2011年12月25日

【第12話「わたしの、最高の友道」】馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 有馬記念【今年こそアドマイヤテポドン】

毎年、アホなことを言って笑われている有馬記念の予想だが、今年こそは堂々と言える。

「勝つのはアドマイヤテポドン」(爆)

しかし、よりにもよって、有馬記念の一週間前に逝くかね、金正日君は。
今年はクリスマス有馬だけど、前々回の1994年には、金正日の父・金日成が死去。
つまり、北朝鮮指導者父子2代連続でクリスマス有馬の年に\テッポドーン/(殴)

今年は、あまりにも色々あり過ぎて、どれを世相馬券ネタにしようかと思ってたけど。
かと言って、震災ネタ、アドマイヤセシウムとかはなぁ。
だけど、こうなったら、もう、本当にアドマイヤテポドンでいいんじゃね?(爆)

まあ、真面目に考察すると、前回のクリスマス有馬の2005年は、ディープインパクトが三冠達成。
前々回の1994年は、ナリタブライアンが三冠達成。
そして、いずれも有馬に出走し、連対以上を確保。
奇しくも、今回もオルフェーヴルが三冠を達成し、有馬に挑む。
っていうか、1983年のクリスマス有馬の年も、ミスターシービーが三冠獲ってるんだよね。

と言うことで、今年の有馬の構図は「三冠馬」vs「北朝鮮」(殴)


  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 有馬記念
Posted by 藍ノ花 恵師 at 02:50 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2011年12月18日

【第11話「最後に残った道しるべ」】馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 朝日杯FS

JRAがこんなの作った。

『My sweet ウマドンナ』

これなんてエロゲ?(爆)

プレイヤーである主人公が馬だってのがまず斬新。
まあ、自信がなく臆病な性格、ってのはエロゲの主人公のテンプレみたいなものだけど。

で、その主人公と、厩務員・松田あすか、調教師・夢路寿、騎手・藤沢紅莉栖の3人の「ウマドンナ」達とキッヤキャウフフするストーリー(爆)

しかし、今回はJRAもかなり本気。

・キャスト
豊崎愛生(松田あすか役)
佐藤利奈(夢路寿役)
遠藤綾(藤沢紅莉栖役)

・シナリオ
蒼山サグ

・キャラクター原案
緒方剛志

平沢唯の中の人とか、ロリバスケ書いてる人とか、何、この無駄に豪華なスタッフは(爆)

と言うことで、予想なんてやってる場合じゃないから(爆)、さっさと進む。


  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 朝日杯FS
Posted by 藍ノ花 恵師 at 00:14 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2011年12月11日

【第10話「もうダーレーにも頼らない」】馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 阪神JF

今年もやって来た2歳幼女の祭典、阪神ロリータマイル(殴)

過去10年で、旧コースの前5年は勝ち馬が7・1・6・8・8番人気で、3着以内15頭の内7番人気以下が過半数の8頭。
しかし、新コースになってからの5年では、ウオッカ、トールポピー、ブエナビスタ、アパパネと、ここの勝ち馬から4年連続でクラシックホースを輩出し、去年の勝ち馬レーヴディソールも無事ならばクラシック確実と言われた逸材。

コース改修でこんなに傾向が変わるものなのか。

しかし、これらの馬は、すでにこの頃から大物の片鱗、つまり、幼女でありながら大人の女の姿を見せていただけのこと。
やっぱり、幼女は幼女らしく「ふえぇぇぇー」と言いながら走り回っていた方が良い(爆)

と言うことで、今年のメンバーを見渡すと、これで将来のクラシック間違い無しと言える大人の風格の幼女がいるだろうか。
前日発売の単勝1番人気ですら4倍台後半。
今年は、どんぐりの背比べ、幼稚園の運動会状態。

つまり、何が起きるか分からない。

新コース初の波乱決着へ。
阪神幼稚園のかけっこが始まる。


  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 阪神JF
Posted by 藍ノ花 恵師 at 01:17 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2011年12月04日

【第9話「そんなの、安達が許さない」】馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! JCダート

と言うことで、最強の自宅警備員を決めるJCニート(殴)
前哨戦の無職野ステークス→JCニートの王道ローテから、年明け京都の職安ステークスまで、働いたら負ける熱い戦いが繰り広げられます。

