2008年10月02日

10/4・5、ロサギガンティア・佐藤聖也騎手の今週の騎乗馬

ロサギガンティア・佐藤聖也騎手の今週の騎乗馬

■10/4(土)

騎乗馬はありません。


■10/5(日)中山

12R 江戸川特別 3歳上1000万下
ツルマルローレル[牡6] 57.0 佐藤聖也 [栗東・西園正都]



※この記事には万全を期していますが、万一間違いがあっても一切責任を負いません。主催者発表のものをご確認下さい。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 22:40 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (1)

2006年10月18日

ロサキネンシス 8月以降の戦績

7月に戦列復帰した、競馬界の紅薔薇さま・ロサキネンシス(牝3歳、兵庫・久野進一厩舎)ですが、8月以降の情報をまったくやってなかったことに気が付き、ここで、そのまとめを。


・8/1園田競馬第8レース・・・8着 (レース結果)

・8/14園田競馬第6レース・・・1着 (レース結果)

・9/13姫路競馬第6レース・・・8着 (レース結果)

・10/12園田競馬第1レース・・・9着 (レース結果)


ということで、一つ勝っているものの、あまり芳しくない成績です。

再びの活躍を期待したいものです。



※この記事には万全を期していますが、万一間違いがあっても一切責任を負いません。主催者発表のものをご確認下さい。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 21:45 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2006年07月21日

園田競馬のロサキネンシス、9ヶ月ぶりの出走

ということで、昨年10/16に出走して以来、長期休養中だった競馬界の紅薔薇さま・ロサキネンシス(牝3歳、兵庫・久野進一厩舎)が、7/6の園田競馬第7レースで9ヶ月ぶりに復帰していました。

■レース結果(7/6園田競馬第7レース)

結果は、9頭立ての9着に終わりましたが、何はともあれ無事に復帰しました。


そして、7/19にも、園田競馬第6レースに出走。

■レース結果(7/19園田競馬第6レース)

復帰2戦目は、10頭立ての5着となりました。


まずは、復帰おめでとうございます。これから再び頑張って欲しいものです。


ちなみに、ロサキネンシスの妹・ウィングカレン(牝3歳)は、園田競馬からホッカイドウ競馬の清水日出男厩舎に移籍。移籍2戦目の7/11に旭川競馬第1レースで初勝利を挙げました。



※この記事には万全を期していますが、万一間違いがあっても一切責任を負いません。主催者発表のものをご確認下さい。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 22:54 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2005年10月06日

ロサキネンシス 久々の実戦でも健闘2着

今日の園田競馬第3R(C7三 3歳以上・1400mダ)で、単勝2.1倍の1番人気に支持された松平幸秀騎手騎乗のロサキネンシス(牝3歳、兵庫・久野進一厩舎)は、果敢に先頭を奪ってレースを進めて逃げ切りを図るも、最後の直線でオペラオジョに交わされて2着になった。ロサキネンシスのタイムは、稍重で1分31秒6。


■レース結果


やはり、ロサキネンシスは当初から姫路で走る予定は無く、この秋の園田開催に備えていたようです。

しかも、2ヶ月ぶりの実戦にもかかわらず、粘って2着に入りました。

これで、このクラスでも走れるメドが付き、さらに一度叩いた上積みで次走に期待が膨らみます。



※この記事には万全を期していますが、万一間違いがあっても一切責任を負いません。主催者発表のものをご確認下さい。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 23:50 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2005年10月05日

ロサキネンシス 10/6園田競馬第3Rに出走

競馬界の紅薔薇さま・ロサキネンシス(牝3歳、兵庫・久野進一厩舎)が、10月6日(木)の園田競馬第3R(C7三 3歳以上・1400mダ)に6枠7番、松平幸秀騎手騎乗で出走します。


■出馬表


ロサキネンシスが、8/10以来およそ2ヶ月ぶりに出走します。

前開催がロサキネンシスにとってあまり得意ではない姫路開催だったので出走しなかったのか、夏場は休養に充てたのか分かりませんが、ともかく久々の出走になります。

そして、今回が初めての古馬混合戦にもなります。

そのため、かなり厳しいレースになりそうですが、鞍上は再び主戦の松平幸秀騎手が乗ります。

果たして、どういったレースを見せてくれるでしょうか。



<妹・ウィングカレンは、最下位9着>

ロサキネンシスの妹、紅薔薇のつぼみ・ウィングカレン(牝2歳、兵庫・久野進一厩舎)は、今日の園田競馬第5R(セカンドトライ(JRA認定未勝利)認未 2歳・1400mダ)に出走したものの、勝ち馬から7.7秒差の9着(9頭立て)に終わりました。

■レース結果



※この記事には万全を期していますが、万一間違いがあっても一切責任を負いません。主催者発表のものをご確認下さい。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 22:19 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2005年08月31日

姫路競馬で、ロサキネンシスの妹がデビュー

今日の姫路競馬第4レース・ファーストトライ認初2 2歳初出走で、ウィングカレン(牝2歳、兵庫・久野進一厩舎)が有馬澄男騎手騎乗でデビューを果たし、2番人気も結果は5着でした。

■出馬表

■レース結果


実は、このウィングカレンは、当ブログでも応援している、競馬界の紅薔薇さま・ロサキネンシス(牝3歳、兵庫・久野進一厩舎)の妹です。

つまり、紅薔薇のつぼみ(爆)


●ウィングカレン(牝2歳、兵庫・久野進一厩舎)

2003年3月17日生まれ

父・ソウルオブザマター
母・ユーワカレン
母父・バンブーアトラス

半姉・ロサキネンシス

■ウィングカレン5代血統表


ちなみに、ウィングカレンは、妹は妹でも父が違うため、競馬界では特に『半妹』と表現します。

さて、姉のロサキネンシスは比較的順調に勝ち上がっていきましたが、妹のウィングカレンは果たしてどうでしょうか。


しかし、ロサキネンシスの主戦騎手が松平騎手で、ウィングカレンのデビュー戦の騎手が有馬騎手。


由乃さんピンチ(違)
Posted by 藍ノ花 恵師 at 22:47 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2005年08月10日

8/10、ロサキネンシスは5着

今日、ロサキネンシスが出走していたのですが、結果だけお伝えします。

お盆明け後に改めて記事を書き直します。

■レース結果



※この記事には万全を期していますが、万一間違いがあっても一切責任を負いません。主催者発表のものをご確認下さい。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 23:21 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2005年07月14日

ロサキネンシス 中団のまま7着

今日の園田競馬第2R(F11 3歳・1400mダ)で、単勝26.3倍の9番人気に支持された田中学騎手騎乗のロサキネンシス(牝3歳、兵庫・久野進一厩舎)は、中団でレースを進めるも、伸びを欠き、中団のまま勝ち馬から0.9秒差の7着に敗れた。
ロサキネンシスの時計は1分31秒0。


■レース結果『地方競馬情報サイト』


ということで、ロサキネンシスは7着に敗れました。

単勝オッズが26.3倍の9番人気であることからも、今回は周りの評価も高くなく、かなり厳しいレースだったと言えます。

今までが比較的順調に勝ち上がって来た為に、近走の成績を見ると物足りないですが、これが競馬の厳しさであり、ごく普通の世界であることを忘れてはいけません。

しかし、本当のロサキネンシスはこんなものではありません。

あの強いロサキネンシスを再び、と次走以降に期待しましょう。



※この記事には万全を期していますが、万一間違いがあっても一切責任を負いません。主催者発表のものをご確認下さい。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 22:49 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2005年07月13日

ロサキネンシス 7/14園田競馬第2Rに出走

競馬界の紅薔薇さま・ロサキネンシス(牝3歳、兵庫・久野進一厩舎)が、7月14日(木)の園田競馬第2R(F11 3歳・1400mダ)に7枠10番、田中学騎手騎乗で出走します。


