2010年12月19日

【勝負レースを当てて得意レースに】馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 朝日杯FS【三連単1342.7倍〜48037.1倍】

さて、朝日杯。
阪神JFは一応当てたことがあるけど、朝日杯はまだ当てたことがない。
2歳戦は、法則馬を買っていれば自然と当たるはずなんだけど。

まあ、朝日杯はあんまり荒れてこなかったからね。
荒れないとウチではどうしようもない(爆)

今年は、この朝日杯を勝負レースに指定したから、ぜひ当てたいものだ。

2歳戦恒例の武豊の法則だけど、今年は武豊がサボってたから、実質法則馬がいない。
しいて言えば、アンカツ、岩田の康っさんが乗ってデビュー勝ちしたマジカルポケットとかグランプリボスが準法則馬。
あるいは、武豊で未勝利勝ちのリフトザウイングスあたりも入ってくるけど、人気してたり、ウチの基準には満たないので除外。

1戦1勝馬の法則もあるけど、今年は抽選のボーダーが900万で、400万馬はハナから除外対象だったので、該当馬は当然いない。

と言うことで、残った例の法則頼みになる。
勝負レースなのに、狙いたい法則馬がほとんどいないと言うのもどうかと思うが(爆)
まあ、逆に言うと、その数少ない法則馬だけ買えば当たるとも言えるが。

昨日のえげつない残業の後遺症で体調がイマイチなので、さっさと予想してさっさとおねむする。


  ↓


●馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 朝日杯FS

◎ 16 タツミリュウ

距離短縮組の法則。
このレースは、1600mを超えるレースを経験した馬がよく来る。
実際、1800mの東スポ杯組から、過去5年で勝ち馬が4頭だし。
この馬は、前走は福島1700mで、変則的ながら距離短縮組の法則に当てはまる。
1戦1勝馬がいない以上、次に狙うは2戦2勝馬。
メンバー中、唯一の中山経験馬で、トリッキーな中山1600mの走り方はお手の物。
人気馬が揃って後ろからの競馬なので、後ろで牽制し合ってるうちにそのまま行ってしまうことも。
先行馬にとって不利な大外枠だけど、上手く前に付けられればそんなに悲観的になることもない。
鞍上は、忘れた頃にやって来る江田照男。
どさくさに紛れてやって来るチーフベアハート産駒で、母父は名マイラーのタイキシャトル。
レースがゴタゴタすれば一番突っ込んでくるタイプ。

○ 02 リベルタス

1800mで勝利経験有り。
しかも、1800m以上を2戦以上して、連対率100%はこの馬だけ。
立ち回りが上手いので、ゴチャゴチャしたレースからスルスル抜け出すことは可能。
鞍上は、今年大活躍の福永祐一。
先週も阪神JFを勝ったし、自身2度目の両2歳GI制覇も夢ではない。
ローエングリンの半弟で、父はあのディープ。
初年度産駒でいきなりGI制覇をしてもおかしくない。
先週に続き、人気馬に乗ったユーイチは取りこぼしが多いのと、穴党のプライドで○に留めておく。

キルトクール 10 サダムパテック

一生に一度しかないデビュー戦を取りこぼした馬。
レベルが上がれば上がるほど、この過去の汚点は重く圧し掛かる。。

<馬券>

ツンデレ☆三連単 ◎○→◎○→総流し 28点
まじかる☆三連複 ◎○−◎○−総流し 14点
Posted by 藍ノ花 恵師 at 02:04 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (3) ] [ TrackBack (1)
この記事へのコメント
◎と○が全く一緒で心強いです!
Posted by FUKUHIRO at 2010年12月19日 02:53
リベルタス3着

 相変わらず微妙にかすりますね。

 でもPJの通り、当たるまで残財禁止!
(byアイカ いや懐かしい)

Posted by JINDE at 2010年12月19日 21:01
ういでありんす。

>FUKUHIROさん

えっと、同じ予想になってご迷惑をおかけしました(爆)
しかし、ウチの予想と被る人もいるものですね。
まあ、たぶん、有馬は誰とも被らないと思いますが。
それだけえげつない予想(爆)

>JINDEさん

えー(爆)
っていうか、馬券を当ててPCを買うとは言ったけど、馬券当てるまで散財しないつもりはありんせん(爆)
こないだ、新・真紅機用のケースが届いた(殴)
Posted by 藍ノ花 恵師 at 2010年12月22日 00:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

【競馬予想】朝日杯フューチュリティステークス
Excerpt:◎〔16〕タツミリュウ ○〔2〕リベルタス ▲〔10〕サダムパテック △〔8〕リフトザウイングス △〔15〕アドマイヤサガス ≪馬連≫ 2−16 10−16 8−16 15−16 ...
Weblog:FUKUHIROのブログ・其の弐
Tracked:2010-12-19 03:32