2012年11月18日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! マイルCS

エリザベス女王杯は、とりあえず、三連複6110円的中。

ゴールまであと50mあったら、ピクシープリンセスが差し切って三連単炸裂だったと思うけど。

それにしても、道悪で非根幹距離で柴田善臣というアレ条件で、本当に一発ゆわせたブライアンズタイム×ノーザンテーストのレインボーダリア。
道中、ノメりまくりながら、直線だけでメンバー最速ぶっちぎりの末脚で3着まで突っ込んで来たピクシープリンセス。

秋華賞以来レインボーダリアを追いかけ続けた執念と、ピクシープリンセスに乗るミル子マジックに賭けた勘が、この的中に繋がったと思う。

ということで、今週のマイルCSも犯る。

前売りで1番人気が5倍台と、安田記念を思い出すほどに人気が割れている。
しかも、今日の雨で、明日晴れても馬場は渋ったままだろう。
京都の軽い馬場をシルポートがハイペースで逃げて差し馬の時計勝負と思ったけど、そう一筋縄では行きそうもない。

今年は来るぞ、距離短縮組。

ただでさえ、2000mの秋天組が好走しやすく、1400mのスワンS組がイマイチな傾向なのに、この人気割れと微妙な馬場。
そして、現在のマイル路線の混沌さ。

ドサクサで来る馬には打って付けの舞台設定になった。

一応、今期GIシリーズでは2番目の勝負レースに設定してあるので、当然、えげつなく逝く。



  ↓



●馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! マイルCS

◎ 15 アイムユアーズ

前走2000mの秋華賞からの距離短縮組。
阪神JF2着、桜花賞3着と、マイル適正は十分、だからこそ牝馬同士のエリザベス女王杯を見送っての参戦だろう。
レベルが高い現3歳世代でも、三冠レースを振り返ると牝馬では実質ナンバー3。
オークス4着、秋華賞0.3秒差6着、牝馬同士とはいえ古馬相手に1800m重賞勝利。
この距離でこの成績だから、マイルになれば持ち味はより発揮される。
決め手勝負になれば不安だったが、この雨で馬場か渋ればむしろ出番。
前走のごちゃつく内回りから広い外回りに替わり、外枠で包まれることなく伸び伸び走ればラストまで突っ走れる。
全4勝を乗り替わりで勝っており、突然の騎手変更でも問題なし。
こういう馬場になれば、年齢性別関係なく、斤量の軽さがモノをいう。
史上初の3歳牝馬のマイルCS制覇も全く夢ではない。

○ 10 リアルインパクト

意外と侮れない毎日王冠組の最上位馬。
中山記念3着、毎日王冠4着と、1800mでも安定して走れればマイルも安定して走れる。
鞍上は、今日、2勝2着2回3着2回のムーア。
その豪腕で無理やりこの馬を持って来る。
不安を言えば、関西では【0 0 0 4】、右回りは【0 1 1 4】だが。
今回は、調教も輸送もいつもとは違うパターンでレースに臨む。
こういう判断で結果を出すのが堀調教師。
何といっても、昨年、3歳で安田記念を制した馬。
決め手はなくても、ドサクサ勝負なら出る幕はある。

キルトクール 07 グランプリボス

前走勝ってしまったがために1番人気を背負い、だけど5倍台という危険な人気馬。
そもそもスワンSは前哨戦としては本番との相性はあまりよろしくない。
1400m戦の時計勝負から、マイルで今回のドサクサペースへの対応が不安。

<馬券>

ツンデレ☆三連単 ◎○→◎○→総流し 32点
まじかる☆三連複 ◎○−◎○−総流し 16点



おまけ。

福島記念

◎ 15 エックスダンス
○ 10 ドリームバスケット
△ 04 サトノタイガー
キルトクール 06 ダイワファルコン

<馬券>
三連単 ◎→○→△ 1点
三連複 ◎−○−△ 1点
Posted by 藍ノ花 恵師 at 02:34 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック