2012年12月09日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 阪神JF

中二週でもレースがしたい@中二病でも恋がしたい

皆さんは、『中二病』という言葉をご存知だろうか?

ということで、今期、ウチがリアルタイムで見てる唯一のアニメが
中二病でも恋がしたい『中二病でも恋がしたい』

競走馬の2歳秋は、人間でいうと中学生くらい。
ちょうど、中二病を発症するお年頃。

「ククク、我が名はダークフレイムマスター・・・」
「だから、馬名は9文字以内だって言ってんだろ」
「やめろ、俺の右眼の魔力を暴走させる気かっ!」
「はいはい、じゃあ次のレースからブリンカー付けるね」
「くっ、俺の右脚が熱い・・・鎮まれっ!俺の右脚」
「あー、これ屈腱炎かも知れんね」

そんなわけで、中二病の祭典、2歳GIが今年もやってまいりました。

先週のJCダートが、今秋初めて三連単で10万超えしたので、今年のGIあと3レース、何かが起きる。
ただでさえ、レース経験が少ない2歳馬なのに、人気の序列には必ずひずみが存在するはず。

不可視境界線の向こうにある100万馬券を目指して。

爆ぜろ人気馬! 弾けろ万馬券! バニッシュメント・ディス・ワールド!



  ↓



●馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 阪神JF

◎ 10 レッドセシリア

今年も狙うぞ1戦1勝馬。
デビュー戦は平凡なタイムだが、上がりメンバー最速の33.7秒で快勝。
ハーツクライ産駒なら、タフな阪神マイルは距離が短いどころか最適の舞台といえる。
デビュー当初はあれだけ騒がれた三浦君が、今やすっかり叩かれキャラになってしまった。
だが、忘れた頃にやって来る、裏GIはまさに狙い目。
今年は、初GI制覇の騎手が出ており、その勢いも買って三浦君も犯る。
何かと穴馬を送り出す鹿戸師が、最近の硬直したGI戦線に楔を打つ。
理想(的中)も、妄想(100万馬券)も、現実(ハズレ)も、全て君を軸に廻る、新しい世界へ。

○ 14 カラフルブラッサム

メンバー唯一の距離短縮組。
1800m戦を2度経験してるのは大きい。
3戦して1・5・3着だが、いずれも牡馬相手に接戦で、この辺りの経験も大舞台ではモノをいう。
過去に2006年ウオッカ、2007年トールポピーが、黄菊賞をステップにこのレースを制しており、ローテの面からもプラス。
やはり同じハーツクライ産駒、阪神マイル問題なし。

キルトクール 03 サウンドリアーナ

ファンタジーS組ですら、距離延長組は不振なのがこのレース。

<馬券>

ツンデレ☆三連単 ◎○→◎○→総流し 32点
まじかる☆三連複 ◎○−◎○−総流し 16点
Posted by 藍ノ花 恵師 at 01:01 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (1)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

【競馬予想】阪神ジュベナイルフィリーズ
Excerpt:◎〔6〕コレクターアイテム ○〔15〕ディアマイベイビー ▲〔8〕サンブルエミューズ △〔1〕ローブディサージュ △〔3〕サウンドリアーナ △〔18〕アユサン ≪馬連≫ 6−15 6−8 1−6 3..
Weblog: FUKUHIROのブログ・其の参
Tracked:2012-12-09 10:47