2005年07月18日

ああ、乃木大将の乃・・・

『マリア様がみてる 薔薇のミルフィーユ』の中で、由乃さんが菜々ちゃんに自分の名前を説明する件があります。


「ヨシノさま・・・ですね。あの、染井吉野の吉野ですか?」

・・・(中略)・・・

「自由の由に、若乃花の乃」

・・・(中略)・・・

由乃は、生徒手帳のメモ用紙部分に名前とクラスと自宅の電話番号を書くと、千切って菜々に手渡した。
「ああ、乃木大将の乃・・・」
若乃花ではピンとこなかった菜々は、あまり相撲には詳しくないらしい。しかし、乃木大将ときたか。渋い中学生だ。

『マリア様がみてる 薔薇のミルフィーユ』22ページより


この名前の説明に関連して、ウチが以前2月2日に『乃梨子の『乃』ってどう書くの?』という記事を書いたのですが、自分ではすっかり忘れていたのに、先日、某氏の掲示板で葉月さんに指摘されていました。

自分で忘れていた記事を、他の人が覚えていてくれた事自体も大変ありがたいですが、改めてその記事を読み返してみて思ったのが


おう、菜々、オレと気が合うじゃねぇか(殴)


まあ、客観的に見て、マリみてキャラの中でウチと一番似ているのが江利子さまだし、その辺も菜々ちゃんと(ry
Posted by 藍ノ花 恵師 at 22:07 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2005年07月06日

もしかして、『白薔薇革命』の伏線か?

明日、7月7日は菜々の日ですよ(爆)

だからと言って、ウチのブログでは何もやりませんが。


えっと、いつの間にかウチのブログが有馬菜々応援サイトになっているのは気にしてはいけません。



ところで・・・

『マリア様がみてる 薔薇のミルフィーユ』を改めて読んで気付いた事・・・

続きを読む
Posted by 藍ノ花 恵師 at 23:33 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (2) ] [ TrackBack (0)

2005年07月05日

脳内菜々祭り(殴)

※この記事は、『マリア様がみてる 薔薇のミルフィーユ』を読了後に書いています。ネタバレには配慮していますが、暴走気味のため一部ネタバレがポロリの可能性もあります。


前作、『マリア様がみてる 妹オーディション』読了時点での、ウチのマリみてキャラ脳内ランキング

1. 二条乃梨子
2. 藤堂志摩子
3. 小笠原祥子
4. 山口真美
5. 福沢祐巳

で、当時初登場キャラの有馬菜々は、今後の展開も含めて期待させられたキャラであったものの、まだランク外でした。


ところが、『薔薇のミルフィーユ』を読了したところで、そのランキングに異変が・・・


【追記 7/6 23:00】

投稿から一日経って、昨日の暴走でかなりネタバレ気味の発言をしたことに気づいたため、ここから以下の文章は『続きを読む』へどうぞ。


  ↓

続きを読む
Posted by 藍ノ花 恵師 at 23:26 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (4) ] [ TrackBack (0)

2005年07月04日

『Mari-mite Bouton』の系譜

先日、ウチが思い付きでやっちまった『Musical Baton』のマリみて版『Mari-mite Bouton』ですが、発案者の責任として、その後どのように繋がっていったか追跡調査をしようとしたものの・・・

一応、3世代目くらいまでは追跡して、そろそろまとめて発表しようかなと思いつつも、いろいろと事情があって先送り(別名:サボr(ry )していたら、煉瓦さん@『ぽじてぃぶカンパニー』(『Mari-mite Bouton』2世代目)が追跡調査してくださいました。


■『Mari-mite Bouton』の行く末『ぽじてぃぶカンパニー』


ほう、いつのまにか6世代目まで行っていますか。

まあ、当たり前といえば当たり前ですが、世代を追うごとにホントに爆発的に増えていきますね。

こりゃ、ねずみ講が儲かるわけだ(爆)


『Mari-mite Bouton』に回答しているサイトは、順次見させてもらっていますが、「へぇ」と思わせる答えとか、答えが被っていたりとか、なかなか面白いですね。


ここまで、追跡調査をしてくださった煉瓦さんには、ホントに足を向けて寝られませんね。

ということで、煉瓦さんに感謝をしつつ、今後の追跡調査もお任せします(殴)
Posted by 藍ノ花 恵師 at 23:11 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2005年07月01日

『マリア様がみてる 薔薇のミルフィーユ』読書中

本日は、『マリア様がみてる 薔薇のミルフィーユ』の公式発売日です。

薔薇のミルフィーユ

ということで、今日は、読書中のため更新はお休みです。


ふふふふふ、ふふふ、あっはは・・・・・・(壊)
Posted by 藍ノ花 恵師 at 22:53 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (1) ] [ TrackBack (0)

2005年06月24日

『Musical Baton』のマリみて版『Mari-mite Bouton』

今、ねずみ講も真っ青といった勢いで『Musical Baton』が大流行ですが、最近では、いろんなジャンルでアレンジされたバトンがweb上を回っているようです。

ねずみ講は始めた者が一番儲かる(爆)ということで、勢いでマリみて版を作る。

まあ、今さら始めても、どうせ99%他の誰かが始めちゃってるだろうけど・・・


ということで、『Musical Baton』のマリみて版『Mari-mite Bouton』

・・・Baton(バトン)じゃなくて、Bouton(ブゥトン・つぼみ)ですよ。

マリみてですから、渡すのは当然バトンじゃなくてロザリオです。


以下、テンプレ


『Mari-mite Bouton』(マリみてブゥトン)

●コンピュータに入っているマリみてファイルの容量(イラスト・画像、音楽・ゲームファイルなど)

●今、見聴きしているマリみての原作・コミック版・アニメ(DVD)・音楽などのタイトル(サブタイ)

●最後に買ったマリみて関連品(書籍、CD・DVD、グッズ、同人誌など)

●思い入れのあるマリみてキャラ5人

●次にロザリオを渡す5人

<注>
当然ですが、この質問は強制では有馬菜々(違)・・・ありません。
ロザリオを渡されても、そのロザリオを受け取らずにスルーでも、受け取ってスールでも、それは自由です。
また、ロザリオを渡さないのも自由です。





では、言いだしっぺのわたくしから。


『Mari-mite Bouton』(マリみてブゥトン)

●コンピュータに入っているマリみてファイルの容量(イラスト・画像、音楽・ゲームファイルなど)

約420MB。ゲームは『MARI・UN・ZERO for win』のひとつだけ。あとはいろんなサイトからDLしたマリみてイラスト。


●今、見聴きしているマリみての原作・コミック版・アニメ(DVD)・音楽などのタイトル(サブタイ)

『マリア様がみてる 妹オーディション』
ウチの机の上にはマリみて原作全巻が積んであり、いつでも見られる状態になっています。
最新刊が一番上に乗っているので、手を伸ばすと『妹オーディション』に手が届く。


●最後に買ったマリみて関連品(書籍、CD・DVD、グッズ、同人誌など)

6/5に行って来た『ComicCommunication 8』で買ったマリみて同人誌

コミコミ8戦利品


まんが版の4巻、ロサ・カニーナ編は、日曜日に買う予定。


●思い入れのあるマリみてキャラ5人

1.二条乃梨子 おかっぱハァハァ(殴)
2.藤堂志摩子 ふわふわ巻き毛ハァハァ(殴)
3.小笠原祥子 祥子さまがいたから、こうしてマリみて中毒になった(爆)
4.先々代白薔薇さま どことなくオバサンくさい所もあるが(笑)登場人物の中では最強だと思う
5.鳥居江利子 客観的にみて、いろんな意味で不本意ながら一番自分に似ていると思う


●次にロザリオを渡す5人

煉瓦さん@『ぽじてぃぶカンパニー』 『Musical Baton』のお礼参り(違) 一番ノッてくれそうだから。
ウルティモさん@『はっしーの☆部屋』 美智子さん日記に再びネタ提供。別に無理に他へ回さなくてもいいですよ。

・・・うわっ、他にいない。
また森示会メンバーに回すのも芸が無いし、かと言って他に友達いないし_| ̄|○

まぁ、マリみて限定で5人にロザリオを回す事自体無理があるのかもしれない。

あとの3人分は・・・この記事を見て、答えてやろうという方ならどなたでもどうぞ(爆)

<注>
当然ですが、この質問は強制では有馬菜々(違)・・・ありません。
ロザリオを渡されても、そのロザリオを受け取らずにスルーでも、受け取ってスールでも、それは自由です。
また、ロザリオを渡さないのも自由です。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 23:43 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (6) ] [ TrackBack (3)

2005年06月20日

『マリア様がみてる 薔薇のミルフィーユ』表紙絵公開

『まんが王倶楽部』マリア様がみてる特集ページに7月1日発売の『マリア様がみてる 薔薇のミルフィーユ』の表紙絵が公開されています。

まあ、公開されたのは少し前の話なんですが・・・


ご覧になると分かるとおり、今回の表紙絵は祐巳・由乃・志摩子の現2年生3人組です。

この組み合わせは、過去に『ウァレンティーヌスの贈り物(後編)』『真夏の一ページ』『チャオ ソレッラ!』とありますから、今回で4度目です。

ここで心配なのは、上記3冊に言えることは、バレンタインデート、OK作戦・タクヤ君、修学旅行と、どちらかと言うと番外編的な話だということ。


つまり・・・

新刊の『薔薇のミルフィーユ』も、もしかしたら単なるお茶濁しな話になるのかも。

っていうか、3人のまったりしたところを見ても、祐巳の妹が決まりそうな雰囲気ではないし、ましてや『ミルフィーユ止め』になりそうな緊張感もないし・・・



★リリアンかわら版号外(笑)

祥子さま、風俗店アルバイト疑惑!!

祥子さま、リラックスマッサージ VIPコース 40分8000円(『たなか6/17』6/18日記)より (初見先:『Angel Heart Club』
Posted by 藍ノ花 恵師 at 23:42 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2005年06月15日

令ちゃんのばか率

↑ 自分で書いておいて言うのもなんだが、すごいタイトル・・・

最近マリみてネタを全然やっていなかったので、久しぶりに何かやってみようと思ったが、どうも限りなくお茶濁しネタに近いような気が・・・


まずはこちらをご覧下さい


Googleで好い言い回しを検索してみて少し考える『2ちゃんねる』言語学板)より

6 : ◆Qid2Pfz5Us :03/10/23 16:53
のくせに生意気だ … 2450
のび太のくせに生意気だ … 527

「○○のくせに生意気」について:のび太率…21.5%。



これは、『のくせに生意気だ』と『のび太のくせに生意気だ』を『Google』で検索して、『○○のくせに生意気だ』の○○に『のび太』が入る割合を調べたネタのようです。



