2005年02月19日

フトコロは寒いが冬の東京砂漠は熱い、GIフェブラリーS

いつの間にか、2005年最初のGIがやってきた。

しかし、ダート戦だからということもあるが、気が付いたら「あっそうだ、GIだった」という感じでこのレースを迎えた。

そもそも、日本の競馬は芝ダートの混在だが、実質は芝至上主義である。

まぁ、わたくしもその一人だが、ファンがどちらかというと芝レースの方を好む傾向があるし、JRAも芝レース重視の番組編成をするからかもしれない。


世界的に見ると、米国ブリーダーズカップ・クラシック、スプリントや、ドバイワールドカップ、ゴールデンシャヒーンなど、ダートの根幹距離は2000mと1200m。

それに対して、中央競馬のダート路線の最高峰レースであるフェブラリーステークスとジャパンカップダートは、1600mと2100m。


フェブラリーステークスの1600mというのは、ドバイの両GIを目指す馬が叩くレースとしては、まさに帯に短しタスキに長し。

どちらにしても、本番と400mも距離が違うレースで、日本馬がドバイで走らない理由もなんとなくこの辺にあるのか。


もう一つ、ジャパンカップダートだが、2100mとはなんじゃい2100mって。

ローカル重賞ならともかく、国際レースとしてJCダートがイマイチ盛り上がらないのは、この中途半端な距離の気がしてならない。

芝コース優先で設計した結果、ダートコースで2000mが取れず「しょうがないから、2100mにしておこう」と安易に決まったのだろうが。

東京競馬場改修時にダート2000mを作ろうとは考えなかったのか。

第一、中央競馬全10場で、どこもダート2000mが施行出来ないというのは、ダート軽視も甚だしい。

こんなので、日本から世界に通用するダート馬が生まれるとは考えにくい。


だったら、もうダートレースの馬券は買わない、と何度も思ったことがある。

しかし、せっかくレースをやっているということで、やっぱり買ってしまう。

そんな馬券依存症はダートの砂よりも深く、克服するためにはダートを走るよりもパワーがいる。


フェブラリーステークス予想

◎ メイショウボーラー
この馬はダート適性云々よりも、芝よりも上がりの時計かかるダートの展開が逃げねばるのに適しているのではないか。
今年、中央ダート重賞全勝中のユーイチがここても決める。

○ ヒシアトラス
ドバイワールドカップに追加登録したところで、GIII勝ちの実績で選ばれるのか。
もしかして、ここを勝てると思ったから追加登録したのか。だったら、その陣営の勝負に乗る。

▲ ピットファイター
マイル【3 0 0 0】、東京ダート【2 0 0 0】。
まさに、このレースのための実績。前走大敗でここまで人気が下がって笑いが止まらない。

△ シーキングザダイヤ
距離もベストだし、鞍上が怖い怖いペリエ。
このレースは、絶対外人騎手が絡むと見た。

× サイレンスボーイ
マイル【1 2 0 0】、東京ダート【1 2 0 1】。
この馬もこっそりレース適性はある。なのにこの人気のなさは鞍上か。でも、3着に来てくれれば御の字。

キルトクール アドマイヤドン
昨年のJCダートで往年の絶対的な強さが感じられなかった。
前日発売単勝オッズでは2番人気。2番人気以下キルトクール【1 0 0 15】で沈めてみせる。


Posted by 藍ノ花 恵師 at 22:20 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (2) ] [ TrackBack (33)
この記事へのコメント
どうもです!TBありがとうございました。

藍ノ花さんは予想のほうはほぼパーフェクトでしたね!おめでとうございます。

これからもちょくちょくのぞいて、予想を参考にさせていただきます。

これからもよろしくお願いします。
Posted by せきぐち at 2005年02月20日 21:49
こんばんは、せきぐちさん。

こちらこそ、トラバありがとうございました。

>藍ノ花さんは予想のほうはほぼパーフェクトでしたね!おめでとうございます。

ありがとうございます。
まあ、こんな会心の予想は年に数回あるかないかですけどね。

しかし、ボーラーの強さは予想以上でした。

>これからもちょくちょくのぞいて、予想を参考にさせていただきます。

よろしくお願いします。
これからも、『いろいろな意味』で参考になるような記事を書いていきたいと思います。

それでは、ありがとうございました。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 2005年02月20日 23:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

フェブラリーS予想
Excerpt: 前略、ということで(?)、いきなり予想。 >フェブラリーS(2/20・東京)  ◎9:ユートピア  ○14:メイショウボーラー  ▲7:シーキングザダイヤ  ☆3:アドマイヤドン  ..
Weblog:F’s blogroom
Tracked:2005-02-19 22:41

世代交代するのはこの俺だ!パーソナルラッシュ
Excerpt:■フェブラリーS(GI)◎パーソナルラッシュ○アドマイヤドン▲メイショウボーラー△ユートピア・ピットファイター・タイムパラドックスキルトクールはヒシアトラスメイショウボーラーが圧倒的人気してると拒否反..
Weblog:競馬凹
Tracked:2005-02-19 23:43

【フェブラリーS】逃げ馬の連対例皆無のダートG1
Excerpt:芝路線から転向して前哨戦の重賞を2連勝。特に前走・根岸Sでは、後続に7馬身とクロフネ並の着差をつけ独走劇を決めたメイショウボーラーに注目が集まっている。普通に走ってくれば、スピードの違いで他を圧倒・・..
Weblog:そのまま、そのままっ!!
Tracked:2005-02-20 00:05

予想 2005/02/20
Excerpt:土曜は1日雨がパラパラと降り続いたので、うちでPATとグリーンチャンネルをにらめ
Weblog:That's
Tracked:2005-02-20 01:02

第22回フェブラリーS(GI)
Excerpt:2005年2月20日(日) 東京11R 15:40発走 第22回フェブラリーステ
Weblog:受験生の日記帳
Tracked:2005-02-20 01:57

フェブラリーS 予想
Excerpt:フェブラリーステークス(G1) ダート2戦目根岸Sを圧勝。プラス200mに全く不安を感じさせない勝ち方で、ここは不動の軸注目馬◎メイショウボーラー。他の先行馬もそれぞれ勝算ありの馬達のため、無理..
Weblog:お馬の親子
Tracked:2005-02-20 03:45

ドンクール。。。じゃあドンは来るのか? - フェブラリS予想 -
Excerpt:2005年のG1・第一弾フェブラリS予想と行きたいところですけど。。。 その前に。。。 東京9Rにキルトクール社の希望の星・ドンクールが出走します。 で、まず彼をどうするか。。。ここから出発です。 3..
Weblog:Pochi's Essay & Diary
Tracked:2005-02-20 03:58

[重賞]第22回フェブラリーS
Excerpt:第22回フェブラリーS ◎ユートピア ○メイショウボーラー 今年のフェブラリーSは登録の時点でユートピア◎はほとんど決めていた。 2003年のユニコーンS圧勝を初めマイルのダートは4戦3勝、負けたのは..
Weblog:=Target de WinGet=
Tracked:2005-02-20 07:07

大激闘!フェブラリーS
Excerpt:勝つのは間違いなく、メイショウボーラーでしょう。 府中のダート1600Mは、外枠...
Weblog:アド☆レナリン
Tracked:2005-02-20 07:38

フェブラリーS展望(自信★★★★☆)
Excerpt: 予想する前に指数の出ていない3頭のうち、前走川崎記念に出走しているシーキングザダイヤ、ノボトゥルーを考えてみよう。(大した事ではないけれど) ・川崎記念[1/26・川崎] 1着 タイムパラドック..
Weblog:[地]yamamoto_nao_1989の競馬って当たらなきゃだめ?
Tracked:2005-02-20 10:08

◎トップオブワールド フェブラリーS【血統フェスティバル】予想
Excerpt: 左は【フェブラリーS】東京D1600m 出馬表と各馬の血統です。 2003年は中山競馬場で行われたため割愛させていただきます。 (クリックすると大きな画像で見ることができます。) ..
Weblog:【血統フェスティバル】blog
Tracked:2005-02-20 10:53

【木刀斬】フェブラリーS【予想】
Excerpt:↑、ストレート(かつ2chテイスト)な表現にしましたw http://housoku.exblog.jp/tb/763047 GI勝利馬が多数出走していますが 未勝利馬が一番人気。 まあ、ボーラーが..
Weblog:後藤浩輝騎手と共にJRAをシメてゆくブログ
Tracked:2005-02-20 12:50

フェブラリーステークス(G〓)予想
Excerpt:風邪をひいてしまい、朦朧とした意識の中で、画面に向かっています。 東京11R フェブラリーステークス(G〓)ダ1600M 15頭立て ◎ピットファイター ○アドマイヤドン ▲ユートピア..
Weblog:浦高生の部屋
Tracked:2005-02-20 13:47

フェブラリーS予想
Excerpt:■第22回フェブラリーS(G1)4歳上(混)(指)定量 ダート1600m 結構なメンバーが揃っていいレースになりそうだ。 土曜の馬場はダート不良になったが、明日はどの程度まで回復するのだろうか。良..
Weblog:[的]競馬ニュース的ブログ
Tracked:2005-02-20 14:20

日曜日の個人的注目レース予想 −東京・第22回フェブラリーステークス(GT)−
Excerpt:川崎記念もこれくらいのメンバー構成だったらなあ、と思わずにはいられない今日この頃です。地方馬の参戦は残念ながらないものの、豪華な顔ぶれ。去年は生観戦できず&2着のサイレントディールを買っていないという..
Weblog:ろとまろ日記
Tracked:2005-02-20 14:22

フェブラリーS予想
Excerpt:フェブラリーS  ◎ 7番シーキングザダイヤ  ○ 3番アドマイヤドン  ▲ 9番ユートピア  △ 5番パーソナルラッシュ  △14番メイショウボーラー  ×11番ピットファイター  ×12番ハード..
Weblog:とらうま
Tracked:2005-02-20 14:27

やっぱ最後はこの人でしょ、フェブラリーS予想。
Excerpt:   今年のフェブラリーSは予想するのが非常に難解です。ズブさが見え始めた横綱、経験が浅い新興勢力、秋に横綱を破った馬、一発屋、東京巧者などどの馬も勝てそうで爆弾を抱えています。前日オッズはメイショ..
Weblog:打ち上げ花火
Tracked:2005-02-20 14:27

フェブラリーS@今週の買ってはいけない
Excerpt:今年も二月になりますがまだ一度も当たってません。今日もクイーンCはショウナンパントル、京都記念はエリモシャルマンを本命にして惨敗。そろそろ初日が欲しいんですが… ◎パーソナルラッシュ ○ピットファイタ..
Weblog:どろ沼
Tracked:2005-02-20 14:37

鬼馬「フェブラリーステークス」版
Excerpt: 日曜日は今年最初のGI、フェブラリーステークス。王者アドマイヤドンに新興勢力のメイショウボーラーが挑み勝てるかどうか、ジャパンカップダートのように王者が取りこぼすことはないのか、楽しみですね。鬼馬は..
Weblog:SEABLOGスポーツ
Tracked:2005-02-20 14:39

単勝にドン!!! フェブラリーS〜予想
Excerpt:【データ】 ・過去の血統・ラップデータ http://www.asahi-net.or.jp/~km6h-hys/keiba/data/grade/k_04_e10.htm 【予想】 今年は、..
Weblog:ズルコビッチ劇場
Tracked:2005-02-20 14:48

フェブラリーステークス予想
Excerpt:2005年1発目のG??レース。絶対に当てたいです。 ◎〔3〕アドマイヤドン ○〔6〕タイムパラドックス ▲〔7〕シーキングザダイヤ ★〔2〕ヘヴンリーロマンス △〔11〕ピットファイター △〔12..
Weblog:FUKUHIROのブログ
Tracked:2005-02-20 14:51

勝手にフェブラリーステークス予想
Excerpt:会社では唯一健康体を保っていた小生ですが、 基本的に流行モノは好きな方なので(オ...
Weblog:イーヅカワールド
Tracked:2005-02-20 14:52

【予想】第22回フェブラリーS
Excerpt:第22回フェブラリーステークス(G1 東京競馬場)が20日に開催される。昨年の覇者アドマイヤドンをはじめ、ダート転向後に重賞連勝中のメイショウボーラーやジャパンカップダート(G1)の覇者タイムパラドッ..
Weblog:飛鏡新聞
Tracked:2005-02-20 15:07

【競馬】050220予想/フェブラリーステークス
Excerpt:無料競馬予想 ちゅどーん 2005.02.20版 ★ブログ限定重賞予想 14戦6勝 先週の結果 京都記念 外れ クイーンC 外れ ★競馬ギャング 提供予想結果 3戦2勝 通算 ..
Weblog:★ちゅっ!どーん!ブログ★
Tracked:2005-02-20 15:11

↓↑重賞に挑戦34回目 第22回フェブラリーステークス
Excerpt: ドン首領vsボスっていうふうに書き出したかったのにカフェオリンポス ハイ駄目ーーー。\(--;)オイオイ 実績重視でアドマイヤドンから考えようか 府中競馬場で強さを見てしまった、メイショウポー..
Weblog:↓しげしげ・・シゲシゲ↑
Tracked:2005-02-20 15:13

■第22回 フェブラリーS
Excerpt:昨年の秋。 地元札幌。 自身のコロガシが不調に嵌ってしまった時、1頭のダート馬が
Weblog:◆◇ psychokinesis telepathy ◇◆
Tracked:2005-02-20 16:01

■第22回 フェブラリーS
Excerpt:昨年の秋。 地元札幌。 自身のコロガシが不調に嵌ってしまった時、1頭のダート馬が
Weblog:◆◇ psychokinesis telepathy ◇◆
Tracked:2005-02-20 16:02

スピードスターVSパワーファイター!フェブラリーステークス予想!
Excerpt:圧倒的なスピードで芝から転戦し、一気にD12とD14の重賞をぶっこ抜いた天性のスピードスターメイショウボーラー 対して圧倒的なパワー脚力で地方ダートG1をぶっこ抜いてきたアドマイヤドンがいよいよ対決..
Weblog:キルトクールブログ
Tracked:2005-02-20 16:49

日曜・フェブラリーSの展望&願望☆彡
Excerpt:土曜日の結果に、書いたもの消した〜い(>_
Weblog:ありりんの競馬ブログ
Tracked:2005-02-20 21:35

鬼軍曹のフェブラリーS予想
Excerpt:昨晩の祝杯で飲みすぎて、すっかり起きるのが遅くなっちゃいました(苦笑) ◎ユートピア ○アドマイヤドン ▲メイショウボーラー △シーキングザダイヤ △ピットファイター △ハードクリスタ..
Weblog:府中の杜
Tracked:2005-02-21 00:00

フェブラリーステークス出走馬
Excerpt:2006年1回東京8日(2月19日)11R 第23回 フェブラリーS(GI) サラ系4歳以上 1600m ダ・左 出走頭数16頭 馬名 性齢 負担重量 騎手 アジュディミツオー 牡5 57.0 ..
Weblog:目指せ競馬でヒルズ族☆競馬素人日記
Tracked:2006-02-17 03:08

フェブラリーステークス発走枠順
Excerpt:第23回 フェブラリーステークス(GI)発走枠順発表! 1枠 1番 リミットレスビッド 1枠 2番 タイキエニグマ 2枠 3番 ユートピア 2枠 4番 ニホンピロサート 3枠 5番 ス..
Weblog:目指せ競馬でヒルズ族☆競馬素人日記
Tracked:2006-02-17 21:28

クイーンカップ・京都記念・フェブラリーステークス
Excerpt:<I>今日は競馬知識じゃありません(^_^;)<BR>明日、明後日は競馬がある日なんで各メイ
Weblog:競馬館
Tracked:2006-02-18 03:06
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。