まあ、先週のJCで、連続ドンガバチョ記録が7年で途切れたけど、11・7番人気馬に◎○付けて4・5着に持って来たのを考えると、荒れさえすれば獲れる。

さて、いろいろと用事でこんな時間になったけど、おねむするためにさっさと予想に入ってしまおう。


  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! JCダート
Posted by 藍ノ花 恵師 at 01:57 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (1)

2011年11月27日

【第8話「あたしって、ほんとバゴ」】馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! JC

毎週毎週荒れると言い続ければ、いつかは必ずそうなる(爆)
と言うことで、今週こそ荒れるジャパンカップ。

と、その前に、先週の妹選手権ことマイルCSだけど、馬券は外れたものの、ウチはこういうことを言っていた。

過去20年で、エイシン、エーシンの冠名の栄進軍団の馬が4回も馬券圏内に。
96年3着のエイシンワシントンは自身が15番人気。
01年2着のエイシンプレストンは自身は2番人気ながら、10番人気馬を3着に連れて来た。
02年2着のエイシンプレストンは自身は3番人気ながら、11番人気馬と15番人気馬が1・3着で、三連複で37万馬券。
10年1着のエーシンフォワードは自身が13番人気で、三連単47万馬券。
つまり、栄進軍団の馬が馬券に絡むと荒れる、と。


→ 栄進軍団の馬が馬券に絡むと荒れる

先週は、エイシンアポロンが1着。
しかも、エイシンアポロン自身は5番人気だったものの、2着に11番人気のフィフスペトルが突っ込んで、三連単27万馬券。

これは、確実に法則化したと言っても良い。

さて、菊花賞は、ウチがこのブログを始めて8年連続で印を付けた馬が勝ってる。
そして、もう一つ継続中なのが、JCは、ウチがこのブログを始めて7年連続でキルトクール馬がドンガバチョ!(/´△`\)。

2004年 ゼンノロブロイ 1番人気 1着 ドンガバチョ!(/´△`\)
2005年 ゼンノロブロイ 1番人気 3着 ドンガバチョ!(/´△`\)
2006年 ディープインパクト 1番人気 1着 ドンガバチョ!(/´△`\)
2007年 メイショウサムソン 1番人気 3着 ドンガバチョ!(/´△`\)
2008年 ウオッカ 2番人気 3着 ドンガバチョ!(/´△`\)
2009年 ウオッカ 1番人気 1着 ドンガバチョ!(/´△`\)
2010年 ブエナビスタ 1番人気 2着 ドンガバチョ!(/´△`\)

これは、正直言って、さっさと記録を断絶させて馬券を当てたいけど、記録を続けてネタにするのも面白いし。
なんというジレンマ(爆)

まあ、何にせよ、ウチの場合、JCはいろんな意味でネタの宝庫。
上で書いた7年連続ドンガバチョとか、2005年には数センチ差で三連単13万馬券が1・2・4着とか(爆)

しかし、残念ながら、今年はJC獲っちゃうよ。
凱旋門賞馬は毎度カモで切れるし、秋天組はレコード駆けの反動で切れる。
これだけでかなり絞れた。

そろそろ、JCのネタの歴史に、自ら終止符を打とう。



  ↓



馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! JC
Posted by 藍ノ花 恵師 at 00:34 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (1) ] [ TrackBack (1)

2011年11月20日

【第7話「本当のハーツと向き合えますか?」】馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! マイルCS

と言うことで、今年は府中でマイルCS南部杯があったので、紛らわしいから、こっちはマイルCS無印ということにしておく。

さて、マイルチャンピオンシップという名称だが。
チャンピオンシップは選手権という意味。
そして、マイルのマイは妹、つまり、マイルチャンピオンシップは妹選手権でもある(殴)

って言うか、前週に施行されるエリザベス女王杯が、女王という単語のイメージから最強お姉さま決定戦なら、最強の妹決定戦もあって良いのではないか?(爆)
そんなわけで、マイルCSが最強妹決定戦を担う。
「エリザベス女王杯は牝馬限定戦だからともかく、マイルCSは牡牝混合戦なのに妹選手権なんておかしいのではないか」という意見もありましょうが。
妹は、可愛ければ性別なんて関係ないのじゃ(殴)

ところで、マイルCSと言えば、GIの中でも堅いレースとして有名だが。
しかし、ウチも何度も言ってる通り、一昨年のエリザベス女王杯から丸2年もの間、GIで100万馬券が出てない異常事態。
つまり、今ではGIは荒れないのが普通になっており、これでは「本命党が安心して馬券が買えるレース」が売りだったマイルCSの存在意義が薄らいでいる。
さらに、今年は同じ名称を持つマイルCS南部杯がJRA主催で施行され、ますますマイルCSの存在が \アッカリーン/ (爆)

と言うことで、危機感を覚えたマイルCSが、その存在をアピールするために、今年は思いっ切り荒れてくると踏んでいる。

なぁに、妹のことはお兄ちゃんに任せなさい(爆)


  ↓



馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! マイルCS
Posted by 藍ノ花 恵師 at 00:33 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (1)

2011年11月13日

【第6話「こんなの絶対おか四位よ」】馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! エリザベス女王杯

さて、ついに、GIで100万超の馬券が出なくなって丸2年が経ってしまった。

と言うことで、秋天に続き、これもウチにとって鬼門のエリザベス女王杯。

このレースは、3歳牝馬三冠に勝てなかった、あるいは、出られなかった馬の敗者復活戦の位置付け。
だから、すでに牝馬三冠レースで実績をお持ちの3歳馬には、去年の、最強のアパパネが埼京の赤羽になったようにお引取り願う(爆)

一昨年は、きれいなまでの行った行ったで154万馬券。
去年は、3歳外国馬の圧勝。
毎年、何かあっと驚かされる結果になっているので、今年もそうなるだろう。

あまり、ごちゃごちゃ言っても当たらない時は当たらないので(爆)、こんな所で労力は使わず、さっさと予想に行くことにする。



  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! エリザベス女王杯
Posted by 藍ノ花 恵師 at 01:59 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (1)

2011年11月05日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! アルゼンチン共和国杯・みやこS

さて、早いもので、泣いても笑っても今年最後の「GIの無い週」。
来週から、ラスボスの有馬記念まで怒涛の7連戦。
ここのセーブポイントでしっかりセーブして、いつでもやり直せるようにしておこう(爆)

と言うことで、恒例の荒れるGIの谷間週。

先週の秋天でトーセンジョーダンが勝って、アルゼンチン共和国杯は、過去5年でのちにGIを勝つ馬を3頭出している隠れた登竜門となった。
なので、ここはセオリーとして、いずれGIを獲りそうな馬を狙う。

みやこSは、まあ、いずれ都落ちしそうな馬を狙ってみる(爆)
いや、中央より地方交流ドサ回りで走りそうな馬ってことね。


  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! アルゼンチン共和国杯・みやこS
Posted by 藍ノ花 恵師 at 23:43 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2011年10月30日

【第5話「後藤なんて、あるわけない」】馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 天皇賞(秋)

まあ、とりあえず、オルフェたんの三冠おめでとうございます。
しかし、レコードに0.1秒差だし、2着に2馬身半差だし、こいつに勝てる気がしねぇ(爆)
ウインバリアシオンなんか、ダービー、神戸新聞杯、菊花賞と、連続でオルフェたんの2着だから、陣営は「生まれた年を間違えた」と思ってるだろう。
だが、ウチの◎○なんか、18着と12着だから、ウチ自身生まれて来たことを間違えた気がする(殴)

で、今年の菊花賞はウチのキルトクール馬だったオルフェたんが勝ったから、ウチが印を付けた馬はこれで8年連続勝利。

2004年 ◎ デルタブルース 1着
2005年 切 ディープインパクト 1着
2006年 △ ソングオブウインド 1着
2007年 ▲ アサクサキングス 1着
2008年 ◎ オウケンブルースリ 1着
2009年 ○ スリーロールス 1着
2010年 ◎ ビッグウィーク 1着
2011年 切 オルフェーヴル 1着 ←NEW!