で、ウチは、これをマリみてキャラでやってみようと・・・

そこで丁度良い対象が、タイトルにもある『令ちゃんのばか』なわけです。

果たして、『ばか』と言われている中で、令ちゃんが『ばか』と言われているのはどの位の割合でしょうか・・・


『のばか』・・・約102000件

『令ちゃんのばか』・・・約317件

『○○のばか』における、令ちゃん率・・・約0.3%


・・・さすがに令ちゃん率は低かったですね。

まあ、そもそも『のばか』が漠然としすぎているせいでしょうか。


もう少し語句を絞って『ちゃんのばか』でやってみましょう。


『ちゃんのばか』・・・約871件

『令ちゃんのばか』・・・約317件

『○○ちゃんのばか』における、令ちゃん率・・・約36.4%



簡単に言うと、ウェブサイト上で『○○ちゃんのばか』と言われている人のうち、『令ちゃん』の割合は約36.4%。



<結論>

由乃さんが「令ちゃんのばか」と言うのは、ある意味正しい(爆)



※ウェブサイトはナマモノです。検索結果は常に変動しているので、検索時期によって結果が異なる場合があります。

※これはあくまでネタです。令ちゃんを貶める意思は全くありませんので、令ちゃんファンの方々は目くじらを立てないように。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 22:58 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2005年06月06日

今野緒雪&ひびき玲音サイン会、7/18横浜で開催

かなり前に公表された情報で、いまさら記事にするのもどうかと思いましたが、どうせネタが無いからお茶濁し代わりにでも・・・


■今野緒雪&ひびき玲音 合同サイン会のお知らせ『webコバルト』


それによると

日時:2005年7月18日(月・祝)14:00
場所:横浜・栄松堂書店 相鉄ジョイナス店
※サイン会には整理券が必要

ということで、7/18は月曜日じゃないかと思っていたら『海の日』で祝日なんですね。・・・初めて気が付いた。

まあ、祝日なんか関係ない仕事してるからな、ケッ。


ところで、ウチはよく知りませんが、関東でのサイン会ってこれが初めてなんですか?

関西では、大阪で去年の秋にやったらしいけど・・・



横浜といえば、ウルティモさんなんか割と近くでしたっけ。祝日は仕事休みかどうか分かりませんが、行くのかな?

美智子さんと一緒にとか(爆)

緒雪先生に「私を出してください」って言うチャンスですよ、美智子さん(誰)

まあ、緒雪先生って結構小柄な方ですから・・・

真田美智子:「へー、今野先生って結構小さいんですねー。」
今野緒雪:「ちびっこいうなー」


・・・ごめん、暴走した。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 23:06 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (2) ] [ TrackBack (0)

2005年06月02日

今野緒雪先生、誕生日おめでとうございます

今日6月2日は、『マリア様がみてる』原作者・今野緒雪先生の誕生日です。

今野緒雪先生は、1965年6月2日の生まれ。

つまり、今日で40歳というわけです。


あー、ついに大台ですねー(爆)

緒雪さんはまさか自分が40歳になった時に「誰が祐巳の妹になるんですかっ!」と読者に突っつかれるなんて思ってもみなかったでしょうね。

しかしまあ、40歳は『不惑』とも言いますし、これからもしっかりと自分の『マリア様がみてる』を書き続けてほしいと思います。

ただ、そういうことを言うと、緒雪さんが50歳になってもまだ祐巳の妹が決まってなさそうな予感(爆)


なにはともあれ、お誕生日おめでとうございます。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 23:11 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2005年05月26日

『マリア様がみてる 薔薇のミルフィーユ』7月1日発売

そろそろ、マリみて新刊のサブタイトルが判る頃かなと思ってましたが・・・

■『マリみて』最新刊、七月一日発売(『よしじまあたるの日記だったり雑記だったり。』)(初見先:『山百合と樫の木 − 「マリア様がみてる」を楽しむブログ』

それによると、サブタイトルが『薔薇のミルフィーユ』だそうです。

『薔薇のミルフィーユ』ねぇ・・・

っていうか、ミルフィーユって言ったらこれじゃろ(爆)


で、どんなお話になるのかは・・・

「黄薔薇、白薔薇、紅薔薇。それぞれの冬模様。祐巳の妹選びに向け、盛り上がってきました!」って・・・


祐巳の妹選びに向けて盛り上がるらしいですよ、お姉さま(誰)


しっかし、定価が440円ですって。多分、ページ数少ないですね。

ということは、この巻では祐巳の妹は決まりそうも無いわな。


やはり、ウチの予想のように、祐巳妹決定編は2冊に分かれるということでしょうか。


・・・レイニー止めの再来の準備と覚悟をしておいた方がいいのかな?
Posted by 藍ノ花 恵師 at 22:23 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (3) ] [ TrackBack (2)

2005年05月17日

『マリア様がみてる』新刊は7月刊で発売、まんが版『マリア様がみてる』4巻は6/24発売

以前、このブログの『次のマリみて新刊は7月と12月らしいですよ、お姉さま(誰)』の記事でご紹介した通り、『マリア様がみてる』新刊は7月刊として発売されることが、雑誌『Cobalt』6月号で発表された模様。

■マリみて新刊は7月発売『ぬるヲタが斬る』


また、まんが版『マリア様がみてる』4巻が、6/24に発売されることもわかった。

■2005年6月新刊コミックス『集英社 コミックスニュースWeb』 初見先:『山百合と樫の木 − 「マリア様がみてる」を楽しむブログ』


ということで、やはりマリみて新刊は7月発売ということです。

しかし、どうでしょうかね。今回で祐巳の妹は決まるのでしょうか。

ウチとしては、たぶん、今回と次回の2冊で話は進むと予想しているのですが。

だとすると、もしかしてあの恐怖の『レイニー止め』の再現があるかもしれないってことか。


うわっ、イヤすぎる。


それから、まんが版の方は、ロサ・カニーナ編でしたっけ?

