2013年11月17日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! マイルCS

明日はお出掛けなので、さらっと流して予想に入る。

さて、しばらくは中距離以上のGIが続いたが、今回はマイル戦。
マイルと言えば、ディープインパクト産駒。
マイルCSと言えば、京都巧者。

さて、ウチが初めて馬券を当てた1999年マイルCSから14年。
出来ればここで100万馬券獲って競馬を引退したいけどなぁ。


  ↓


●馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! マイルCS

◎ 10 ドナウブルー

京都芝【4 0 2 1】。
去年のマイルCS3着以来の自分の庭で、今度こそ獲る。
このレースは、ステップレースの関係からか前走左回りで走った馬が突っ込んで来る。
そして、恒例の距離短縮組。
今年は、秋天からの参戦がないので、前走府中1800mは突っ込んで来る要素満載。
牝馬が馬券に絡むのは、過去10年で8回、牡牝の差は考えなくても良い。
しかも、石坂調教師は、2008年に同じ牝馬のブルーメンブラットを勝たせている。
過去GIは4回走ってるが、そのうち馬券圏内に来た2回は、いずれも、翌週に妹のジェンティルたんがGIに出走する時。
そして、今回も、来週のJCにジェンティルたんが出るから、またもお姉ちゃんの意地を見せる。

○ 13 ダノンシャーク

京都芝【3 4 2 2】。
23戦中20戦で上がりメンバー3番以内と、末脚は確実。
展開的に、スローにはならないだろうから、決め手を持つこの馬におあつらえ向きの舞台。
鞍上はまだ調子に乗っている福永祐一。
秋天のジャスタウェイの再現もある。
マイルのユーイチの面目躍如となるか。

△ 05 トーセンラー

京都芝【3 1 3 1】。
中距離の秋天を捨てて、あえて初マイルでも京都を選択するほどの京都に自信あり。
前走から800mの距離短縮は、むしろウチ的には大きな買い材料。
マイルの流れに付いていければ、初距離も問題なくクリア出来る。
マイルが初めてのこの馬がこんなに人気するのは、武豊人気も含まれているだろう。
つまり、武豊にも信頼が戻って来たということ。
しかし、この馬ディープ産駒だし、もしかして、マイルが最適なのかもしれない。

キルトクール 01 コパノリチャード

3歳で逃げ馬は、後ろから突かれて自分のペースで逃げられないから無理。

<馬券>

ツンデレ☆三連単 ◎○→◎○→総流し 32点
まじかる☆三連複 ◎−○△−総流し 31点
Posted by 藍ノ花 恵師 at 01:30 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (1)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

【競馬予想】マイルチャンピオンシップ
Excerpt: ◎〔4〕ダイワマッジョーレ ○〔13〕ダノンシャーク ▲〔1〕コパノリチャード △〔12〕クラレント △〔14〕リルダヴァル ≪馬連≫ 4−13 1−4 4−12 4−14 本命はダイワマッジ..
Weblog: FUKUHIROのブログ・其の参
Tracked:2013-11-17 12:24