2008年12月29日

12/29、東京大賞典(大井) 予想結果

ということで、今年の競馬予想はこれで終わり。

3年連続で大井競馬場に逝って来た。
しかも、3年連続で有明経由で(殴)

3回ともJINDEさんと一緒だったけど、何やかんやで3回とも発売締め切りギリギリだったよね(爆)
しかも、今回は変様こと某会長も一緒だったし。
まあ、この辺の様子は書ければ後日レポで。

しかし、有馬で98万馬券当てたけど、やっぱり、最後にドンガバチョ!で締めるのはウチらしいな(爆)

っていうか、3連単1450円なんかどう考えても獲れない(殴)

明日、東京を発って実家に帰省するので、今年一年の競馬の回顧とか、諸々のことは落ち着いてから書くと言うことで。

昨日も言ったかもしれないけど、回顧とかは別として、予想に関しては来年の金杯でお会いしましょう。
って言っても、普通に来週だけど(爆)



●馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 東京大賞典(大井) 予想結果

◎ 01 ヴァーミリアン ・・・2着
○ 03 ブルーホーク ・・・7着
△ 09 カネヒキリ ・・・1着
× 07 フリオーソ ・・・4着
× 06 クレイアートビュン ・・・8着
キルトクール 08 サクセスブロッケン ・・・3着 ドンガバチョ!(/´△`\)

※このレースは番外編のため、キルトクール集計対象外レースです。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 23:39 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

【有馬に続け】馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 東京大賞典(大井)【番外編】

ということで、本当に競馬界の今年最後の大レース。

前日の有馬記念で98万馬券を獲った勢いで、もう一笑いして今年を終えたい。

このレースの結果次第では、新しく買うPCのグレードがアップするかもしれない(爆)


  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 東京大賞典(大井)
Posted by 藍ノ花 恵師 at 00:40 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2008年12月28日

【最後に笑った有馬記念、3連単○→◎→△98万5580円大的中!!】12/27・28、有馬記念・中山大障害・ラジオNIKKEI杯2歳S 予想結果【3連複も◎−○−△19万2500円!】

2008年有馬記念結果(上位)

1着 13 ダイワスカーレット(1番人気)
2着 14 アドマイヤモナーク(14番人気)
3着 06 エアシェイディ(10番人気)


ウチの予想

◎ 14 アドマイヤモナーク
○ 13 ダイワスカーレット
△ 06 エアシェイディ
× 04 エアジパング
キルトクール 10 マツリダゴッホ


2008年有馬記念3連単98万5580円的中

2008年有馬記念3連複19万2500円的中


3連単 ○→◎→△ 98万5580円 的中!!


3連複 ◎−○−△ 19万2500円 的中!!


合計117万8080円キターーーーーーー!!


しかも、馬券的には準本線と言ってもいいような的中。

この秋は、GI開幕連勝するわ、秋華賞192万馬券1・2・4着馬券になるわ、10万馬券当てるわで、一生分の馬券運を使い果たしたようだったのに、最後の最後、しかも有馬記念という一年を締めくくる大レースでの98万馬券。
しかし、98万馬券。100万馬券にわずかに及ばず。

もちろん、自己最高を大幅に更新。
そして、生涯成績で一気に黒字転化。JRAに預けてあった預金をたんまり利子付いて取り返した。

このレース、ウチは、船橋法典とかいう駅の近くにあると噂されていた某賭博場で見てた(爆)
っていうか、スタンドはすし詰め状態で、身動きどころか、手を動かすことも出来なかったくらい。
ここに来る前に、某有明の冬祭りに参加してたけど(爆)、余りにも人が多かったから逃げ出してきたら、こっちの方が人口密度高いでやんの。

ほとんど馬場は見られなかったから、ビジョンで見てたけど。
スタートして、正面に来た時には、ダイワスカーレットが先頭で、アドマイヤモナークが最後方。
この時点では、モナは後ろ過ぎたので正直言って諦めていた。
それが、最後の直線で、外に出るといきなりぶっ飛んできた。
とりあえず、スカーレットとモナがワンツーだったのを確認して3連単的中が分かった。
その後、3着も△のエアシェイディでさらに驚き。
もう、相当配当が付くだろうと思ったから、払い戻しの案内はよく聞こえないままいたけど、周りから「98万、98万」という声が聞こえて、「ああ、98万馬券獲ったんだ」と実感。

しかし、モナよくやった。
奇しくも、98万馬券で、ちょうど五反田のラブホ100泊分(爆)
っていうか、ウチは今6090円の安宿に泊まってるというのに(爆)

でも、ウオッカが出なくて良かった。
もしウオッカが出ていれば、モナ繋がりで、二岡→ニオカ→ニオッカ→ウオッカで、ウオッカの馬券買ってたと思う(殴)

ところで、後で映像を見たら、モナはちょうど馬場の悪いところと良いところのギリギリを走ってきたね。
上がり3Fはメンバー最速の35.8秒。
中山で見事「チェンジ」したわけだ。

昨日の予想で、モナのところでこう書いていた。

>有力馬が揃って前で競馬する展開になったら、前で潰し合った最後の最後で後ろから飛んでくる。

メイシヨウサムソン、アサクサキングス、カワカミプリンセス、コスモバルク、エアジパング、フローテーション、これらの先行馬は全滅。
最後に飛んできたのが、モナと4着に入ったドリームジャーニーの最後方コンビ。

スカーレットは完全に別格としても、ウチの予想した通りの展開になった。
馬券が当たったこともさることながら、展開予想も完璧だったのは怖いくらい。

確か、秋天かJCの後で、今年の有馬の◎は決まったとか言ってたけど、実はあれがモナだったの。
まあ、有馬の週で岩田の康っさんが騎乗停止食らったので、一旦白紙に戻したけど、最終的に初志貫徹した。
一時は、さすがにモナはないだろうと、エアシェイディを◎にしようかとも思ったけど、もしそうしていたら、3連複の19万馬券しか当たってなかった。
「一度選んで切った馬が来て外す」のと「格上げしなかった馬が来てしまった」のとどっちが悔いが残るか。
何度も途中で買い目を変えて痛い目に遭ってきたから、「これで外したら仕方ない」と初志貫徹したら、見事にその通りになった。
だから、この的中は、過去の不的中の教訓が生かされている。

さて、とにかく98万馬券。
それも○→◎→△の準本線。
馬券の画像見ると、本当にスパッと当ててるのが自分でも分かる。

計117万円、何に使おうか。
とりあえず、前から言っていた「馬券当てたらPC買う」を実行する。
今のPCだんだんヤバくなってきたから。
あと、携帯を騎手変更じゃなかった機種変更するかな。それも分割でなく即金で。
そうそう、iPod雛苺なのーが欲しい(爆)。デカイの重い、nanoで十分。
そう言えば、アキバで1TBのHDDが13800円で売ってたのも欲しい(爆)
ああ、冬コミで売ってる『ばけらの』の葉隠イヅナの抱き枕カバー8000円どうしようか(殴)
っていうか、いくらイヅナでも、抱き枕カバー8000円は高いよ。

この馬券おかげで買ったものは、たぶん散財日記で書くと思うのでよろしく。

しかし、これだけ当てると、「うはは、当分は遊んで暮らすぜ」とか思いそうなものだけど、何でかウチは「これでしばらくは生活の心配なく仕事に打ち込める」とか思ってる。
貧乏性なのか小市民なのか、少なくとも人としてどうかとは思わないけど。


ということで、今年の中央競馬は終わり。
まあ、ウチは明日の大井の東京大賞典にも参戦するけど(爆)

今年の競馬の回顧は、年明けにでもやるつもり。
いつもは言うだけ言ってやらないことも多いけど、今年の分はやりたい。


それでは、中央競馬は来年の金杯までごきげんよう。



●馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 有馬記念

◎ 14 アドマイヤモナーク ・・・2着
○ 13 ダイワスカーレット ・・・1着
△ 06 エアシェイディ ・・・3着
× 04 エアジパング ・・・13着
キルトクール 10 マツリダゴッホ ・・・12着



●馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 中山大障害 予想結果

◎ 02 マルカラスカル ・・・5着
○ 07 ペネトレーター ・・・8着
△ 13 メルシーエイタイム ・・・2着
キルトクール 08 キングジョイ ・・・1着 ドンガバチョ!(/´△`\)



●馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! ラジオNIKKEI杯2歳S 予想結果

◎ 05 イグゼキュティヴ ・・・5着
○ 07 ファミリズム ・・・8着
△ 06 ロジユニヴァース ・・・1着
キルトクール 03 リーチザクラウン ・・・2着 ドンガバチョ!(/´△`\)



strong>●藍ノ花 恵師 キルトクール個人成績(12/28終了現在)


・今週のキルトクール結果

■有馬記念
2番人気 マツリダゴッホ ・・・12着
■中山大障害
2番人気 キングジョイ ・・・1着 ドンガバチョ!(/´△`\)
■ラジオNIKKEI杯2歳ステークス
1番人気 リーチザクラウン ・・・2着 ドンガバチョ!(/´△`\)


・キルトクール通算成績 【97 66 81 242】 486キル244クル

・人気別成績
  1番人気【65 38 37 89】
  2番人気【19 17 25 68】
  3番人気【9 8 10 39】
  4番人気以下【4 3 9 46】

・グレード別成績
  G I・Jpn I【26 14 16 47】
  G II・Jpn II【25 19 25 66】
  G III・Jpn III【46 33 40 129】


・2008年度成績 【14 25 20 61】 120キ59クル

・人気別成績
  1番人気【9 21 12 22】
  2番人気【3 2 4 18】
  3番人気【1 1 2 8】
  4番人気以下【1 1 2 13】

・グレード別成績
  G I・Jpn I【3 6 4 11】
  G II・Jpn II【2 7 8 17】
  G III・Jpn III【9 12 8 33】

・月別成績
  1月【1 1 0 4】
  2月【2 0 0 9】
  3月【2 2 4 9】
  4月【0 2 3 6】
  5月【1 2 2 5】
  6月【0 2 1 5】
  7月【2 1 2 1】
  8月【1 4 1 2】
  9月【2 2 1 5】
  10月【0 4 1 5】
  11月【1 3 4 4】
  12月【2 2 1 6】



キルトクール成績の詳細、通算成績、過去の成績は、
”ウインズ秋葉原”【B館】 キルトクール個人成績をご覧下さい。
Posted by 藍ノ花 恵師 at 23:48 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (10) ] [ TrackBack (1)

2008年12月27日

【◎は堂々の最低人気、3連単本線18547.3倍!】馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 有馬記念

岡田の「オ」
バルクの「バ」
松岡の「マ」

”麻”生太郎
大”麻”汚染
麻クサキングス(爆)

と、まあ、適当に他人を惑わしてみるテスト(殴)


明日は、朝5時に奈良を出て、秋葉原→有明→中山と人としてどうかと思う3冠に出走なので(爆)、早めに予想を投下して早めにおねむ。


さて、今年もあっという間にやってきた有馬記念。
今年、特にこの秋は、地方競馬も合わせて10万馬券1本、万馬券2本の大当たりの年だった。
しかも、192万馬券のハナ差1着2着4着もあったし(爆)

有馬記念は、どう見ても荒れるメンバー構成で、オーラスもきっちり獲って年末年始は豪遊したい。

ところで、有馬記念は、来る馬のポイントが何点かあって、それに当てはまる馬をピックアップするだけで簡単に獲れるレース。

(1)マイラー
(2)翌年ブレイクするであろう馬
(3)裏路線組
(4)その年の世相を表す馬

まず(1)は、毎年言っているように、有馬はマイラーが台頭するレース。
中山の2500mは、コーナーが6つもあって、速い流れの中にもペースが落ち着く場所があり、途中で息を入れることが出来る。
故に、マイラーでも十分こなせる。
っていうか、途中で息を入れられれば、むしろマイラーのスピードはかえって武器になる。
06・07年3着のダイワメジャー、00年4着のキングヘイロー、98・99年勝ちのグラスワンダー、95年2着のタイキブリザードなどが好例。

(2)は、今まで無名だった馬が、有馬で素質を開花させたのか、有馬好走がきっかけになったのか、翌年以降ブレイクすることがある。
例えば、02年に明け5歳の時点で1000万条件馬に過ぎなかったダップダンスシチーが、同年の有馬を13番人気で2着に突っ込んだのをきっかけに、翌年にJC制覇、翌々年に宝塚記念制覇、さらに金鯱賞3連覇と名馬に成長した。
だから、これまでパッとした戦績ではなくても、来年ブレイクしそうと思った馬は積極的に先物買いで狙うべし。

(3)は、路地裏から出てきたところを出会い頭的にやってしまった馬。
例は、これも、02年にアルゼンチン共和国杯→京阪杯から有馬2着のタップタンスシチー。
有馬を勝ち負けするにふさわしいとされる一流馬は、普通、JCあるいは秋天から直行のローテ(牝馬ならエリ女も)で有馬にやって来る。
かつて、有馬記念と言えば、グランプリであり、その年の最強馬決定戦の意味合いもあった。
だから、当然、JCや秋天から来た馬が有馬を獲っていった。
だが、近年は、ファン投票上位馬が平気で回避したり、短距離路線の馬は有馬に見向きもしなくなった。
その結果、有馬記念は、中長距離路線の数あるGIの単なる一つに成り下がってしまった。
これは、JCも同様のことが言えるが。
となると、格よりもデキの馬が台頭する余地が出来る。
「そんなレース勝ったくらいで、有馬で来るわけない」と思われる馬は怖い。
むしろ、(2)のような馬が(3)のようなローテで、有馬で穴を開けるので要注意。

最後に、まあ毎年のことだが(4)も外せない。
01年のアメリカ同時多発テロがあった年の有馬は、マンハッタンカフェとアメリカンボスで決まった。
06年の北朝鮮核保有問題があった年の有馬は、アドマイヤテポドンとフサイチジョンイルで決まったし(殴)
さて、今年。
冒頭でなんか書いたような気もするが思い出せない(爆)
まあ、今年あったことを順番に思い出していこう。
まず、何と言ってもリーマンショックを発端とする世界恐慌。
世界中で株が暴落。
となると、真っ先に思いつくのがシゲルダイボウラク(殴)
自動車業界を始め、非正規雇用者を中心に大量に解雇され路頭に迷う事態も起こった。
ならば、フサイチハケンギリで(殴)
っていうか、そもそも関口房朗自身が派遣屋じゃなかったっけか。
そう言えば、最近、フサイチの馬自体も見かけなくなったけど。
今年の漢字一字は「変」。
「チェンジ」の掛け声とともに、史上初の黒人米国大統領となったオバマ氏。
まあ、オバマに関してはどっかに書いたような気がするからパス(爆)
同音とあって、勝手に盛り上がっていた福井県小浜市からオバマシチーもありか(殴)
シチーの馬も全然見なくなったね。
スポーツで言えば、プロ野球の巨人が13.5ゲーム差をひっくり返して歴史的な大逆転優勝があった。
その実績からも、来年のWBCの監督に原辰徳が就任。
一発逆転の穴狙いからメイショウタツノリか(殴)
そう言えば、以前、「エアグルーヴの04」にフサイチタツノリって付けるとか関口房朗が言ってたけど。
まあ、ウチは阪神ファンだから、そんな馬が実際にいたら絶対に切るけど(爆)
芸能関係では、巨人絡みで二岡との不倫騒動を巻き起こした山本モナ。
五反田の9800円のラブホとか、そんなネタばっかり流してくれた。
謹慎も解けたみたいで、ならば、ここいらでアドマイヤモナが突っ込む(殴)


そんなこんなで、今年最後の大一番有馬記念。
しかも、明日は有馬記念ライブ観戦のため、中山競馬場に行く予定。
こんなご時勢だからこそ、最後に笑って年が越せる結果になることを信じて。

自分で試算した結果、今回の買い目から、馬券が当たる確率は71.63%と出た。


最後までヨロシクねっ☆!



  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 有馬記念
Posted by 藍ノ花 恵師 at 22:46 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (4) ] [ TrackBack (3)

2008年12月26日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 中山大障害・ラジオNIKKEI杯2歳S

さて、泣いても笑っても笑われても、今年の中央競馬はあと2日。

本当は、ここで藍ノ花 恵師的今年の競馬10大出来事でも書こうと思ったけど、有馬記念で100万馬券当てたら順位が全部ひっくり返るので、来週以降に持ち越し(爆)

ところで、最近は、GIが行われる前日の土曜日の重賞がえげつなく荒れることが多い。
土曜日に荒れるもんだから、皆が射幸心を煽られて日曜日のGIに突っ込むのを目論んでいるのだろうか。
そういえば、昨日だったか、大井競馬場で地方競馬史上最高配当の1500万馬券が飛び出した。
もう、主催者の垣根を越えて、年末の大レースの射幸心を煽りまくっている。
まあ、ウチも思いっ切り射幸心を煽られてるクチだけど(爆)

とにかく、GIの前日の重賞が荒れるのは分かった。
まずは、そっちを獲りに行こう。


  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 中山大障害・ラジオNIKKEI杯2歳S
Posted by 藍ノ花 恵師 at 23:45 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)