2017年04月09日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 桜花賞

今年もやって来た、クラシック開幕。

去年も1.5倍のメジャーエンブレムが飛んでるだけに、春の3歳牝馬戦で荒れる要素は満載。

おまけに、今年は道悪必至。

決め手がやや劣っていても、馬場や展開で一発があるのが、こういうレース。





●馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 桜花賞

◎ 01 ミスエルテ

牡馬混合GI敗退からの参戦は狙い目。
敗れたとはいえ、0.4秒差の4着なら無謀だったわけではない。
今回はぶっつけ本番だが、間隔が開いた方が走る馬なので、むしろプラス。
末脚が信条で道悪はどうかだが。
前に行く馬が多くペースが流れて前が止まれば、それでも届く。
結局、終わってみればこっちのフランケル産駒。

○ 12 アエロリット

そこそこ前に行けてそこそこ末脚が使える。
この馬場この展開で前に行けて止まらないのは大きな強み。
クロフネ産駒なら、スピードもあるし、道悪でもパワーもある。
そろそろ忘れかけている横山典弘のGI2着がまた見られる。

キルトクール 14 ソウルスターリング

この馬は確かに強いが、ラストは止まる傾向。
この馬場で飛ばし過ぎて最後はやっぱり止まる。

<馬券>

ツンデレ☆三連単 ◎○→◎○→総流し 30点
まじかる☆三連複 ◎○−◎○−総流し 15点
Posted by 藍ノ花 恵師 at 11:40 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448859765

この記事へのトラックバック