そういえば、ウルティモさんが『マーガレット』を立ち読みした時に、静さまの顔が別人のようだったとか言ってましたね。

どんな顔だったのでしょうか。タラバガニのような顔とか・・・違うわな。

まぁ、それも含めて楽しみですね。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 22:55 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (2) ] [ TrackBack (0)

2005年05月02日

ドラマCD『マリア様がみてる ウァレンティーヌスの贈り物』4/28発売・・・でした

■ドラマCD『マリア様がみてる ウァレンティーヌスの贈り物』4/28発売


すっかり忘れてた(爆)


でも、今週はずっと仕事ですから、買うのは来週になるでしょう _| ̄|○
Posted by 藍ノ花 恵師 at 23:57 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (3) ] [ TrackBack (0)

2005年04月18日

緒雪先生「マリみて次作は夏」と公言

先日の『次のマリみて新刊は7月と12月らしいですよ、お姉さま(誰)』の記事で、今年のマリみて原作の刊行は7月と12月らしい、とお伝えしました。

ウルティモさん真田美智子さん日記ウルティモ日記の4/15記事によると、『webコバルト』内の『コバルトときめきwebラジオ』というコーナーで、パーソナリティーの池澤春菜さんとゲストの今野緒雪先生のお話が聞けます。

その中で、緒雪先生が「マリア様がみてるの文庫の続きは、夏辺りに出せればなぁー」とおっしゃっていました。

原作者本人が「次作は夏」と公言したことによって、いよいよ7月刊での新刊発売が濃厚になりました。

妹選びに動き始めた原作ですが、次作ではどんな展開になるのか非常に楽しみです。


・・・でも多分、今年一杯は、妹選びで話を引っ張ると思いますけどね。


7月刊ということは、7/1発売ということでしょうか。


ちなみに、『コバルトときめきwebラジオ』では、4/27まで今野先生と池澤さんのお話を聞くことが出来ます。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 22:13 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2005年04月13日

次のマリみて新刊は7月と12月らしいですよ、お姉さま(誰)

先週の体調不良が、今週は体調やや重(何)くらいまで回復してきたわけですが。
まぁ、実際、身体はまだ重だるいです。

それに対して、軽くなったのが、このブログの投稿画面。
12日の緊急メンテナンスのおかげでしょうか、先週の激重に比べて目に見えて軽くなっています。

これで、ジャンジャン記事を書ける・・・はずですが、何せネタが無い(爆)


それはさておき、本題。

『るのーぶろぐ』さんの『今年の山場は7月12月。』の記事に、集英社文庫販売の担当の方の話について書かれており、それによると、今年のマリみて原作の刊行は4月、7月、12月の予定らしいです。

4月刊分は、この前出ましたね。

あとは7月と12月ですが、12月刊ということは、11月末〜12月初に発売だろうから短編集ではないのかな?
それとも、『Cobalt』4月、6月、8月、10月号で一気に短編載せて出すのだろうか。


7月刊の方の詳細が分かるのは、おそらく5月下旬頃ですね。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 23:01 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (11) ] [ TrackBack (0)

2005年04月01日

『マリア様がみてる 妹オーディション』読了

ということで、都合で新刊は日曜日まで諦めていましたが、たまたま入手する機会があったものですから、早速購入し読了しました。

個人的には、かなり面白かったと思いますよ。最近では一番の出来ではないでしょうか。
ところどころに「やっぱり、マリみてはこうでなくちゃ」と思う部分もありましたし。
久しぶりに、何度も読み返したいと思うような内容でした。

マリみて新刊のネタバレはありません
制作:『りすにんぐぽじしょん』

予告通り、新刊のネタバレは当ブログでは行いません。


が、読後に思ったことは・・・

今年の有馬記念は、5枠7番の馬が来る。それがメジロの馬だったら、一丁上がり。

何のこっちゃ?(笑)



<追記>

今日は『エイプリルフール』ということで、何かネタでもやろうかと思っていましたが・・・

ネタが思い浮かばなかったので中止

これは本当(爆)
Posted by 藍ノ花 恵師 at 22:20 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2005年03月30日

4月1日は『ユキチの日』、マリみて関連3アイテム一斉発売

3/25発売予定だった『マリア様がみてる〜春〜』DVD第6巻が、4/1に発売延期になったのがアニメ公式サイトで発表されています。

ということは、4/1に発売されるマリみて関連アイテムが、新刊『マリア様がみてる 妹オーディション』、『デスクトップアクセサリー』、『マリア様がみてる〜春〜』DVD第6巻と、3つ同時発売になるわけです。

ところで、4/1といえば、福沢祐麒君の誕生日でもあります。

つまり販売側の意図は、4/1は『ユキチの日』であり、その日に3アイテム同時発売することによって諭吉を使えって事だ(違)

あるいは、必ず起きるであろう『妹オーディション』の内容の批判を、他のアイテムによってごまかそうという魂胆かもしれません(だから違)。


皆さんは、もう諭吉を用意しましたか?

ウチは、新刊しか買いませんから関係ないですけど。


それでは、ワケの分からない事を言って、ネタ無しをごまかす記事はここまで。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 23:38 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2005年03月28日

『マリア様がみてる 妹オーディション』のネタバレはしません

と言うことで、当ブログでは、4/1発売の『マリア様がみてる 妹オーディション』のネタバレはしませんので、ご承知置き願います。

マリみて新刊のネタバレはありません
制作:『りすにんぐぽじしょん』
Posted by 藍ノ花 恵師 at 23:11 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2005年03月18日

『マリア様がみてる〜春〜』イメージアルバム発売延期 プラス 『マリア様がみてる〜春〜』DVD第6巻ジャケット公開

『マリア様がみてる』アニメ公式サイトで、『マリア様がみてる〜春〜』イメージアルバム発売日変更のお知らせが出ていました。

それによると、発売日は

Vol.1:2005年4月22日
Vol.2:2005年予定
Vol.3:2005年予定


ということで、Vol.2とVol.3の発売日が未定になります。


まあ、これを知って最初に思ったのは

ああ、やっぱり・・・


これで、当初のVol.1の発売日の3/25の〜春〜のDVD6巻と、第一期の総集編DVDとの3重同時発売は回避されたわけですが。

4/1には新刊も発売されますし「そんなの一度に買えるか!」という読者の声が反映された、というより「同時に売って喰い合いを起こすより、発売日をずらして儲けんかい!」という販売側の都合ではないかという邪推をしてみたり・・・


どちらにしても、ウチはかなり前に購買意欲が無くなっていますが、何か?



