2009年12月18日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 愛知杯

そう言えば、今年の秋のGIシリーズは異常事態になっている。

何せ、三連単の配当が100万を超えたのは、エリザベス女王杯だけなのである。
その次は、菊花賞の31万馬券。
と言うことで、「荒れた」と言えるレースは事実上この2レースしかない。

こんなにも荒れないのは、どう考えてもおかしい。

だが、穴党の諸君は安心していい。
この秋のGIは、まだ2レース残っている。

去年を思い出してみると分かるように、秋華賞で1000万馬券が飛び出した以外は比較的堅い決着が続いたが、最後の最後で有馬記念98万馬券が炸裂した。

まだチャンスはある。

そこで、まずは目の前のレースを獲って、来るべき大一番を迎えようじゃないか。
去年の愛知杯は16番人気の馬が勝った。

この後、何かが起こるとすれば、その予兆は必ずある。
と言うことで、愛知杯は今後を占う重要な一戦。
もちろん、勝負に行くしかない。


  ↓


●馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 愛知杯

◎ 05 セラフィックロンプ
中京【2 2 1 2】、昨年に続いてえげつない一発を。

○ 01 ヒカルアマランサス
3歳馬からはこれ、地味に強くなって一発ある。

△ 18 ニシノブルームーン
叩き3走目、53キロなら重賞でも一発かます。

キルトクール 06 リトルアマポーラ
元々そんなに強くないのに、56.5キロ背負わされてからに。

<馬券>
ツンデレ☆三連単 ◎→○→△ 1点
まじかる☆三連複 ◎−○−△ 1点
Posted by 藍ノ花 恵師 at 23:09 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック