2010年12月05日

【去年当ててるから得意レース(爆)】馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! JCダート【三連単561.7倍〜18573.4倍】

さて、去年当ててる得意レースのJCダート(爆)

このレースの特徴としては、新興勢力の台頭というのがある。
まだ10回しか行われていないレースであるが、クロフネ、カネヒキリ、アロンダイトといった3歳馬が3頭も勝っている。

と言うことで、JRAのダートGIは、春のフェブラリーSが実力がモノをいうのに対して、秋のJCダートは勢いがモノをいう。
狙い目としては、3歳馬の他に、ここ最近で伸びて来た馬も怖い。

これで簡単に軸馬を絞れる。

本当はこの12月のGI4連戦はすべて勝負レースだったんだけど、JCダートが思いのほか荒れる要素に乏しいので、今回はさらっと流す。
だけど、獲れるものはしっかり獲るつもりなので、手抜きはしない。


  ↓


●馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! JCダート

◎ 08 バーディバーディ

今年の3歳馬代表はこの馬。
兵庫CSとユニコーンSを勝っており、実績的には全く見劣りしない。
血統的にも、大舞台に滅法強いブライアンズタイムに母系はコテコテのアメリカダート血統で、むしろこのレースにピッタリ。
やはり先行有利のダートにあって、前で競馬が出来る強みはある。
3歳馬の人気薄、誰もマークしてないところをスルスルと抜け出す。

○ 02 キングスエンブレム

勢いと言えばこの馬。
この秋に復帰してから、一気に準オープンから重賞ウイナーに。
米国の至宝の父ウォーエンブレムに、兄弟皆ダートで走る母スカーレットレディ。ダートGIを獲るために生まれて来たようなもの。
前でも競馬が出来るし、差しても末脚は確かなもの。
思った以上に人気してるのは誤算だが、抜けた馬がいないこのメンバーなら勢いがモノをいう。

× 04 マルカシェンク

前走でダート適性の高さを垣間見た。
今になってえげつなく突っ込んで来そうで怖い。
馬券の軸にはしないが、とりあえず注目。

キルトクール 03 トランセンド

新設重賞ハンターだが、大舞台では今一つの感は拭えない。

<馬券>

ツンデレ☆三連単 ◎○→◎○→総流し 28点
まじかる☆三連複 ◎○−◎○−総流し 14点
Posted by 藍ノ花 恵師 at 01:04 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/171859351

この記事へのトラックバック