あと、その3月25日発売予定の『マリア様がみてる〜春〜』DVD第6巻ジャケット(通常版、コレクターズエディション)が公開されています。

では、恒例(?)の著作権対策ジャケットイメージ画像

『マリア様がみてる〜春〜』DVD第6巻ジャケット
(左が通常版、右がコレクターズエディション)

このイメージ画像だけではどんなイラストが書いてあるか分かりませんが(当たり前)、今巻のイラストは紅薔薇姉妹 with ドリルという意味深なイラストです。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 22:03 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (2) ] [ TrackBack (0)

2005年03月17日

『マリア様がみてる 妹オーディション』表紙絵公開

もう、表紙絵が公開されたのかと思ってましたが、よく考えたら発売まであと半月なんですね。

■『マリア様がみてる 妹オーディション』表紙絵公開『まんが王倶楽部』

今度の新刊は『バラエティギフト』以来の祐由ですか。

それにしても、今まで文字だけで見ている時はそうは思わなかったですが、こうして表紙絵としてサブタイトルの『妹オーディション』を見ると、なんかすごい出来事が起きる感じがするのはウチだけでしょうか。


そんな、新刊『マリア様がみてる 妹オーディション』は4月1日発売です。


ところで、4/1といえば、リリアンではエイプリル・スールと言って、この日に姉妹の契りを結んだ者は・・・

じゃなくて、エイプリルフールには、いろんなサイトがネタをやってますが、ウチもなんかネタやった方がいいのかな?
Posted by 藍ノ花 恵師 at 23:54 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (2) ] [ TrackBack (0)

2005年03月04日

4月3日、名古屋で今野緒雪&ひびき玲音サイン会

4/3に、名古屋で今野緒雪&ひびき玲音合同サイン会が行われる模様です。

■今野緒雪&ひびき玲音合同サイン会のお知らせ(『ぽじてぃぶカンパニー』3/3記事)

以下、上記記事から引用

日時:2005年4月3日(日)14時〜
場所:名古屋 星野書店 近鉄パッセ店

※サイン会には整理券が必要です。
※整理券をお持ちでご希望のお客様には、
  同店でお買い上げの雑誌Cobalt4月号にもサイン致します。
※くわしくは書店までお問い合わせください。



このお二人のサイン会は、どこに行ってもある意味物凄いことになっているようですね。

コバルト作家のサイン会にしては、野郎率が異常に高いとか。

これはネタだとは思いますが、あまりにも物凄いことになっていて、ひびきさんが泣き出したとかいう噂もある位です。


しかし、4/3という新刊発売直後の日程も微妙な所ですね。

『妹オークション』のサブタイで煽っておいて、中身がアレだったらどうなることやら。
●2005/3/5 23:40 追記
 ↑はは、間違いですね『妹オーディション』が正解。
 某所のネタに引きずられていた・・・
 でもオークションでも、それはそれで面白そう・・・

まあ、逆に考えれば、それだけ新刊に自信があるから、サイン会をこの日にぶつけても大丈夫という判断なのでしょうか。


ということで、これだけ言っておいてなんですが、名古屋近郊の方は興味があれば、ぜひ。
本当は、マッタリとした雰囲気のサイン会ですよ・・・たぶん・・・。



もう一つ、マリみて関連で3/18発売の『Cobalt』4月号のマリみて短編のタイトルが『マリア様がみてる 不器用姫』らしいです。

『姫』って誰?

・・・また、気になるタイトルを付けおって。



<私信>
煉瓦さん@『ぽじてぃぶカンパニー』

自動車教習所通い頑張っていらっしゃるようで。

修了検定で、車庫(のような所)にバックで車を入れる時、シートベルトを外して後方確認しますが、発進するときにシートベルトを締め忘れて不合格になる人がままいるようです。

わたくしは、検定当日に忘れそうな項目をメモして直前まで確認していました。

おかげで、わたくしは合格しましたが、同じ組で検定を受けた人が例のシートベルト締め忘れで不合格になっていました。

無事合格することをお祈りしています。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 23:59 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (2) ] [ TrackBack (0)

2005年02月28日

新刊『マリア様がみてる 妹オーディション』4月1日発売

すでに2/24『マリア様がみてる』新刊、4月1日発売?の記事で既報の通り、新刊『マリア様がみてる 妹オーディション』が4/1に発売されることが『まんが王倶楽部』『マリア様がみてる特集』のページで明らかになった。

それによると、新刊『マリア様がみてる 妹オーディション』は、4月1日発売、224ページ全編書下ろしで価格は460円(税込)。


今回のお話を一言で言うと


由乃さんがとんでもないことを言い出した!


以下、『まんが王倶楽部 マリア様がみてる特集』ページの紹介文より
(白文字反転しています。読みたくない人はスルー。)

江利子が決めた妹選びの期限が迫り、あせる由乃がとんでもないことを言い出す。妹を公開オーディションで決めるというのだ。さすがにこれには祐巳も志摩子も反対、かわりに祐巳も含め、二年生と一年生でお茶会をすることになるのだが…!?


2/24『マリア様がみてる』新刊、4月1日発売?の記事は、『2ちゃんねる』からの情報という信憑性に疑問が残るものでした。(ただし、この記事に関しては調査の過程で真実である可能性が高いという、わたくし独自の判断で掲載しました。)

今回はいわゆる公式発表でありません。

しかし、『まんが王倶楽部』は、れっきとした販売店であり、いつも早い段階で情報を出すことで定評があります。

と言うことで、新刊発売は決定したと言ってよいでしょう。


しかしまあ、『妹オーディション』ってサブタイトル、読者を挑発すると言うかなんと言うか・・・
散々、妹決定を引き伸ばしておいて、いきなりこれですからね。

これで妹が決まらなかったら、暴動が起きるんじゃないか・・・

あ、でも、あの天邪鬼な緒雪さんのことだから「オーディションはやるけど『妹が決まる』なんて言った覚えはないですよ」とか言うのもあるかも・・・


最後にもう一度

『マリア様がみてる 妹オーディション』
4月1日発売 460円(税込)
Posted by 藍ノ花 恵師 at 21:09 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2005年02月24日

『マリア様がみてる』新刊、4月1日発売?

<注意>
今回は、情報元がアレなので、各自自己責任においてお読み下さい。
この情報によって不利益を被っても、藍ノ花 恵師は一切の責任を負いません。



集英社コバルト文庫・Cobalt総合スレッド その6『2ちゃんねる』ライトノベル板)より

587 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:05/02/24 12:46:10 ID:T2O3s1sm
4月の新刊予定

マリア様がみてる 妹オーディション/今野緒雪
少年舞妓・千代菊がゆく! 神様のおりてくる日/奈波はるか
鏡のお城のミミ 凍える夜に咲く花は/倉世春
精霊狩り 蠱惑のまなざし/瀬川貴次
銀の一角獣〜眠り姫とワルツを〜/片山奈保子
緑のアルダ 水あふるる都/榎木洋子
永久の戴冠〜レマイユの吸血鬼〜/真堂樹
〜リアランの竜騎士と少年王〜隻眼の皇帝/花衣沙久羅
運命の十字架/七穂美也子
彩度ゼロの奇跡/麻生玲子
レヴィローズの指輪 薔薇の終焉/高遠砂夜
天音流綾乱〜シノビは刀で求婚する〜/さくまゆうこ
その名を継ぐもの/夕季あい
銀朱の花 楽園の歌/金蓮花

※タイトル・ラインナップは変更になる場合があります。



★★★ライトノベル新刊情報(ボーイズ版)★★★『2ちゃんねる』ライトノベル板)より

762 名前:集英社コバルト文庫[sage] 投稿日:05/02/24 19:19:23 ID:ZO9sFaQQ
4月の新刊 4月1日(金)発売

>>752から変更

●マリア様がみてる 妹オーディション           /今野緒雪
●少年舞妓・千代菊がゆく! 神様のおりてくる日     /奈波はるか
●鏡のお城のミミ 凍える夜に咲く花は           /倉世春
●精霊狩り 蠱惑のまなざし                 /瀬川貴次
●銀の一角獣〜眠り姫とワルツを〜             /片山奈保子
●緑のアルダ 水あふるる都                 /榎木洋子
●永久の戴冠〜レマイユの吸血鬼〜             /真堂樹
●〜リアランの竜騎士と少年王〜隻眼の皇帝       /花衣沙久羅
●運命の十字架                         /七穂美也子
●彩度ゼロの奇跡                        /麻生玲子
●レヴィローズの指輪 薔薇の終焉             /高遠砂夜
●天音流綾乱〜シノビは刀で求婚する〜          /さくまゆうこ
●その名を継ぐもの                        /夕季あい
●銀朱の花 楽園の歌                      /金蓮花

-------------------------------------------------



マリア様がみてる 妹オーディション/今野緒雪

緒雪さん、また煽るようなサブタイトル付けて・・・

ついに、アレですか?

まあ、正式発表まで待ちましょうか・・・
Posted by 藍ノ花 恵師 at 23:32 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2005年02月21日

マリア様がみてる『祐巳の目覚まし時計』発売

2/18に全国のアニメイトで、マリア様がみてる『祐巳の目覚まし時計』が発売されました。

「3つのセリフから好きなものを選べます」と書いてありますが、どういうことでしょうか。

アニメ公式サイトのグッズのページを見てみると、こう説明されています。

『音声入り目覚まし時計(祥子さまボイス3パターン入り)』


祥子さまボイス3パターン入り


あの祥子さまが「ごきげんよう。早く起きないと、遅刻なさってよ。」とか言うんですかね?

そして、起きないでいると、だんだんヒステリックになって「いつまで寝ているの!起きなさいっていうのが分からないのっ!」とか言ったり・・・

(注・これは全て妄想です。実際の商品とは一切関係ありません


しかし、いつも思うのですが、どうしてこういうグッズ類は紅薔薇偏重になっているのでしょうか。

マリみてのキャラはみんな個性的ですから、どのキャラを使っても面白いと思いますが。

例えば、この目覚まし時計で言うと

時間になったら竹刀が振り下ろされる『令さま目覚まし』とか
時間になったらギンナンの臭いが出てくる『志摩子さん目覚まし』とか
時間になったらフラッシュが光る『蔦子さん目覚まし』とか・・・



やっぱり、紅薔薇でいいです・・・


税込み5040円と、相変わらず足元を見られている価格設定ですが、そんなことはどうでもいいから、ウチは


先々代白薔薇さまの声で起こされたい(爆)
Posted by 藍ノ花 恵師 at 22:54 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (2) ] [ TrackBack (0)