こうやって見ると、菊花賞でウチが◎を付けた人気薄馬が勝った翌年には三冠馬が誕生してることになる。
このデータは来年以降も使い回ししよう(爆)


それはさておき、気を取り直して秋天。
まあ、ウチにとっては鬼門のレースでもあるんだけどね(爆)

ウチの場合、八大競走には滅法弱いから、伝統と格式のあるレースはダメなんだよね。

まあ、秋華賞と菊花賞では、アホなほどテンション上げて「今年は荒れるぞ」とかやってあの結果。
そういえば、ウチはテンション上げて臨むと結果が伴わないんだったっけ。
と言うことで、鬼門の秋天は、ローテンションで犯る。



  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 天皇賞(秋)
Posted by 藍ノ花 恵師 at 00:52 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (1)

2011年10月23日

【第4話「奇人も、魔物も、いるんだよ」】馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 菊花賞

さて、ウチがGIで最も得意とする菊花賞。

だが、その前に、先週の秋華賞のことを。
ウチが、せっかく今年は絶対荒れるぞと意気込んでたのに、三連単1万2680円とか何の嫌がらせやねん(爆)
しかし、1・2番人気馬がしっかり馬券圏内に入ったけど、7・10・12番人気馬が掲示板に載った。
と言うことは、ほんのわずかの展開のアヤで、えげつない馬券に化けていた可能性もあった。
しかも、ウチは、その掲示板に入った3頭の人気薄の2頭、7・12番人気の馬をピンポイントで◎○に指名してたし。
レース後の関係者のコメントを聞くと、2・5着に入ったのは良く健闘したと思う。
確かに、馬券は外したけど、ウチは勝負は負けたとは思っていない。

と言うことで、気を取り直して、菊花賞。
さっき、GIで一番得意なレースと言ったけど、それは、ウチがこのブログを始めた2004年以降7年連続で、何かしらの印を付けた馬が菊花賞を勝っていると言うこと。

2004年 ◎ デルタブルース 1着
2005年 切 ディープインパクト 1着
2006年 △ ソングオブウインド 1着
2007年 ▲ アサクサキングス 1着
2008年 ◎ オウケンブルースリ 1着
2009年 ○ スリーロールス 1着
2010年 ◎ ビッグウィーク 1着

まあ、ディープインパクトはキルトクール馬だったけど(爆)、7年の内3回は◎を付けた馬が勝っている。

当然、今年も記録継続を狙う。

さて、菊花賞と言えば、古馬混合1000万条件を勝った上がり馬が良く来ると言われるが、本当にそうなのだろうか。
例によって、過去7年の勝ち馬の前走または近2走の成績は。

2004年 デルタブルース 1000万条件1着
2005年 ディープインパクト ダービー1着 → 神戸新聞杯1着
2006年 ソングオブウインド ラジオNIKKEI賞2着 → 神戸新聞杯3着
2007年 アサクサキングス 宝塚記念11着 → 神戸新聞杯2着
2008年 オウケンブルースリ 1000万条件1着 → 神戸新聞杯3着
2009年 スリーロールス 1000万条件1着
2010年 ビッグウィーク 1000万条件1着 → 神戸新聞杯3着

前走が1000万条件勝ちだったのが2頭、2走前が1000万条件勝ちだったのが2頭。
つまり、過去7年の菊花賞馬は、過半数が古馬混合1000万条件勝ち馬である。

もう、狙うしかないでしょ?

秋華賞は荒れる法則完全無視の平穏決着だったけど、逆に言うと、菊花賞のあの法則が復活する。
つまり、「秋華賞が平穏だと、菊花賞は荒れる」法則。

今年の菊花賞、ウチの三連単の買い目で、前日オッズで一番配当が安いものでも249万馬券。
一番高配当なのは、5255万馬券(殴)



  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 菊花賞
Posted by 藍ノ花 恵師 at 00:33 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (1)

2011年10月16日

【第3話「もう何も来なくない」】馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 秋華賞

アパパネも、ブエナビスタも、ダイワスカーレットも、ウオッカも、カワカミプリンセスも、ラインクラフトも、シーザリオも、ダンスインザムードも、スティルインラブも、ファインモーションも、テイエムオーシャンも居ない今年の秋華賞。

まあ、毎年言ってることだけど、大事なことなので今年も言う。
秋華賞というのは、平穏な年はとことん堅く、荒れる年はえげつないくらいに荒れる。
そして、平穏か荒れるかは、事前にはっきりと分かる。
それは、同世代で抜けた馬が居るかどうか、それだけ。

冒頭で挙げた馬達は、いずれもその世代では抜けた存在で、いずれも阪神JF〜3歳春のGI戦線で活躍したか、クラシック非出走ながら別路線でえげつないパフォーマンスを見せた馬。
これらの馬が居た年の秋華賞は、全て1・2番人気の馬が勝ち、穴党はみるも無残にやられている。

しかし、これらの馬が居なかった年の秋華賞はと言えば。
2008年、まだ記憶に鮮明に残っている、三連単1098万馬券の超特大穴馬券。
2000年、10番人気のティコティコタックが勝ち、2着には7番人気のヤマカツスズランで、馬連3万馬券。
1999年、12番人気ブゼンキャンドルと、10番人気クロックワークのワンツーで、馬連で驚異の9万馬券。

では、今年の3歳牝馬で抜けた馬が居るだろうか。
桜花賞馬マルセリーナは、2番人気での桜花賞制覇だし、その後のレースは4・6着。
オークス馬エリンコートは、そもそもオークス7番人気だった上に、ローズSは10着で論外。
別路線組代表のアヴェンチュラは、故障で春を棒に振って順調さには欠ける。
これらの馬と常に接戦を演じたホエールキャプチャは、そもそも善戦止まり。

この4頭が1〜4番人気を占めてるんだから、今年の秋華賞は、人気馬総崩れの大荒れ確定。

となると、例の法則が活きて来る、「1000万条件勝ち」。
秋華賞の傾向から言うと、2走前に勝利、前走はローズS、というのがよく来るパターン。
これらを合わせ、「2走前に1000万条件勝ち、前走ローズS」が今年の穴馬。
さらに言えば、トライアル3着というのも怖い。


おそらく、世界で唯一、どんなにふざけた馬券を買っても笑われないレース、それが秋華賞。
一昨年のエリザベス女王杯から1年11ヶ月。本当に久々の100万馬券のチャンスが巡って来た。



  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 秋華賞
Posted by 藍ノ花 恵師 at 00:27 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (1)

2011年10月10日

【第2話「それは獲っても嬉しいなって」】馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 南部杯

と言うことで、今年限りのフェブラリーステークス(秋)、略して秋フェブ(爆)

このレースの正式名称はマイルCS南部杯だけど、区別するために、11月の京都の方はマイルCS無印にしておこうか(爆)

それはさておき、秋のGIシリーズ初戦のスプリンターズSは、結局、連続記録はカレンチャン5連荘。
ロケットマンは法則通り(?)4着に沈むし、ダッシャーゴーゴーは今度は自分が不利を受けて11着。

三連単21万馬券は、今年の波乱の前触れとしておこう。

まあ、波乱の前触れと言えば、むしろ、いきなりビービーガルダンがマミったことか(殴)
放馬による堂々たるコース3周は、レース自体よりも見応えがあったと思う。
あれだけ走れば、短距離馬だけど、天皇賞(春)にと言うのも冗談には聞こえない。
まあ、疲労はあったけど故障がなかったから言えることだが、ビービーガルダンは本当に気持ち良さそうに疾走してたね。
コーナーでもきっちり内ラチ沿いを走ったり、ゴール板を過ぎると脚を緩めたり、馬は賢いというのも垣間見た気がする。
佐藤哲三騎手は肋骨6本やられたけど、深刻な事態にはならなくて何より。
ただ、南部杯のエスポワールシチーとか、秋天のアーネストリーとかには乗れなくなったけど。

っと、そんなこと言ってる場合じゃなかった。

明日は祝日だけど、ウチは普通にお仕事。
それなのに、こんな時間まで起きてるとヤバい(爆)


  ↓



馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 南部杯
Posted by 藍ノ花 恵師 at 01:28 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (1)

2011年10月09日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 毎日王冠・京都大賞典

明日は朝早くお出掛けだと言うのに、こんな時間まで何やってんだか。
と言うことで、いつものように、ちゃっちゃとやってちゃっちゃとおねむ。
まあ、今週は、南部杯が月曜日にあるし、明日の重賞は、実質、土曜重賞みたいなもの。


  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 毎日王冠・京都大賞典
Posted by 藍ノ花 恵師 at 00:55 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2011年10月02日

【第1話「夢の中で当たった、ような…」】馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! スプリンターズS

と言うことで、やってまいりました秋のGIシリーズ。
一昨年のエリザベス女王杯以後、GIで100万馬券が出ていないと言う異常事態がどんな展開を見せるか(爆)

さて、今期のGI予想記事のサブタイは、『まどか☆マギカ』のサブタイが元ネタ(殴)

今年は、南部杯が、震災で被災した盛岡競馬場支援のため、JRA主催による東京競馬場開催となるため、秋のJRA平地GIは12レース。
ちょうど、12話で数は合うしね。
上手い具合に、今期のウチの大勝負レースの秋華賞は第3戦目。
つまり、秋華賞=第3戦=第3話=マミる(殴)

まあ、元ネタを知らない人はスルーしても可(爆)
って言うか、ウチだって、『まどか☆マギカ』はちらっと観ただけで、あとはネットで適当に情報仕入れてるだけだからね(爆)

そんなわけで、第1話じゃなくて第1戦、スプリンターズS。

シンガポールからの刺客ロケットマンのデビューからの22戦連続連対。
ダッシャーゴーゴーのGI3戦連続降着。
カレンチャン5連荘。

これらの連続記録達成なるかも見ものだけど。

初戦から馬券的妙味たっぷりの、秋の100万馬券シリーズの開幕です。


  ↓



馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! スプリンターズS
Posted by 藍ノ花 恵師 at 00:18 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (1) ] [ TrackBack (1)

2011年09月25日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 産経賞オールカマー・神戸新聞杯

秋のGIに向けたステップレースだし、少頭数とあれば、馬券的魅力はあんまりないのが本心。

だったら、遊びに徹するのも一興か。

と言うことで、秋のGIシリーズ開幕まであと1週間なのに、統一ネタが全然思い浮かばないのでさっさと寝る(爆)


  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 産経賞オールカマー・神戸新聞杯
Posted by 藍ノ花 恵師 at 02:12 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2011年09月17日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! セントライト記念・ローズS

さて、明日は早朝からお出掛けするので、早めに予想書いて早めにおねむ。

しかし、もうトライアルの時期か。
個人的には、トライアルは平穏で、本番が波乱なのが一番ありがたいけど(爆)

今年の秋華賞は、ウチは波乱確実と言ったけど、もっとグチャグチャにしてくれる予感がしていたドイツのデインドリームが出走辞退
まあ仕方ないけど、だからと言って秋華賞が波乱でなくなるわけではない。

トライアルとしては、まだ神戸新聞杯もあるけど、全トライアルのメンバーを見た限り、本番で波乱の片棒を担ぐのは非トライアル組じゃないかと。

とりあえず、人気馬達には、トライアルだけ頑張ってくれたまえと(爆)


  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! セントライト記念・ローズS
Posted by 藍ノ花 恵師 at 23:29 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2011年09月04日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 新潟2歳S・小倉2歳S

さて、明日は青春18禁きっぷの最後の1回分を使って、また日帰り旅行をしてきます。

今回の行き先は、岡山。
よりにもよって、台風直撃中(爆)

いや、明日の岡山行きは、それこそお盆前からの計画だったんだけど、ものの見事に台風と出会い頭。
道で女の子とぶつかって、学校に行ったら転校生がその女の子だった、とかと全く訳が違う(殴)

まあ、JR西日本の運行状況を見てると、岡山エリアの山陽本線は明日の始発から通常運転らしいんだけど、姫路付近で河川の増水で運転見合わせがあるから、これは明日どうなるのか。
しかも、乗り潰し対象区間の赤穂線は、今のところ明日は始発から運転見合せ。

ウチの場合、こういう時はいろんな時点での代替パターンを用意してその時々で臨機応変に対処するんだけど、とりあえず、明日の朝起きた時点でどういう状況になっているのか。

でも、紀勢本線は先週に済ませておいてよかった。
明日は、湯浅から先はアウトみたいだし。
第一、新宮辺りで置いてけぼりにされたら帰るに帰れなくなるからね。

岡山だと、万が一、在来線がアウトになっても、新幹線の方が動いてる可能性は高く、それに乗って帰ってこられるし。

ということで、青春18禁きっぷの有効期限が10日までで、明日が使うラストチャンスだから、とりあえずは出掛けるけど、予定は岡山でも状況によってどうなるか分からない。

早寝する良い子には、ごほうびに天気が回復してくれるかも知れないから、さっさと書いてさっさとおねむする。


  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 新潟2歳S・小倉2歳S
Posted by 藍ノ花 恵師 at 00:21 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2011年08月27日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 新潟記念・キーンランドC

もうすぐ夏競馬も終わるので、そろそろ秋のGIシリーズの戦略を立て始めないと。

一昨年のエリザベス女王杯以降、GIで100万馬券が出ていないので、この秋は必ず出ると思っておいた方がいい。
で、どのレースなら100万馬券が出ても許されるか。

今年は、と言うか、今年もウチとしては秋華賞を指名したい。
他のレースなら、伝統とか権威とかに傷が付くと言われるが、秋華賞なら何をやっても許される(爆)

いや、今年は、桜花賞とオークスがまともじゃなかったから、秋華賞が荒れる法則にしっかり当てはまる。
ブエナビスタやアパパネのような馬がいない今年ならね。

その代わり、菊花賞は、三冠馬が誕生しなくても、波乱と言う観点からは期待出来ない。

とりあえず、今現在の展望はこの辺りまで。


さて、明日も、青春18禁きっぷ消化の旅に逝って来るので、早めに予想を投下して早めにおねむ。



  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 新潟記念・キーンランドC
Posted by 藍ノ花 恵師 at 22:35 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2011年08月21日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! レパードS・札幌記念

さて、お盆も終わり、夏競馬も終盤戦に突入かというところ。

ウチは、お盆休みの18禁規制(爆)で使った青春18禁きっぷの残りが3回分あるので、今週から3週連続で日帰り小旅行に行って来ようと思う。

色々とあったから日曜日に出掛けるのも久々だが、明日は6/29の宝塚記念当日以来の大阪、日本橋やウインズ難波にも寄る。

そんなわけで、明日は早朝出発なので、ちゃっちゃと書いておねむ。


  ↓



馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! レパードS・札幌記念
Posted by 藍ノ花 恵師 at 00:17 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2011年08月14日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 北九州記念・クイーンS

※ この記事は、日付は日曜日ですが、金曜日夜に書いています。



と言うことで、明日(土曜日)からお盆の遠征、今年は「18禁規制」のサブタイでお送りします(爆)
それに伴い、遠征にはPCを持ち歩かないので、ブログに競馬予想記事を投稿することが出来ないため、金曜日の夜に先行投稿を行います。
なお、土曜日は鉄道移動の実況を行うため、記事が流れるので競馬予想記事を日曜日付けで投稿するしだいであります。

まあ、色々とあって最低限の遠征になったけど、去年は遠征自体が中止になったから、まだマシか。
新潟競馬場に行くのは他の予定の関係で時間がないから断念するけど。

北九州記念は、毎年えげつない結果になっており、ここで100万馬券を獲れば年末の遠征はウハウハだ(爆)
当然、本気で狙いに行く。ウチとしては、久しぶりに人としてどうかと思う予想を披露出来ることにハァハァする(殴)


それでは、遠征に逝って来ます。



  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 北九州記念・クイーンS
Posted by 藍ノ花 恵師 at 00:00 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2011年08月07日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 関屋記念・函館2歳S

と言うことで、夏の新潟・小倉開催期間中の古馬牡牝混合平地重賞では、唯一サマーシリーズ対象外の関屋記念。

そのせいもあるのか、シリーズポイントとか次走次々走を見据えた他陣営との駆け引きとかがないし。
新潟の外回りを使ったマイル戦だけあって、純粋に能力勝負になって、レースとしては面白い。

夏競馬は、まあ、開催競馬場の関係から、芝レースではほとんど1000m・1200mの短距離系か、1800m・2000mの中距離系ばかりでウンザリなので、このマイルの関屋記念は貴重。

もちろん、馬券も獲りに行くけど、純粋にレース自体も楽しみたい。


あと、競馬とは全く関係ないけど、今更ながら『まどか☆マギカ』をちらっとながら見たけど面白い(爆)


  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 関屋記念・函館2歳S
Posted by 藍ノ花 恵師 at 00:47 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2011年07月31日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 小倉記念

