績のあるおっさんが幅を利かせていて、「またこいつかよ」と、同じような馬で回っているように感じる。

しかし、フェブラリーSは、比較的若い馬が突っ込んで来るケースが多い。

テキトーに考えると、フェブラリーSは1600mで行われる。

このレースに出走する一線級の馬は、だいたい1800m〜2000mが主戦場であるから、1600mだとちょっと忙しいのかもしれない。

また、実績馬は、ほぼ地方のGIを転戦しており、GI以外でも中央のレースを走ることが少なくなる。

一般的に、中央と地方では、中央の方がタイムを要求され、スピードが必要となる。

なので、まったりとした地方の中距離に慣れたおっさんが、スピード勝負のマイル戦に出ると、出し抜かれるのもおかしくはない。

今年のメンバーを見ると、おっさん馬はども勢いに陰りが見える馬ばかり。

ここは、活きのいいピチピチの若い馬で勝負。





馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! フェブラリーS
Posted by 藍ノ花 恵師 at 12:38 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2017年02月12日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 共同通信杯・京都記念

京都記念は、以前は、時期的に中途半端で、二流馬のレースと思っていたけど。

最近は、ドバイへのステップに使う馬も多い。

また、今年から大阪杯がGIに昇格したが、公式の前哨戦は中山記念と金鯱賞だが、間隔は若干開くが、このレースも実質前哨戦である。

有馬記念からの間隔も考えると、この京都記念は、札幌記念と対角をなすレースと見ることが出来る。

まあ、だからどうしたと言われればそれまでだが、出走馬の陣営の思惑を汲み取るにはちょうど良い対比になるのではないかと思う。





馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 共同通信杯・京都記念
Posted by 藍ノ花 恵師 at 11:20 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2017年02月05日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 東京新聞杯・きさらぎ賞

今週のきさらぎ賞は8頭立てだけど。

2週前の若駒Sが、5頭立てとはいえ、全賭式で最低人気の馬券になったのがあった。

だから、きさらぎ賞も、人気馬が飛べばそこそこの配当にありつけそう。

しかも、今日は雨。





馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 東京新聞杯・きさらぎ賞
Posted by 藍ノ花 恵師 at 11:45 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)