2004年10月13日

萌えるネコミミ由乃さん

ごきげんよう、藍ノ花 恵師でございます。

『ファミコン版 マリア様がみてる』『ゲームボーイ版 マリア様がみてる』でおなじみのゲームステーションブログさんが、 『ネコミミ由乃さんアニメーション』を作成されました。

『月詠のOPの電波にやられて』作成されたそうですが、これは令ちゃんでなくてもハァハァすること間違いなし。

しかも、画像の一枚を使って、壁紙(1280*1024)まで作成されているようです。

全国の令ちゃんさま、このネコミミ由乃さんで撃沈しちゃって下さい。

・・・令によって例によって『下絵2日スキャン後2日』ですか・・・いつも、面白いネタご苦労様です。

それでは。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 23:26 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

白薔薇幻想

わが家の隣の隣に、二人の少女が住んでいた。
ひとりは、ふわふわの巻き毛を持つ色白でフランス人形のような少女。
もうひとりは、黒髪のおかっぱで市松人形に似た少女。
ふたりは、まるで姉妹のように仲良く暮らしていた。
その二人の存在は、まるで白い薔薇のような清らかさで包まれていた。
僕も、その二人に会うのが楽しみで、二人が出掛ける時間を見計らって、偶然を装って家を出た。
もちろん、ただのご近所の人間である僕は、彼女らと挨拶を交わすぐらいの関係でしかない。
しかし、僕は、時には華やかに、時にはエロチックに、そんなふたりの姿を見ているだけで幸せだった。

ところが、ある雨の日・・・
いつものように、彼女らが家を出るのを待っていたが、いつまでたっても出てこない。
不思議に思った僕は、彼女らを待たずに家を出た。
そこに包まれていたはずのあの清らかな白い薔薇が忽然と消えている。
僕は思わず、彼女らの家のドアを開けた。
しかし、家の中は一切の家財道具も無く、もちろん、二人の姿も無かった。
あの白い薔薇達はどこへ行ったのだろうか。
僕は、この雨の中、打ちひしがれる思いで立ち尽くしていた。

・・・っていう夢を見たんデスが(爆)

あ、そこ、物投げないで・・・。(願
いや、そういう夢を見たのは本当です。ネタじゃありませんってば。

しかしまた、マリみての夢をみるのは久しぶりでしたね。
しかも、今までは、たいてい薔薇の館でお茶を飲んでいる夢が多かったのですが、こういうシチュエーションは初めてでした。白薔薇姉妹、my夢初主演ですよ。(アホ
しかし、あの空しさは、夢から醒めても何だか後を引きましてね。
今日は、どうも気分が乗ってきません。

それにしても、夢の中のわたくしは、けっこうヤバイですね。

夢の中だから何をやってもいいんです。

・・・はい、そういうことで。

<お知らせ>

10/12にメールフォームとweb拍手を設置しました。ぜひ、ご利用下さい。
また、左サイドバーに『お知らせ』欄を作りました。一般のサイトで言う『更新履歴』のようなものです。
ただし、ある程度日にちが経つと情報は削除しますのでご承知おき願います。

10/13に右サイドバーに『藍ノ花 恵師のヘタレ作品』欄を作りました。
今まで、方々で書き散らしてきた小ネタを集めてUPしています。
なお今後、新作を発表した時には、ここにUPしていく予定です。
また、右サイドバー上に『マリア様をみてるバナー』を設置しました。
『Transparency』の透-架さん作のバナーで、動くマリみて情報です。

−−−−−−−−−−
●2004-10-13 20:45 タイトル変更
Posted by 藍ノ花 恵師 at 18:59 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (1) ] [ TrackBack (0)

2004年10月11日

マリみてSS『高等部再編』を書くきっかけになった理由ですが・・・

ごきげんよう、藍ノ花 恵師でございます。

わたくしが、現在のプロ野球界の騒動を題材にしたマリみてSS『高等部再編』ウルティモさんサイト60000HIT突破記念作品/9月21日完成)を書くきっかけになったのは、『藤堂志摩子のAngel Hearts』というブログサイトに不定期連載されていた「リリアン女学園の七日間」(10月10日完結)という作品です。
わたくしのヘタレSSと違い、一連の騒動に精通しているが故の細かい描写や、山百合会VS部活動といった構図でマリみての世界に実にマッチさせた構想力は、お見事の一言に尽きます。
これは、ぜひお勧めしたい作品です。
最近、投稿されていなかったのは、ライブドアブログが重かったからかしら?

