2017年02月19日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! フェブラリーS

さて、今年もGIが開幕。

ダートのGIといえば、実績のあるおっさんが幅を利かせていて、「またこいつかよ」と、同じような馬で回っているように感じる。

しかし、フェブラリーSは、比較的若い馬が突っ込んで来るケースが多い。

テキトーに考えると、フェブラリーSは1600mで行われる。

このレースに出走する一線級の馬は、だいたい1800m〜2000mが主戦場であるから、1600mだとちょっと忙しいのかもしれない。

また、実績馬は、ほぼ地方のGIを転戦しており、GI以外でも中央のレースを走ることが少なくなる。

一般的に、中央と地方では、中央の方がタイムを要求され、スピードが必要となる。

なので、まったりとした地方の中距離に慣れたおっさんが、スピード勝負のマイル戦に出ると、出し抜かれるのもおかしくはない。

今年のメンバーを見ると、おっさん馬はども勢いに陰りが見える馬ばかり。

ここは、活きのいいピチピチの若い馬で勝負。





馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! フェブラリーS
Posted by 藍ノ花 恵師 at 12:38 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)