■出馬表『地方競馬情報サイト』


主戦の松平幸秀騎手は、今回も他の馬(マスノリュウヒメ)に騎乗するため、ロサキネンシスの鞍上は田中学騎手に乗り替わりです。

まあ、菜々7枠で田中騎手ならば、それはそれで良しとしましょうか(マテ)

でも、どうせなら、そこで有馬澄男騎手だったら一丁上がりだったのに(爆)


・・・どうしても、そこへ繋げようとするのね・・・


さて、ロサキネンシスですが、このクラスではさすがに楽勝とはいかないですが、十分通用するレースを見せています。

次のステージへ向かうためにも、頑張ってほしいものです。



※この記事には万全を期していますが、万一間違いがあっても一切責任を負いません。主催者発表のものをご確認下さい。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 23:14 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2005年06月30日

ロサキネンシス クラスの壁?直線伸びず4着

今日の園田競馬第1R(F12 3歳・1400mダ)で、単勝2.5倍の2番人気に支持された岩田康誠騎手騎乗のロサキネンシス(牝3歳、兵庫・久野進一厩舎)は、今回は中団でレースを進めるも、エムアイナオキヒメの逃げを捕らえられず勝ち馬から1.1秒差の4着に敗れた。
ロサキネンシスの時計は1分32秒0。


■レース結果『地方競馬情報サイト』


脚質の幅が広がったとも言われるロサキネンシスでしたが、今回は中団からのレース。

しかし、稍重の馬場も影響したのか、先頭の馬を一向に捕らえられずに4着でした。

まあ、勝ったエムアイナオキヒメは、2着に6馬身差を付けて圧勝でしたので、これは仕方ないでしょう。


このレース、1着が9番人気、2着が6番人気とあって、単勝3790円、馬連11840円、馬単33670円の大波乱の結果でした。


次こそは、強いロサキネンシスが順当に勝つことを願いましょう。



※この記事には万全を期していますが、万一間違いがあっても一切責任を負いません。主催者発表のものをご確認下さい。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 23:15 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (1)

2005年06月29日

ロサキネンシス 6/30園田競馬第1Rに出走

競馬界の紅薔薇さま・ロサキネンシス(牝3歳、兵庫・久野進一厩舎)が、6月30日(木)の園田競馬第1R(F12 3歳・1400mダ)に3枠3番、岩田康誠騎手騎乗で出走します。


■出馬表『地方競馬情報サイト』


ロサキネンシスが、中3週の間隔をあけて出走します。

ところで、主戦の松平幸秀騎手が、同じレースに出走するハイダブリンに騎乗することになったので、ロサキネンシスには乗り替わりで岩田康誠騎手が騎乗します。

岩田康誠騎手と言えば、公営・兵庫ではトップクラスのジョッキーです。

中央競馬でも時々騎乗し、昨年の菊花賞をデルタブルースで勝ったことでご存知の方も多いでしょう。

そんな名手のムチさばきに、ロサキネンシスはどう応えるか楽しみです。



※この記事には万全を期していますが、万一間違いがあっても一切責任を負いません。主催者発表のものをご確認下さい。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 22:33 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2005年06月02日

ロサキネンシス 逃げ馬を捕らえ切れず2着

今日の園田競馬第1R(F13 3歳・1400mダ)で、単勝3.0倍の2番人気に支持された松平幸秀騎手騎乗のロサキネンシス(牝3歳、兵庫・久野進一厩舎)は、スタートから2番手という絶好位でレースを進めたものの、逃げた1番人気のヤマフジチトセオーを捕らえ切れず、勝ち馬から2馬身半の2着になった。
ロサキネンシスのタイムは重馬場で1分31秒3だった。


■レース結果『地方競馬情報サイト』


ロサキネンシスは、残念ながら2着。しかも、勝ち馬から2馬身半差の完敗と言うべき内容でした。

しかし、昇級戦で、未勝利馬だったとは言え元JRA所属馬が8頭出走した中での2着は、これは立派と言えるでしょう。

今回は勝った馬が強かったですが、ロサキネンシスはこのクラスでも十分通用する力は持っていると思います。

しかも、今日のレースを終えた時点でロサキネンシスの通算成績は【3 2 0 3】ですが、その内、道悪(やや重、重馬場)に限ると【1 2 0 0】で、パーフェクト連対を果たしています。

次走も非常に楽しみになってきました。



※この記事には万全を期していますが、万一間違いがあっても一切責任を負いません。主催者発表のものをご確認下さい。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 22:44 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2005年05月31日

ロサキネンシス 6/2園田競馬第1Rに出走

競馬界の紅薔薇さま・ロサキネンシス(牝3歳、兵庫・久野進一厩舎)が、6月2日(木)の園田競馬第1R(F13 3歳・1400mダ)に7枠8番、松平幸秀騎手騎乗で出走します。

■出馬表『地方競馬情報サイト』


前走で3勝目を挙げてクラスが上がった分、メンバーも強化しています。

が、このレース、出走11頭の内、なんと8頭までが中央(JRA)からの転厩馬なのです。

しかし、その8頭全てが過去一度も掲示板に載る(5着以内)どころが、ほとんどが二ケタ着順の馬。

成績だけを見ると、ロサキネンシスは楽勝のように思えますが、何と言っても元中央所属馬です。そうは簡単には勝たせてくれないでしょう。

ロサキネンシスにとって、このレースはある意味、試金石になるレースと言えます。



※この記事には万全を期していますが、万一間違いがあっても一切責任を負いません。主催者発表のものをご確認下さい。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 23:54 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2005年05月17日

ロサキネンシス 松平騎手の好騎乗で3勝目

今日の園田競馬第3R(F31 3歳・1400mダ)で、単勝2.3倍の1番人気に支持された松平幸秀騎手騎乗のロサキネンシス(牝3歳、兵庫・久野進一厩舎)は、スタートから2番手に付け、直線に向くと抜け出し、後方から追いすがるサマーターキンをクビ差抑えて、見事3勝目を挙げた。良馬場での勝ち時計は1分33秒0。


■レース結果『地方競馬情報サイト』


3勝目 キター!!!


レース前、松平騎手は「前回はきっぷが良く行き過ぎた」と、直線で失速した前走のペース判断を誤ったことを反省。

それを踏まえて、今回は2番手からの競馬で、最後の直線で脚をためる作戦を実践。

それが見事に功を奏し、先行抜け出して最後も後続を振り切って1着。

今回は、松平騎手の好判断と好騎乗がもたらした勝利と言えるでしょう。


さて、これでロサキネンシスは3勝目。

次走もますます楽しみになってきました。



※この記事には万全を期していますが、万一間違いがあっても一切責任を負いません。主催者発表のものをご確認下さい。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 22:06 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2005年05月16日

ロサキネンシス 5/17園田競馬第3Rに出走

競馬界の紅薔薇さま・ロサキネンシス(牝3歳、兵庫・久野進一厩舎)が、5月17日(火)の園田競馬第3R(F31 3歳・1400mダ)に4枠4番、松平幸秀騎手騎乗で出走します。

■出馬表『地方競馬情報サイト』

前走は、単勝1.3倍の圧倒的支持を受けましたが、直線で伸び切れずに6着に敗れました。

メンバーレベルは前走よりも下がりますが、決して油断できない相手ばかりです。

しかし、得意の粘りが発揮されると、きっといい結果に繋がると思います。

活躍を期待します。



※この記事には万全を期していますが、万一間違いがあっても一切責任を負いません。主催者発表のものをご確認下さい。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 23:25 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2005年04月28日

ロサキネンシス 直線で粘れず6着

今日の園田競馬第3R(F12 3歳・1400mダ)で、単勝1.3倍の1番人気と人気を一身に受けた松平幸秀騎手騎乗のロサキネンシス(牝3歳、兵庫・久野進一厩舎)は、スタートから果敢にハナを奪うも、最後の直線で失速し、勝ち馬から0.8秒差の6着に敗れた。ロサキネンシスのタイムは良馬場で1分33秒4だった。

