2012年12月23日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 阪神C

有馬記念は、まさかの不的中(爆)

ムシャクシャして、急遽、阪神Cに参戦。
こういう奴がいるから、JRAは有馬記念の翌日にもレースを組んだんだな。

ということで、本当に急遽の参戦なので、予想だけしか載せられないけど。



  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 阪神C
Posted by 藍ノ花 恵師 at 23:38 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 有馬記念

今年も人としてどうかと思う予想ばかりやってきたけど、一年最後の大勝負、有馬記念。

2週前の阪神JFで、GI史上4位となる三連単高額配当304万馬券が飛び出したけど。
ここで、もう一回、GI三連単高額配当歴代トップ5を見てみよう。

1位 2008年 秋華賞 1098万2020円
2位 2007年 NHKマイルC 973万9870円
3位 2008年 桜花賞 700万2920円
4位 2012年 阪神JF 304万7070円
5位 2006年 スプリンターズS 263万7570円

この、GIで高額配当が飛び出した年の有馬記念は、2006年こそディープインパクトが勝って平穏に終わったけど。
2007年はマツリダゴッホが勝って80万馬券、2008年は2着に最低人気馬アドマイヤモナークが突っ込んで98万馬券。

GIでえげつない馬券が出た年は、有馬記念も荒れる。
ということで、今年も期待大。

今年のキーワードは「中山巧者」。

特定の競馬場では滅法走る、という馬はよくいる。
だから、中山競馬場では走る馬も当然いるし、そういう馬は「中山巧者」と呼ばれたりする。
だけど、中山で走る馬は、「器用」というイメージはあっても、「強い」というイメージはあまり湧かない。

中山競馬場は、その形態からトリッキーなコースと言われる。
そのため、その馬が持っている能力を十分発揮させない、能力をスポイルする性質を持つコースと言えまいか。

だから、中山競馬場の攻略法としては、いかに実力を発揮するかではなく、いかに実力発揮を邪魔されないかにあると思われる。
80の能力しか持たない馬でも全く実力発揮を邪魔されなければ、100の能力でも実力発揮を邪魔されて75%でしか走れなかった馬に勝てるのである。

中山で走る馬は、「能力のある馬」ではなく、「能力発揮を邪魔されない馬」。
こういう観点から、有馬記念を見るのも面白い。


ところで、有馬といえば世相馬券であるが。

去年は、直前に金正日がテポドンになったのに、アドマイヤテポドンが来なかったから、もう世相馬券を考えるのが面倒くさくなった(爆)

世相馬券というのは、「その手があったか!」と思わせるものであって、それをいかにレース前に見付けるかが勝負所。

だから、今年の漢字一字が「金」だからゴールドシップが来ると言っても、それが本当に来たとしても、1番人気馬だから別に面白くないじゃん?
今年の漢字にこだわるのなら、「金」だからローズ「キン」グダムくらい言わないと(爆)


そんなわけで、泣いても笑っても笑われても一年の総決算。





  ↓



馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 有馬記念
Posted by 藍ノ花 恵師 at 02:07 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2012年12月16日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 朝日杯FS

さあ、決戦。

いよいよ、明日、衆議院議員総選挙。
売国奴どもを国会から一掃する時が来た。

まあ、競馬をやっていればイヤでも分かることだけど、一番支持を集めたからといって一番正しいとは限らない。
そんなわけで、ウチは、確かな野党・穴党を貫く(爆)

さて、先週の阪神JFだけど、GI史上4番目の三連単高額配当304万7070円が飛び出した。
勝ったローブティサージュはともかく、2着のクロフネサプライズはさすがのウチでも買えぬのう。
まあ、ウチの◎レッドセシリアが10番人気3着、○カラフルブラッサムが7番人気5着だったし、それぞれの上がりはメンバー中1位2位だったし、馬券は外したものの狙いは悪くなかったと思う。

しかし、史上4位の高配当ということで、じゃあ、トップ5はどのレースなのか。

1位 2008年 秋華賞 1098万2020円
2位 2007年 NHKマイルC 973万9870円
3位 2008年 桜花賞 700万2920円
4位 2012年 阪神JF 304万7070円
5位 2006年 スプリンターズS 263万7570円

と、ここまで書いたら、このレースでウチはどんな馬に印を打ってたかが気になる。

1位 2008年 秋華賞
→ ×11番人気1着ブラックエンブレム、△8番人気2着ムードインディゴ

2位 2007年 NHKマイルC
→ ▲17番人気1着ピンクカメオ、○1番人気2着ローレルゲレイロ

3位 2008年 桜花賞
→ △12番人気1着レジネッタ

4位 2012年 阪神JF
→ ◎10番人気3着レッドセシリア

5位 2006年 スプリンターズS
→ △10番人気2着メイショウボーラー

やっぱりというか、全てのレースでウチが印を付けた馬が馬券圏内に突っ込んでいる。
高配当トップ5レース全てに絡めているウチの頭がおかしいのか、ここまで絡めておきながら一つも獲れないウチの頭がおかしいのか(爆)

まあ、先週の結果で流れが変わった。
来週の有馬記念も含めて、まだ何かが起きる。



  ↓



馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 朝日杯FS
Posted by 藍ノ花 恵師 at 00:45 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2012年12月09日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 阪神JF

中二週でもレースがしたい@中二病でも恋がしたい

皆さんは、『中二病』という言葉をご存知だろうか?

ということで、今期、ウチがリアルタイムで見てる唯一のアニメが
中二病でも恋がしたい『中二病でも恋がしたい』

競走馬の2歳秋は、人間でいうと中学生くらい。
ちょうど、中二病を発症するお年頃。

「ククク、我が名はダークフレイムマスター・・・」
「だから、馬名は9文字以内だって言ってんだろ」
「やめろ、俺の右眼の魔力を暴走させる気かっ!」
「はいはい、じゃあ次のレースからブリンカー付けるね」
「くっ、俺の右脚が熱い・・・鎮まれっ!俺の右脚」
「あー、これ屈腱炎かも知れんね」

そんなわけで、中二病の祭典、2歳GIが今年もやってまいりました。

先週のJCダートが、今秋初めて三連単で10万超えしたので、今年のGIあと3レース、何かが起きる。
ただでさえ、レース経験が少ない2歳馬なのに、人気の序列には必ずひずみが存在するはず。

不可視境界線の向こうにある100万馬券を目指して。

爆ぜろ人気馬! 弾けろ万馬券! バニッシュメント・ディス・ワールド!



  ↓



馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 阪神JF
Posted by 藍ノ花 恵師 at 01:01 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (1)

2012年12月02日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! JCダート

先週のJCは、直線でのジェンティルドンナとオルフェーヴルの一騎打ちが面白かった。
馬券は外れても、こういった面白いレースを見せてくれると、そんなに損した気分にはならない。

そういえば、逃げたビートブラックを避けようとして、ジェンティルがオルフェをどつきに行ってオルフェを怯ませた勝負根性は、さすが牝馬三冠馬といったところか。
しかし、3歳牝馬にどつかれて怯むオルフェはどうかという声もあるけど。

だが、これはオルフェには同情の余地はあると思う。

ジェンティルは3歳牝馬だから女子高生に、オルフェ4歳牡馬だからサラリーマンにたとえると。
電車の中で、女子高生がサラリーマンに思いっ切りぶつかって来たとして。
サラリーマンが女子高生を押し返したり、「何するんじゃコラ」とか文句を言おうものなら、女子高生に「この人痴漢です」と悲鳴上げられて、サラリーマンの人生終わりじゃん?(殴)

ぶつかられた方が我慢をせざるを得ない悲哀。
世知辛い世の中よのう(爆)


ということで、JCだぁと。

今年のGIは、ほとんど平穏決着で馬券的には白ける反面、先のJCとか、秋天のミル子の最敬礼とか、ドラマ性のあるレースは多い気がする。
なので、このJCダートも「ドラマ」がキーワード。
たとえ馬券が外れても、面白い良いレースが見られたから良いや、と思えるレースが期待出来る。
逆に言うと、これで決まったらドラマになるという馬券を買えば、二度美味しい思いを。



  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! JCダート
Posted by 藍ノ花 恵師 at 02:22 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (1)