2017年10月14日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 秋華賞

日曜日は、早朝よりお出掛けなので、今のうちに予想を投下。

さて、恒例の秋の勝負レース。

ウチにとっては、現役最後の秋華賞だけど。

毎年のように勝負レースに指定してる割には、あの2008年の1着2着4着馬券くらいしか見せ場が無かった気もするが(爆)

しかし、最後まで自分らしさを貫いて、今年もえげつない馬券で勝負する。

今年の3歳牝馬路線は、確固たる馬がいないので、それこそ2008年の再現もありうる。





●馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 秋華賞

◎ 08 カワキタエンカ

いつもは、古馬混合1000万勝ちがどうこう言ってるが、同2着馬も意外と侮れない。
新潟の長い直線を逃げ粘り、その後のローズSも逃げて2着。
ディープインパクト×クロフネが前で止まらない脚を作り出している。
思ったより雨は降らなさそうだが、少しでも降ればパンパンの馬場にはならず、道悪実績のあるこの馬の出番。
春のクラシック出走馬で、夏に力を付けた馬がこのレース向きならば、それはこの馬。

○ 18 カリビアンゴールド

やはり、春クラシック出走+1000万条件2着+トライアル2着組。
函館や中山で末脚を繰り出しているので、京都内回りでも末脚に期待。
馬場か渋らなければ自慢の末脚、馬場か渋ればステイゴールドのパワーの血を発揮。
人気薄の関東馬は忘れた頃にやって来る。

△ 10 タガノヴェローナ

ダートだろうが、1000万条件勝ち。
小倉で連勝と、小回りは良し。
ダートからの転戦は、2008年のプロヴィナージュの例があるから、これは決して忘れない。

× 17 ポールヴァンドル

1000万条件勝ちと「結局トライアル3着馬かよ」組。

キルトクール 01 アエロリット

今年は、GI勝ってるからと言って、それがアテにならない年。
いかに、競馬に絶対は無いかを思い知らされる年でもある。

<馬券>

ツンデレ☆三連単 ◎○→◎○→総流し 32点
まじかる☆三連複 ◎○−◎○−総流し 16点

あと、△×と◎○を絡めた馬券を少々。


Posted by 藍ノ花 恵師 at 22:56 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。