■レース結果『地方競馬情報サイト』


単勝1.3倍という圧倒的な支持を受けたロサキネンシスでしたが、過去2勝を挙げた得意の逃げでレースを作るも、最後の直線で他馬に差されて6着でした。

レース前に松平騎手は「今の馬場は前残りの傾向にあるので、それを生かしたい」とコメントしていましたが、レースは後方からじわじわ上がってきた馬が上位に入りました。

今日のレースは展開が合わなかったといえますが、「力的にはこのクラスでも見劣りはない」と松平騎手の心強いコメントもありますし、次はロサキネンシスらしい走りを見せてくれると思います。



※この記事には万全を期していますが、万一間違いがあっても一切責任を負いません。主催者発表のものをご確認下さい。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 22:50 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2005年04月27日

ロサキネンシス 4/28園田競馬第3Rに出走

競馬界の紅薔薇さま・ロサキネンシス(牝3歳、兵庫・久野進一厩舎)が、4月28日(木)の園田競馬第3R(F12 3歳・1400mダ)に2枠2番、松平幸秀騎手騎乗で出走します。

■出馬表『地方競馬情報サイト』


出馬表を見てみると、さすがにこのクラスでは強いメンバーが揃っていて、一筋縄では行きそうにありません。

しかし、メンバー中で一番勢いのあるロサキネンシスならば、そんな心配を吹き飛ばす走りを見せてくれるに違いありません。

おまけに、主戦の松平幸秀騎手が、お手馬が2頭出走するこのレースでロサキネンシスの方を選んだことも追い風になってくれるでしょう。


活躍に期待します。



※この記事には万全を期していますが、万一間違いがあっても一切責任を負いません。主催者発表のものをご確認下さい。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 21:23 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2005年04月12日

ロサキネンシス 逃げ切って2勝目

今日の園田競馬第2R(F32 3歳・1400mダ)で、単勝1.9倍で断然の1番人気に支持された松平幸秀騎手騎乗のロサキネンシス(牝3歳、兵庫・久野進一厩舎)は、スタートからハナに立ってそのままレースを押し進め、追いすがる後続を1馬身半差振り切り、稍重1分32秒5のタイムで見事2勝目を挙げた。

■レース結果『地方競馬情報サイト』


祝! 2勝目!!


ということで、ホームの園田に戻ったロサキネンシスが見事2勝目を挙げました。

心配された馬体重ですが、前走がマイナス14キロの435キロだったのに対し、今回はそれよりプラス17キロの452キロでした。

馬体も回復し、走り慣れた園田で、初勝利を挙げた時と同じ逃げ戦法と、万全で臨んだレースで完璧な勝利と言えるでしょう。

また、今回は稍重馬場での勝利ということで、良馬場【1 0 0 2】に対して、稍重・重馬場【1 1 0 0】と、渋った馬場で力を発揮しています。


地方競馬とはいえ、2勝を挙げるのは至難の業でありまして、それをいとも容易く成し遂げるロサキネンシスのこれからがますます期待されます。


※この記事には万全を期していますが、万一間違いがあっても一切責任を負いません。主催者発表のものをご確認下さい。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 21:52 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2005年04月11日

ロサキネンシス 4/12園田競馬第2Rに出走

競馬界の紅薔薇さま・ロサキネンシス(牝3歳、兵庫・久野進一厩舎)が、4月12日(火)の園田競馬第2R(F32 3歳・1400mダ)に2枠2番、松平幸秀騎手騎乗で出走します。

■出馬表『地方競馬情報サイト』

前走は、初めての姫路だったのと、馬体重マイナス14キロの影響か、9着に沈んでしまいました。

あれから、およそ一ヶ月。

走り慣れた園田に戻りますが、馬体重はどれほど回復しているでしょうか。

2勝目を目指して、頑張って欲しいものです。



※この記事には万全を期していますが、万一間違いがあっても一切責任を負いません。主催者発表のものをご確認下さい。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 22:09 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2005年03月15日