2005年02月15日

『マリア様がみてる〜春〜』DVD第5巻ジャケット公開

『マリア様がみてる』アニメ公式サイトで、2月25日発売予定の『マリア様がみてる〜春〜』DVD第5巻ジャケット(通常版、コレクターズエディション)が公開されました。

『マリア様がみてる〜春〜』DVD第5巻ジャケットのイメージ画像
『マリア様がみてる〜春〜』DVD第5巻ジャケット
(左が通常版、右がコレクターズエディション)


あくまで、これはイメージ画像ですよ。

本物の画像を使わなくても、イメージは十分お伝えできたはず。

著作権侵害で訴えられることはないでしょう(え)


本物はこちらでご確認下さい。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 23:34 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (1) ] [ TrackBack (0)

2005年02月14日

マリみてオンリーイベント『ひみつの薔薇園2』手抜きレポ

ごきげんよう、藍ノ花 恵師でございます。

昨日、約一年ぶりの大阪でのマリみてオンリーイベント

『ひみつの薔薇園2』
ひみつの薔薇園2


新大阪センイシティー『ゆめっせ』であったので、早速行ってきました。

開始は11時からだったのですが、まあ、マリみてオンリーイベントなのでマッタリと正午ごろ行くことに。

その前に寄る所があったしね。

で、まずウインズ難波でいつものように馬券を買って、地下鉄御堂筋線で新大阪へ。

普段、電車の中ではめったに寝ることはないのですが、前日は午前3時ごろまで森示チャット(爆)をやっていたので、乗るや否や夢の世界へ・・・

そして、目を覚ました時、電車はちょうど江坂駅に着いたところでした。


難波→心斎橋→本町→淀屋橋→梅田→中津→西中島南方→新大阪→東三国→江坂


まあ、いわゆる乗り過ごし _| ̄|○


・・・電車で寝過ごしするとは、最近疲れてるしなぁ・・・


結局、会場に着いたのは12時半過ぎ。

予想通り、会場全体がまったりとした雰囲気で、ゆっくりとスペースを見て回ることが出来ました。

また、会場の約半分がお茶会スペース(休憩所)とコスプレスペースとなっていて、お茶をいただきながら買った本を読んだり、コスプレを見ながら「志摩子さんは2次元に限る」とか思ったり(爆)、オンリーイベントならではの楽しい時間が過ごせました。

参加者が投稿し、主催者が発行する『リリアンかわら版』もしっかりいただく。


あっという間に時間が経ち、名残り惜しくも会場を後にして、再びウインズ難波でレースを見た後、いつものようにオケラで家路に着いたとさ。_| ̄|○


帰ってから気が付いた・・・
煉瓦さん、コピー誌にゲスト投稿してたのか。
しかも、うわっ、こんなハァハァな真美さん描いてたのか(2/13日記)

入手できなくて残念だわさ。


それでは、菊の季節に桜さん@秋葉薔薇のつぼみお待ちかねの今回の散財一覧。

 ↓

散財一覧
Posted by 藍ノ花 恵師 at 23:37 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (6) ] [ TrackBack (0)

2005年02月04日

とらのあなノベルズ部門年間ランキング『マリみて』第2位

■とらのあな秋葉原1号店2004年ノベルズ年間ランキングベスト15 「マリみて」が2位『アキバblog(秋葉原ブログ)』 初見先:『エロチック街道』

『マリみて』ブームは以前からありましたが、昨年は新刊が3冊出て、さらにアニメ化(第一期・第二期)もされたので、アニメで『マリみて』を初めて見て原作を買ったという人も多かったでしょう。

それでも、ノベルズ部門で第2位ですか。

確かに、第1位の『空の境界』は、一時期、店頭でも何百冊が山のように積まれていて、ものすごく話題になってましたものね。

ウチは読んでないけど。


そう言えば、このランキングはとらのあなが毎月発行している情報誌『とらだよ。』の48号にも載っていました。

で、早速、手元にあった『とらだよ。』を改めて見返してみる。

「ノベルズ年間ランキング」で、第2位の『マリア様がみてる』は売り上げポイント4696ポイント
ちなみに、第3位の『フルメタル・パニック』が3396ポイント
そして、第1位の『空の境界』が17419ポイント

多分、アニメ化などで『マリみて』も販売数は増やしているはずですが、それにしてもこの差は何なんでしょう。

例えて言うなら、アンカツが年間200勝でユーイチが150勝しても、武豊が400勝してしまったような感じでしょうか(違)


それはさておき、この『とらだよ。』には総合ランキングとも言える「商業誌年間ランキング」も載っていて、そこでは『マリア様がみてる』は第18位でした。

そして、第33位に『マリア様がみてる プレミアムブック』がランクインしているということは、本編とプレミアムブックはやはり別扱いのようですね。

しかし、本編の方が「無印」から「イン ライブラリー」までシリーズ19冊がよってたかって18位で、「プレミアムブック」が一冊で33位というのは健闘したと言えるでしょうか。

ちなみに、まんが版『マリア様がみてる』は第81位でした。


今年は、アニメ第三期は放送しない雰囲気ですし、祐巳の妹問題の先送りに嫌気がさしたと思われる読者が離れ出した様子なので、去年のような勢いが見られなくなっています。


ここらで、「祐巳の妹決定!」となれば、また話題にも上るのでしょうが。

個人的には、年末になってもこのブログで「今回の新刊でも祐巳の妹は決まりませんでしたね」なんて書いているかと思っていますが。


そこ、「それまでこのブログが続いているのか?」というツッコミはしないように(爆)
Posted by 藍ノ花 恵師 at 23:00 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2005年02月02日

乃梨子の『乃』ってどう書くの?

