2017年11月26日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! JC

まずは、お知らせ。

来週の12/03のチャンピオンズCの競馬予想は、諸事情によりお休みします。

したがって、残りの予想レースは、阪神JF、朝日杯FS、有馬記念(引退レース)の3レースです。

また、12/10は早朝よりお出掛けなので、阪神JFの予想記事は前日の土曜日夜に投下予定です。



さて、ウチの競馬人生を狂わせた諸悪の根源ジャパンカップ。

競馬を始めて3週目の1999年JCで万馬券を獲ってしまったのが運の尽き。

これのせいで、ウチが人としてどうかと思うえげつない馬券師となってしまった。

今年こそは、なんとしてでもJRAから損害賠償をぶん取ってみせる。





●馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! JC

◎ 09 レインボーライン

今年のJCは、逃げ宣言している外国馬、強い先行馬、それをマークする有力馬と、厳しい流れが予想される。
そして、パンパンではない良馬場、そこそこ痛みが目立つ芝。
スローの上がり勝負も、単なる高速決着も無い、底力が必要なタフなレースとなる。
となると、この馬の出番。
前走の3着は極悪馬場のおかげと思ったけど、タフな流れになるなら良馬場でもあのパフォーマンスは出せる。
春天はレコード決着だったので度外視。
やや時計が掛かりそうな2400mはこの馬にベストな舞台。
力強い末脚は、確実に炸裂する。

○ 08 ソウルスターリング

年齢性別関係なく、最後にモノをいうのは斤量差。
特にタフなレースでの4キロの斤量差は大きい。
近2走は、逃げたことと不良馬場で、本来の力を発揮出来なかったので度外視。
今回は、他の有力馬に目が向く分マークも薄くなるし、オークスと同舞台。

キルトクール 04 キタサンブラック

春天はレース史上最速で勝って、その消耗の反動で宝塚記念の惨敗。
秋天は2000mになってから史上最遅タイムでの勝利で、その消耗の反動で今回もヤバい。

<馬券>

ツンデレ☆三連単 ◎○→◎○→総流し 30点
まじかる☆三連複 ◎○−◎○−総流し 15点


Posted by 藍ノ花 恵師 at 12:37 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。