2015年11月22日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! マイルCS

秋のGIシリーズの折り返し地点。

馬券のことを一切考えないとすると、ウチは競馬場では京都、距離ではマイル戦が一番好き。

そんな、京都とマイルがコラボする一年で一回のGIがマイルCS。

ダービーや有馬記念とは別の、しかし、それに匹敵する感覚がある。

予想や馬券はもちろんいつも通りだが、純粋にレースを楽しみたい思いもある。

そんなわけで、今日は散財とか100万馬券とかあまり騒がずに、心静かにレースを待ちたい。


  ↓


●馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! マイルCS

◎ 14 トーセンスターダム

今日は大阪で選挙があるので、トーセンの馬が当選確実。
今のマイル路線には絶対的王者が居なく、実績不問の下克上なカテゴリー。
その中でも、前走を連対した4頭の中でも一番人気薄のこの馬。
「京都」「マイル」はディープインパクト産駒の庭。
さらに、この馬自身が京都【4 0 0 1】と抜群の相性を誇る。
この馬はマイル戦は初めてだが、1800mで4勝なので、マイルは短いわけじゃない。
むしろ、ディープ産駒なので、マイルはもっと力を発揮出来る。
さらに、マイルCSで重要なのが距離短縮組。
これらをすべて持っているこの馬は、マイルCSのための馬。

○ 01 ヴァンセンヌ

前走最下位からの大逆転。
秋2戦は惨敗も、敗因は明らかなので典型的な度外視要素。
消耗も少ないので中2週続きでも問題ない。
前走の敗因は明らかに距離から来るもの。
府中なので2000mも走れるか試したのだろうが、この結果で心置きなく2000mを見切れてマイルに専念出来る。
京都のマイルはディープ天国なので、この馬にとっては確実にプラス。
最内枠がどうかだが、今週からCコースなので荒れた内を走らされることも無い。
前に壁を作りやすいので、前走で掛かった再現も出ない。
京都は最後の直線で内が開きやすいので、内ラチ沿いをスルスル伸びることが出来る。
秋天組は掲示板外からの巻き返し組の方が来るので、より適性の高いこのレースで

キルトクール 05 イスラボニータ

ローテ的には一番怖い存在。血統的にも不慣れでもマイルは対応可能。
しかし、京都未経験はこのレース的にはマイナスで、ここに来て関西輸送も初なのもマイナス要素。
さらに、瞬発力勝負になると出番はない。

<馬券>

ツンデレ☆三連単 ◎○→◎○→総流し 32点
まじかる☆三連複 ◎○−◎○−総流し 16点
Posted by 藍ノ花 恵師 at 13:29 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック