2010年09月05日

2010年上半期ライトノベルサイト杯

と言うことで、ようやく開催された2010年上半期ライトノベルサイト杯
まあ、待ってた割には今回も締め切りギリギリでの投票だけど(爆)

前回は、ほとんどラノベ読んでなかったから、投票する作品を選ぶのにも苦労したけど。
今回は、6・7月で65冊消化してるから、逆に数か多すぎてどれを選んでいいか苦労する(爆)

一応、「新規作品部門」「既存作品部門」で計10枠あるから、枠を埋めるだけなら簡単だけど。
ただ、今回は厳選して選びたい。
特に、「既存作品部門」に関しては、枠を埋めるためだけの投票や、以前から投票してたから義理で投票するといった、惰性での投票を排する。
つまり、今回は、本当に面白かったから投票したいという作品だけを選んだ。
まあ、「新規作品部門」の方は、該当作品が少ないから数合わせの感は否めないけど(爆)

それでは、投票作品は追記にて。


【23:30 追記】
なんかトラックバック用ページが表示されないから、トラックバックが送れない。
だけど、とりあえず、リストだけはアップしておく。

【09/06 00:15 追記】
締め切り時間が過ぎてもトラックバックが送れない。
一応、主催者側にその旨のコメントを書いておいた。
まあ、今回は無理なら仕方ない。
「だから、締め切りに対して十分余裕を持って行動しましょう」って典型だね(爆)

【09/06 21:40 追記】

夕方に確認したところ、主催者側より手動にてトラックバック対応していただいた。


  ↓


投票は順不同。
また、各作品ごとに、対象期間に発売された中での最新刊に投票。



<新規作品部門>


すーぱー☆なちゅらる 2 (清水文化/HJ文庫)
【10上期ラノベ投票/新規/9784798600697】

清水さんの信者としては、一応投票しておく(爆)
しかし、くじびきなんかに比べて、清水さんの持ち味である薀蓄分が少ないのは残念ではあるが。
まあ、女木沢優紀が登場してきたから許す(殴)


どらごん・はんたぁ 2 (清水文化/スーパーダッシュ文庫)
【10上期ラノベ投票/新規/9784086305525】

清水さんの(以下略)
地学系と聞いて非常に期待したんだけど、鉱物系はウチは得意ではないんだよね。
まあ、毎回、カラーイラストでノルンの裸が見られるから許す(殴)


お茶が運ばれてくるまでに (時雨沢恵一/メディアワークス文庫)
【10上期ラノベ投票/新規/9784048682862】

ああ、やっぱり時雨沢さんの作品だなぁと思える。
タイトル通り、お茶が運ばれてくる合間にも読めるような気軽な作品だけど、色々考えさせられるのは時雨沢さんの真骨頂。
いかにもオタ向けという雰囲気がないので、一般人に対しても人生論とか何とか称して勧められる作品かもしれない。



<既存作品部門>


僕は友達が少ない 3 (平坂読/MF文庫)
【10上期ラノベ投票/既存/9784840132527】

はがない。
まあ、リアルで友達がいないウチにピッタリの作品だと思ったけど、こいつらリア充じゃねぇか(爆)
しかし、日常系まったり作品として、気軽に楽しめて読める。


迷い猫オーバーラン! 8 (松智洋/スーパーダッシュ文庫)
【10上期ラノベ投票/既存/9784086305389】

この8巻は、作者自身が「劇場版」と言う通り、感動巨編になっている。
作品世界の中でも非日常な出来事だったけど、この作品で重要な要素である人と人との繋がりを改めて思い知らされた。
読んだ後も、しばらくは心に残る、久しぶりの感動作と言ってもいい。


這いよれ! ニャル子さん 4 (逢空万太/GA文庫)
【10上期ラノベ投票/既存/9784797357820】

ストーリーそのものよりも、毎回、何が伏線になっているのか予断を許さない作品。
パロディネタも満載で、ニヤニヤしっ放しで読める。
まあ、そんなことより、ハス太かわいいよハス太(殴)


灼眼のシャナ 20 (高橋弥七郎/電撃文庫)
【10上期ラノベ投票/既存/9784048684514】

紅世の徒とフレイムヘイズとの「決戦」とも言える全面対決。
いよいよクライマックスなんだなぁと思わせる。
個人的には、悠二の父親の謎とかフィレスが吉田一美に渡したアレの意味とか、その辺の伏線の回収が気になる。


俺の妹がこんなに可愛いわけがない 6 (伏見つかさ/電撃文庫)
【10上期ラノベ投票/既存/9784048685382】

学年も上がって、新キャラも色々と出て来た。
それにしても、京介の周りにはオタだらけになって来たな。
まあ、実質、唯一の一般人の麻奈実の登場が増えれば俺は満足(殴)


Posted by 藍ノ花 恵師 at 23:25 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Category 雑記
Comment (0) ] [ TrackBack (0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。