ロサキネンシス 馬体重マイナス14キロの影響?まさかの9着

今日の姫路競馬第3R(F31 3歳・1400mダ)で、単勝1.6倍の圧倒的支持で1番人気に推された松平幸秀騎手騎乗のロサキネンシス(牝3歳、兵庫・久野進一厩舎)は、今日も後方からの競馬で臨んだものの、直線に入っても一向に伸びず、勝ち馬から1.7秒差のまさかの9着に敗れた。

■レース結果


祐巳は駆け寄って、その腕の中に飛び込んだ。でも祥子さまの身体は以前に比べてずっと痩せていて、頼りなくて、折れてしまいそうだった。だから祐巳は、お姉さまの身体を引き寄せるようにして抱きしめ直した。
(『マリア様がみてる パラソルをさして』p185〜p186より)


あの麗しのロサキネンシスが、なんと前走に比べて馬体重マイナス14キロ

デビュー戦441キロから、444キロ、449キロと来て、今回は435キロ。
調整の難しさが出たようです。

今回のレースも、後方2番手から終いに賭ける競馬でしたが、直線に入っても手応えはなく、12頭立ての9着に終わってしまいました。
(注:見てきたかのように書いてますが、あくまでレース結果の『コーナー通過順 』を見て想像しているだけです)

あるいは、園田から姫路への輸送が原因か?・・・いくらなんでも、この距離でそれはないと思いますが。

ともかく、今回は残念な結果になってしまいましたが、まずは馬体を回復させて、再びあのお美しいお姿で競馬場に出られることを願っています。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 22:26 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2005年03月14日

ロサキネンシス 3/15姫路競馬第3Rに出走

競馬界の紅薔薇さま・ロサキネンシス(牝3歳、兵庫・久野進一厩舎)が、3月15日(火)の姫路競馬第3R(F31 3歳・1400mダ)に松平幸秀騎手騎乗で出走します。

■出馬表

およそ一ヶ月ぶりの出走になります。

前走は、最後の直線で追い込んだものの、勝ち馬からアタマ差の2着に敗れています。

しかし、前走も単勝1番人気に支持されたことからも、このクラスでも十分通用する力はありますので、ここはキッチリ2勝目を飾って欲しいものです。


当ブログでは、ロサキネンシスを応援しています。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 20:19 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2005年02月08日

ロサキネンシス 惜しくもアタマ差2着

今日の園田競馬第2R(F22 3歳・1400mダ)で、単勝2.9倍の1番人気に支持された松平幸秀騎手騎乗のロサキネンシス(牝3歳、兵庫・久野進一厩舎)は、最後の直線で6番手から追い上げるも、勝ち馬からアタマ差の2着に敗れた(タイムは1分32秒6)。

■レース結果


「アタマ差で勝ったなんて思っているのかしら、笑ってしまうわね。」(爆)

祥子さまなら、きっとこう言うのだろうと思いますが。

レース自体は見ていないので何とも言えませんが、重馬場を考慮してか、出遅れたのか分かりませんが、今日は10番手という後方からの競馬になりました。

3コーナーあたりからじわじわ進出して、4コーナーでは6番手まで上がってきて、最後の直線で追い上げたものの、僅かにアタマ差及ばず2着になりました。

結果論になりますが、勝った馬が中団からの競馬をしていたことから、ロサキネンシスはもう少し前に位置取りしていても良かったのではないかと思います。

しかし、最後の直線で良く追い上げて2着に入り、このクラスでも十分通用できたのは、ロサキネンシスが地力がある馬だからと言えるでしょう。

次走の活躍を祈ります。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 22:58 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (2) ] [ TrackBack (0)

ロサキネンシス 2/8園田競馬第2Rに出走

競馬界の紅薔薇さま・ロサキネンシス(牝3歳、兵庫・久野進一厩舎)が、2月8日(火)の園田競馬第2R(F22 3歳・1400mダ)に松平幸秀騎手で出走します。

■出馬表
Posted by 藍ノ花 恵師 at 00:21 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2005年01月20日

ロサキネンシス 圧勝で初勝利

今日の園田競馬第2R(F51 3歳・1400mダ)で、単勝2.7倍の1番人気に支持された松平幸秀騎手騎乗のロサキネンシス(牝3歳、兵庫・久野進一厩舎)が、終始先頭に立ったままレースを推し進め、1分35秒2の勝ち時計で人気に応え


6馬身差の圧勝!!


これにより、ロサキネンシスは見事デビュー2戦目で初勝利を挙げた。

■レース結果


「やりましたわ、お姉さま」(爆)

ついに、ロサキネンシスが初勝利を挙げました。

昨年11/24のデビュー戦は勝ち馬から1秒8差の5着で、その後音沙汰が無かったのでどうなったのか心配しましたが、2ヶ月近いレース間隔もモロともせずに勝ち上がってくれました。

今日のスポーツ紙にも、「潜在能力で有望」などとロサキネンシスに重い印がつけられていましたが、見事人気に応えてくれました。

本当は、見に行きたかったのですがね・・・

仕事でしたから、残念 _| ̄|○

次走の活躍も期待しています。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 22:42 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2005年01月18日

ロサキネンシス 1/20園田競馬第2R出走

競馬界の紅薔薇さま・ロサキネンシス(牝3歳、兵庫・久野進一厩舎)が、1月20日(木)の園田競馬第2R(F51 3歳・1400mダ)に松平幸秀騎手で出走します。

■出馬表

でも、騎手の名前は『まつだいら』じゃなくて『まつひら』ですから、残念!(何)
Posted by 藍ノ花 恵師 at 23:30 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (2)

2004年12月05日

園田競馬で『ロサキネンシス』デビュー

■11/24園田競馬3R ロサキネンシス(牝2歳) デビュー戦5着(情報元:『地方競馬情報サイト』 初見先:『Angel Heart Club』

11/24の園田競馬3R『ファーストトライ認初1 2歳初出走』で、木村健騎手騎乗で4番人気のロサキネンシス(牝2歳 久野進一厩舎)は、勝ち馬から1.8秒差の5着に入った。

ああ、とうとうこんな馬名も出てきましたか。
どうなんでしょうね? 某紅薔薇さまから付けたのでしょうか・・・。(まさか)


●『ロサキネンシス』号 詳細
小笠原祥子(牝18歳 父:小笠原融 母:小笠原清子 近親:従兄柏木優)

・・・こっちが本物
■ロサキネンシス(牝2歳 父:デュラブ 母:ユーワカレン 近親:伯父ミリオンセンプー 伯母ディクターガール)

5代血統表はこちら

これを見ると、この馬、ダート1000m日本レコードホルダーのミリオンセンプーと、1992年スワンS(GII)勝ちのディクターガールの姪らしいです。
しかも、ノーザンダンサーの3×4のクロスですね。


今までこの馬の存在を知らなかったので、デビュー戦はどんなレースをしたのか、レース後のコメントとか知らないんですが・・・

まあ、某紅薔薇さまレース後のコメントとかだったら、こんな感じだったりして・・・

・5着 7枠7番 小笠原祥子
 福沢祐巳騎手のコメント 「前半、掛かっちゃって抑えるのに精一杯でした。気性が激しいので、折り合いの付け方が難しいですね。それと、牡馬と一緒に走るのを怖がってると言うのか・・・牝馬同士の方がいいと思います。」

冗談は置いといて・・・

■実際にロサキネンシスの馬券を買った方を発見


最近、変わった名前の馬がよく見かけられますが、
ヲタ系(?)馬名では笠松競馬にこんな「ありえなーい」名前の馬もいますしね。

■プリキュア(牝2歳 伊藤強一厩舎)

5代血統表はこちら 

写真はこちら(メンコが「ぶっちゃけありえなーい」(爆))
ちょっと黒っぽいけど、芦毛の白キュアです。(違)


さて、この記事のカテゴリを『競馬』か『マリア様がみてる』か、どっちにしようか・・・いちおう、マリみてネタとして見つけたから、そっちにしておこう・・・
Posted by 藍ノ花 恵師 at 21:22 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (1) ] [ TrackBack (0)