また、同じ方が運営されている、日記&ニュース系サイト『Angel Heart Club』内で不定期連載されている、阪神タイガースファンの田沼ちさとさんと横浜ベイスターズファンの二条乃梨子ちゃんが、今のプロ野球界を題材にした野球コラム風ネタ『懲りない剣道部員・田沼ちさとのなんだかんだ』もお勧めします。

<お知らせ>
この度、上記の『Angel Heart Club』をはじめ、『ニュース系サイト』6サイトをリンクに追加しました。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 16:33 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (2) ] [ TrackBack (0)

2004年10月09日

他人の褌でマリみてネタ その2

ごきげんよう、藍ノ花 恵師でございます。

前回、10月5日付の記事『他人の褌でマリみてネタ』でご紹介した、ゲームステーションブログさんの『ファミコン版マリア様がみてる』は、なかなか好評だったようです。
そこで、その続編も含めて、『他人の褌でマリみてネタ』調子に乗って第二弾。

『ゲームボーイ版、マリア様がみてる』ゲームステーションブログさん)
1996年、コバルトソフトより発売。なお同年、SFC版も発売。(笑)
あいかわらず、『らしい』作りです。ちなみに、ラスボスは『蓉子さま』だとか。
今回はグラフィック製作に4日間かかったらしい。・・・ご苦労様です。

Xbox版『マリア様がみてる 〜ロサ・キネンシスへの道〜』エロチック街道さん)
プティ・スール育成SLG。(笑)
『小笠原祥子イニシャル入りハンカチ』ほか、初回特典盛りだくさん。
祥子プレイで、祐巳を黒祐巳に育てるのも一興だと思います。
これ、本当にやりたくありません?

あ、念のため、上の二つはあくまで『ネタ』ですからね。お間違いなく。

『許さん、モ○バーガー・・・』はしくれ工房さん)
「『マリア様がみてる』を見てる人を観察する頁」内のイラスト。『チャオ・ソレッラ』から、由乃さんの謎の暗号(?)を解読する祐巳さん。でも・・・

さて、どうでしたか?>元・Mの方(マテ

新刊ネタバレ注意『特別でないただの一日』感想絵(催邪輪さん)(情報源:chaos cityさん)
『diary』の10月4日付の「新刊ネタバレ感想はこちら」の文字リンクから飛べます。
一年椿組の三人は、どこへ殴り込みに行くのでしょうか?
可南子がリアルで怖いです。瞳子がかわいく見えるくらい。

と、まあ、今日はここまで。
あんまり、他人に頼っているのもどうかと思いますが・・・自分でもネタ考えないとな・・・。

前にも言いましたが、ここはニュースサイトじゃないので。

それでは。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 21:48 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2004年10月06日

マリみてキャラの名前を文字化けさせてみる実験

i・・・縲・A藍ノ凹@恵ts"園橿÷梳・B
(ごきげんよう、藍ノ花 恵師でございます。)

自分のサイトのhtmlファイルとスタイルシートをDLしまして、ローカルでいじり倒していたところ、どこかで不具合があったのか、全面文字化けしてしまいました。
ローカルでいじっていたので、サイトの方には何も影響はありませんでしたが。

そこで、その文字化けを眺めていて思ったのは「英数字とカタカナはかなり原型のまま。」ということでした。
英数字は分かりますが、カタカナが案外文字化けしていないのは予想外でした。漢字の方は惨憺たるものでしたが。

冒頭の不思議な文字列は、( )内の言葉の文字化けの結果です。

文字化け画面を見ていて、ふと思ったことが。
それは・・・『もし、マリみてキャラの名前を文字化けさせたら』
マリみてネタサイトなので、とりあえず挑戦しましょう。
どうも、文字化けの原因はスタイルシートにあるようで、htmlファイルの方は無傷でした。
そこで、実験の方法は、上記の文字化けページのhtmlファイルに、マリみてキャラの名前を打ち込む方法を採りました。。さて、コンピューターはどのように文字化けさせてくれるのか。

●『福沢祐巳』→『福鷹百魔』・・・怖っ。最近、各地で黒祐巳が流行っているようですが、時代を先取りしてますね。「百」を押さえているのも、百面相を意識しているのでしょうか。
●『小笠原祥子』→『醇・穴獄.q』・・・文字化けした文字はなぜか怖い文字が多いですが、この姉妹はそろって地獄の真っ赤な炎が似合いますね。さすがは「紅薔薇」です。
●『水野蓉子』→『水匁埠q』・・・何と言いましょうか。怖くもなく、面白くもなく。中途半端な変換です。極端な文字にならないのは、蓉子さまの性格でしょうか。
●『島津由乃』→『島鋳7R乃』・・・うーん、近い。「鋳」は「ちゅう」と発音しますから「づ」を無理矢理訛らせると・・・。「7R」由乃さんは7ラウンド戦うのですね。
●『支倉令』→『x倉伶』・・・おしい。黄薔薇姉妹は、比較的原型を残しています。「x」は、令ちゃんがヘタレだからバツなのだと思われます。
●『鳥居江利子』→『注+渚]利q』・・・面白いもの好きの江利子さまは、何を注目しているのでしょうか。他の例も見ると、「子」は「q」に変換されるようです。
●『二条乃梨子』→『馴/闥T梨q』・・・再び、文字化けらしくなってきました。『白薔薇さまを「さん」付けで呼ぶなんて、馴れ馴れし過ぎますわ。』、その名残が「馴」と思われます。
●『藤堂志摩子』→『刀3・u摩q』・・・物騒なものが出て来ましたが、『和』の志摩子さんなら刀も似合います。少なくともフランクフルト二本よりは。(何
●『佐藤聖』→『拷早0』・・・祐巳ちゃんに抱きつくのは「拷問」ですか?そうじゃないでしょう。祐巳ちゃんも楽しそうだったし。

あと、何人か調べましたが、ここから先はコメント無しで。

『松平瞳子』→『庶棟3・q』
『細川可南子』→『骨0諛荘謖q』
『武嶋蔦子』→『武嶋丁.q』
『山口真美』→『R乞0^誹』
『築山三奈子』→『築RO董繋』
『福沢祐麒』→『福鷹百虍』
『柏木優』→『柏万疋』

文字化けというのは、何らかの原因によって『文字コード』がずれて起きる現象です。
よって、同じ文字でも、他の前後の文字によって別の文字に文字化けすることがあります。
今回の実験は、各キャラ名の間に全角空白を2つ入れて行いました。

ちなみに、フルネームではなく、下の名前だけだとこのように文字化けしました。
『祐巳』→『祐魔』 『祥子』→『叙.q』 『聖』→『錘』

今後、機会があれは他の文字でも文字化けさせてみたいと思います。

それでは。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 18:26 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2004年10月05日

他人の褌でマリみてネタ

ごきげんよう、藍ノ花 恵師でございます。

何度も言いますが、ここはマリみてメインのサイトです。

勢いで始めてしまったものの、そうはネタなんて出てこないのが現実。しかも、サイトのカスタマイズにハマりそうで、ますますネタが・・・。

そこで、各地で見つけた面白い(と思った)マリみてネタをご紹介。
題して『他人の褌でマリみてネタ』

『ファミコン版、マリア様がみてる』ゲームステーションブログさん)(情報源:RuputerFanさん)
1986年にコバルトソフトより発売されたキャラゲー。(笑)
80年代のファミコンらしいグラフィックの風味が、古き良き時代を思い出させる。
最初はこれを見て思わず唸ってしまった。・・・そういうことに気がつくまで。

PS2『マリア様がみてる―ごきげんよう、お姉さま―』プレ攻略。るのーぶろぐさん)
その細かい設定と綿密な描写に、最後を読むまで、絶対欲しいゲームだと思った・・・。っていうか、作れ。(マテ

新刊ネタバレ注意『祐巳様の欲しい数珠リオは左の紅白黄ですか!
それとも右の黄白紅でしょうかっ!』
(楓なラクガキサイトさん)
10月3日付のイラスト。
瞳子:「どちらでも、お好きな方を選んでください。」
祐巳:「うーん、どっちにしようかな。」
と言っているように見えるが、どちらを選んでも・・・。
ここのサイトさんのマリみてイラストには萌えを感じますが何か?

■9月19日付のウルティモさんのマリみてSS『BOYAKI〜祐巳です・・・。〜』は、面白かった
ひとつのボヤキ毎に「祐巳です・・・。」と繰り返すのが、何とも暗い哀愁が出ているのが良い。
ところで、わたくしは、この元ネタというのを知らなかったのですが、結構有名なのでしょうか?
と、思っていたら『出張!間借りさん』の10月3日付けの日記にも、この同じネタを使った漫画があった。
こちらは、並薔薇さまの登場。この人は普段の扱いがすでに哀愁を帯びているので、このネタに良く合う。
ちなみに、この『出張!間借りさん』は先々代薔薇さま、通称・超薔薇さま(スーパーズ)の漫画が最高。
超薔薇さまのキャラ設定がツボにはまっている。

さて、今回はこんな所でいかがでしょうか。
ホントはもっとあるのですが、次回にも取って置かないといけないので。

別に、ニュースサイトを作りたいわけじゃないんですが。

それでは。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 18:55 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

祐巳祐巳詐欺?

祐巳:「もしもし。祐巳、祐巳です。」
祥子:「祐巳、どうしたの?」
祐巳:「聖さまとお姉さまのお宅へ伺う途中で、聖さまの車が・・・。」
祥子:「何?事故を起こしたの?それで、示談金いるの?100万?200万?どこの銀行口座?」
祐巳:「いえ、その・・・」
祥子:「もう、はっきりして頂戴。心配しなくても、そのくらいのお金ならすぐ用意できるわ。」
祐巳:「ですから・・・ごめんなさい、また電話します。」

聖:「あ、祐巳ちゃん。祥子の家に電話した?」
祐巳:「は、はい、一応したんですが。」
聖:「何?どうしたの?」
祐巳:「私が『聖さまの車がパンクで修理屋さん呼んだから、少し遅くなる。』って言おうとしたら、祥子さま何か勘違いされてるようで。」
聖:「何?まさか、祥子、今流行の『オレオレ詐欺』に間違えたとか?」
祐巳:「いや、その逆って言うか・・・。」

−−−−−−−−−−

ごきげんよう、藍ノ花 恵師でございます。
マリみてサイトを名乗りながら、マリみてネタを全然やらないのもどうかと思いますので、とりあえずお茶濁しに・・・。
即席で考えただけあって、出来はイマイチですが・・・。
でも、祥子さまにこの手(?)が使えるのは、やっぱり祐巳ちゃんだけでしょうか。
たとえば、柏木さんだったら・・・

柏木:「やあ。僕だよ僕。」
祥子:「優さん?」
柏木:「実は、さっき車で事故起こしちゃってね。相手にケガさせてしまったんだよ。」
祥子:「なんですって?」
柏木:「それで、示談金を払わなくてはならなくなってね。悪いけど、100万、用意してくれないか。」
祥子:「冗談はやめてくれない?」
柏木:「冗談?おいおい、それこそ冗談だろ?僕がこんなに困っている時に。」
祥子:「だったら、優さん、ご自分のお宅に電話したらいかが?私、これから父とお茶の先生のところに行くの。悪いけど、失礼するわ。」
 ガチャン

・・・と、まあ、こんな感じ・・・。
それにしても、お金持ちって・・・と自分で書いておきながら考えるのでした。

それでは。

<追伸>

新たに『山百合会お勧めサイト』を設置
山百合会メンバーがお勧めするサイトのリンクです。
まずは、2件。祐巳さんと、乃梨子ちゃんのお勧めサイトです。(笑)
Posted by 藍ノ花 恵師 at 00:09 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2004年10月02日

聖さま、ごめんなさい

ごきげんよう、藍ノ花 恵師でございます。

無事2日目です。まぁこのまま消えても、どこにも影響が出ないでしょうけど。

昨日は、サイト開設と、新刊を読むのに夢中になっていて、すっかり忘れているのがありました。


集英社ドラマCD『マリア様がみてる いばらの森』


なんという不覚・・・
しかも、今日は忙しくて買えなかったし・・・

まぁ、それは明日の日曜日にでも買うとして

集英社ドラマCD『マリア様がみてる ロサ・カニーナ』2005年1月31日発売(情報源:るのーぶろぐさん)

続きがまた、出ますか・・・
ええ、もちろん買いますよ。

で、次回は『初回限定版』ありのようです。
特典は
・既刊の4巻と合わせて5巻が収納できる特別仕様BOX
・祐巳、祥子さまのミニフィギュア2体

上の方はいいとして、下のミニフィギュアはどんなものになるのでしょうか。
まさか、あの怖い怖いスーパードルフィーのミニ版とかじゃないでしょうね。
・・・まあ、アレ高いし、そんなことはないと思うけど。

そんな先の話より、『いばらの森』買って来よう・・・。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 22:03 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)