蓉子:「なるほど、フクザワユミさん。漢字でどう書くの?」
祐巳:「福沢諭吉の福沢、しめすへんに右を書いて祐、それに巳年の巳です」

とか、

聖:「蓉子さ。フヨウのヨウ、って言ったでしょ。自己紹介の時」
蓉子:「フヨウのヨウ? ああ、芙蓉の蓉ね」
・・・
蓉子:「今度から、花の芙蓉って言うことにするわ」
聖:「草冠に内容の容、でいいんじゃない」
蓉子:「聖はいいわよね。聖マリア様の聖、聖夜の聖、聖歌の聖、聖人の聖・・・」
聖:「やめてよ。耳口王で十分だ」

とか、『マリみて』には自分の名前の漢字をどう書くか説明する描写がいくつかあります。

わたくし自身もそうですが、このサイトをご覧の方々も、おそらく何度かは自分の名前の漢字の書き方を説明する場面に出会っているはずです。


で、ふと思ったのですが、例えば祥子さまなら「しめす偏に羊に子」、志摩子さんなら「伊勢志摩の志摩に子」と説明出来ますが、由乃さんや乃梨子ちゃんの

『乃』ってどう説明する?


今だと、大相撲の『貴乃花』の『乃』と言えば通用するでしょうか。


なんでこんなことを言い出したのかと言うと、先日、仕事でその名前に『乃』の付いた方とお会いして、やっぱりどういう字を書くか説明されたのですよ。

それが

『乃木希典(のぎ・まれすけ)』の『乃』です

日露戦争の時に旅順を攻め、その後、明治天皇崩御の際には夫婦で殉死したあの乃木将軍ですよ。


30歳代の人が自分の名前の漢字を説明するのにそんなレアな人名が出てきたのも驚きですが・・・


その説明で「ああ、あの『乃』ですね。」と納得するウチもどうなんでしょうか・・・
Posted by 藍ノ花 恵師 at 23:43 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2005年01月26日

マリみてキャラの名前が付く馬で 第一回 リリアン大賞典

第一回 リリアン大賞典(3歳上、牝馬限定、JRA・地方交流競走)

<出走馬>

■ロサキネンシス(牝3歳、兵庫・久野進一)
(父・デュラブ 母・ユーワカレン)

■(アア)サチコクィーン(牝7歳、福山・荻田恭正)
(父・(アア)シリウスアルファ 母・(アア)コウフノサクランボ)

■ユミコトヨーコ(牝4歳・大井・中村護)
(父・スキーキャプテン 母・ミルフォードホープ)

■ヨシノエンジェル(牝7歳、愛知・伊藤光雄)
(父・ナイスネイチャ 母・ソルテサン)

■レイ(牝5歳、 美浦・高橋祥泰)
(父・サクラバクシンオー  母・ポジー )

■セイ(牝3歳、宇都宮・早川實)
(父・パークリージエント 母・アルファルナー)

■ノリコヒメ(牝4歳、兵庫・松浦正勝)
(父・タヤスツヨシ 母・ジョオー)


とりあえず、現役馬のみで集めてみました。
既に引退した馬や昔の馬も含めると、けっこう出てきます。
特に『レイ』と『ヨシノ』で検索すると何百頭も・・・

『シマコ』と『エリコ』はありませんね。誰かご存知の方いませんか?
Posted by 藍ノ花 恵師 at 23:46 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2005年01月25日

まんが版『マリア様がみてる』第3巻

ごきげんよう、藍ノ花 恵師でございます。

今日は珍しく、発売日に漫画版の『マリア様がみてる』3巻を買うことが出来て、早速読んだわけです。

「原作(イラスト)と漫画は別物」

分かってますよ。分かっているんですが・・・

原作のひびきさんのイラストは、やはり見慣れているだけあっていいと思います。
・・・新刊『インライブラリー』の乃梨子ちゃんの絵を見て、飲み物を吹きそうになったのは置いといて・・・。

しかし、「原作と漫画は別物」という観点でみれば、長沢さんの画もいいとは思います。
別に、祥子さまが可南子ちゃんでもあの絵はあの絵で好きです。
令さまが、どうみても少年なのもそれはそれでいいです。
ふくれたり暴走したりする由乃さんは、むしろ漫画版の方がウチの脳内イメージに近いかな・・・。

それでも、今日はすぐに新刊を見つけられなかった。
結局、目の前にあったのですが。

3巻は、『いばらの森』編だから、聖さまが表紙だと思い込んでるわけですよ。
それでなぜ、すぐに見つけられなかったか。

表紙絵が、令さまに見えたから・・・

まあ、ウチが目が悪いと言えばそれまでですが。


内容も、「缶入り汁粉があっさり済まされている」とか、「須加星の正体バレるの早っ!」とか、ツッコミどころはありますが、原作と比較しなければ良い出来だと思います。


ところで、あのSRG(超白薔薇さま=聖さまのお姉さま)が栞さんから預かった手紙を聖さまに渡すシーンですが、ウチはつい『きのこなべ』さんのこの漫画を思い浮かべてしまった _| ̄|○


最後にひとつ。

SRGの絵柄については何も触れないでおこう・・・


<総合評価>
時々、祥子さまの顔が「?」なところもあったので、75点。


漫画版『マリア様がみてる』3巻と同時に散財した物
●『まほらば』8巻 小島あきら/スクウェア・エニックス
●『成恵の世界』7巻 丸川トモヒロ/角川書店


では、たまにはこの記事を真田美智子さんウルティモさんの日記へトラックバック
Posted by 藍ノ花 恵師 at 23:13 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (2) ] [ TrackBack (0)