2017年04月30日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 天皇賞(春)

まずは、皐月賞の反省から。

ウチの予想記事では、


>ところで、最近は共同通信杯組が幅を利かせて、近5年で4勝もしているが。
その前は、若葉S組が突っ込みまくっていて、傾向がガラリと変わった。
ということは、そろそろ、共同通信杯組も終焉を迎えると思う。
次は、どのローテ組が来るのか。


と、今までとは違うローテ組が来るとまでは予想したけど・・・

結果、毎日杯組とアーリントンC組のワンツー。

前週とは打って変わって皐月賞の週は高速決着だったので、毎日杯を好タイム勝ちしたアルアインと、マイルのスピードに乗ったペルシアンナイトは、来るべき馬が来たのかも。

当日の高速決着を織り込んで予想してたら、この別ローテ組を拾えてたかも知れない。


>3着にえげつない馬が突っ込んで来るのを期待しながら。


結果、3着には12番人気のダンビュライト。

確かに、一度はこの馬も注目したんだけど、他の要素を優先したのでも結局切ってしまった。

こういう時の武豊は意外と怖いし、なにより、「結局トライアル3着組かよ」だった。


ただ、先週のフローラSでは、馬券は外れたけど、勝った12番人気のモズカッチャンに◎を打った。

荒れるレースは、読みを間違えなければ、決して獲るのは難しくない。

今回は、このあたりを加味して「荒れる春天」を制する。





馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 天皇賞(春)
Posted by 藍ノ花 恵師 at 13:04 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2017年04月22日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! フローラS・マイラーズC

明日の早朝からお出掛けするので、今のうちに予想を投下。

まあ、GIの谷間週で良かったのかどうか。





馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! フローラS・マイラーズC
Posted by 藍ノ花 恵師 at 22:51 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2017年04月16日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 皐月賞

さて、今週は皐月賞。

皐月賞は割と荒れやすいイメージがあるけど。

まあ、近10年で、1番人気馬が連対したのは4頭だし、6番人気以下の馬が連対したのは7頭だし、そのように見えるが。

しかし、2007年の162万馬券、2009年の39万馬券以外は、三連単の配当は10万円以下。

1番人気以外のそこそこの人気馬と、真ん中くらいのそこそこの人気薄馬あたりを軸にするのが現実的かもしれない。

3着にえげつない馬が突っ込んで来るのを期待しながら。

ところで、最近は共同通信杯組が幅を利かせて、近5年で4勝もしているが。

その前は、若葉S組が突っ込みまくっていて、傾向がガラリと変わった。

ということは、そろそろ、共同通信杯組も終焉を迎えると思う。

次は、どのローテ組が来るのか。





馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 皐月賞
Posted by 藍ノ花 恵師 at 11:40 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2017年04月09日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 桜花賞

今年もやって来た、クラシック開幕。

去年も1.5倍のメジャーエンブレムが飛んでるだけに、春の3歳牝馬戦で荒れる要素は満載。

おまけに、今年は道悪必至。

決め手がやや劣っていても、馬場や展開で一発があるのが、こういうレース。





馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 桜花賞
Posted by 藍ノ花 恵師 at 11:40 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2017年04月02日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 大阪杯

今年からGIに昇格した大阪杯。

ハード面、つまり施行条件は、GIIだった去年までと変わらないが。

ソフト面、つまり臨戦過程、調整方法、思惑など関係者の意識は、去年までと異なると思われる。

レースは生き物、意識や心構えの違いで、去年までと全く異なるレースとなりうる。

「いつもと変わらない」「自分のレースをするだけ」、そうは思っていても、「GI」これが気にならない陣営はいない。

他馬の出方など、「様子見」の意識が芽生えれば、そこに付け入る隙はある。





馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 大阪杯
Posted by 藍ノ花 恵師 at 12:26 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)