2017年06月25日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 宝塚記念

JRAの上半期の締めくくり、宝塚記念。

そして、このレースを当てたおかげで2回散財が出来た、ウチの大得意レース(爆)

宝塚記念は、他のレースに比べて法則が強いので、それにハマれば比較的当てやすいレースである。

なんと言っても、宝塚記念は「GI未勝利馬救済レース」。

GIを勝てる力がありながらあと一歩だった馬が、悲願を達成するレースでもある。

他の古馬王道路線のレースに比べて、フルゲートになりにくい、道悪になりやすい、蒸し暑い。

これらの傾向の変化で、逆転の余地があることが要因だと思われる。

そして、牝馬。

近7年で6回7頭の牝馬が馬券に絡んでいる。

牝馬は夏に強いのももちろん、牡馬王道とは別路線なのが要因と思う。

牡馬王道組は春天からの転戦で、やはり3200m走って疲れた後の蒸し暑いレースはキツイ。

それは、牡馬でも春天未出走で鳴尾記念(かつては金鯱賞)組が突っ込んでくることからも読み取れる。

今年は、さみしい11頭立てで、えげつない馬券は期待できないが、その分当てやすいレースとなる。

2013年も11頭立てで、三連単2万3420円だったが、ウチは当てたし。

抜けた馬が1頭いるが、逆転要素は山ほど散りばめられているし、どの馬が来てもおかしくはない。



まっ、何が来ようと、まーかせなさーい!

makasenasai.jpg





馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 宝塚記念
Posted by 藍ノ花 恵師 at 13:19 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)