先週の函館記念は、1〜3着まで、8・10・8歳馬。

以前にウチが「JRAへの提言」として、秋の福島で7歳以上限定重賞「枯葉賞」を創設しろと言ったことがあるが、この結果を見れば本当にやれそうな気がする。

夏の中距離戦線というと、牝馬や高齢馬はあまり来ないイメージがあるが、七夕賞のイタリアンレッドと言い、函館記念のオッサントリオと言い、今年はいつもと様相が違う。

そして、これも例年とは違う2週遅れの夏の小倉開幕。
中京代替の変則日程に加えて、東日本大震災の影響で春の小倉開催が延々と行われていたので、芝状態も若干違うようだ。

小倉も、府中に負けず劣らず、小倉適性がモノを言うが、この変則日程、変則馬場状態で、今まで小倉では走らなかった馬とかが突っ込んでくるのかな。


どうでもいいけど、さっき書いた

>七夕賞のイタリアンレッドと言い、函館記念のオッサントリオと言い、

自分でこう書いたくせに、この「オッサントリオ」が馬名に見える(爆)


  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 小倉記念
Posted by 藍ノ花 恵師 at 01:14 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2011年07月24日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 函館記念

今でこそ、三連単があるから万馬券なんか珍しくもないけど。
まだ馬連までしかなかった頃に4年連続馬連万馬券があった、かつての夏の波乱の祭典、函館記念。

別に、100万馬券は出なくていいけど、穴党御用達だったころの雄姿を再び見せて欲しい。


  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 函館記念
Posted by 藍ノ花 恵師 at 01:45 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2011年07月17日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! アイビスSD

地デジ完全移行まで、あと1週間になった。
ウチの家では、今使ってるアナログテレビで時間切れになったら、そのままテレビそのものをサヨウナラするつもり。

どうせ、今のテレビは菅と韓で癇に障る放送しかしてないし(爆)

ここで、いつもなら、それでも馬券が当たったらテレビを買うってことになるはずだけど、今回は、たとえ100万馬券が当たってもテレビを買う気は毛頭無い。

「馬券が当たったら○○買うぞ」とか欲望丸出しにしてるから馬券が当たらないんだよね。
だから、馬券当たってもテレビ買うとか絶対言わないから、馬券当たってね(爆)


  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! アイビスSD
Posted by 藍ノ花 恵師 at 01:18 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2011年07月10日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 七夕賞・プロキオンS

明日は所用でお出掛けなので、さっさと予想を投下しておねむ。

別に今に始まったことじゃないけど、金が無いと不便な世の中だなぁ。
まあいい、馬券を当ててウハウハになれば(爆)



  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 七夕賞・プロキオンS
Posted by 藍ノ花 恵師 at 01:22 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (1)

2011年07月03日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! ラジオNIKKEI賞・函館SS

ついに、先週、WIN5で2億円が出た。
おまけに、初のキャリーオーバー付である。

まあ、いつかは出るんだろうけど、意外と早かったかな。
しかし、結果を見ると、人気薄の馬が連発しており、やはり、高額配当になるには相当の波乱が必要のようだ。

ただ、ウチに言わせれば、億レベルになると、もう完全にアテモノの世界だと思う。
「予想」して買うんだけど、「予想」がどうでもよくなる宝くじ馬券。

ウチにとっては、競馬は「予想」も醍醐味の一つであり、たとえ2億円の配当が期待出来ても、アテモノ馬券には興味ない。
WIN5が発売されてから、遊び感覚で少し買ってみたけれど、今回の2億円配当で完全に購買意欲が無くなった。
宝くじと同じ感覚の馬券なんて買っても面白くない。

それにしても、三連単で1000万馬券とか2000万馬券が飛び出したとなれば「よし、次は俺も狙ってみよう」と思ったけど(爆)、WIN5で億馬券が出たら急に冷めた。
高額配当が出れば出るほど購買意欲が削がれる馬券も珍しい。

ひとつ言っておくが、ウチは、べっ、別にWIN5馬券を否定しているわけじゃないんだからねっ!(爆)
馬券は、それぞれの人がそれぞれのスタイルで買って楽しむものである。
だから、馬券の選択肢が多い方が一般的には良いだろうし、他の人がWIN5を買うのは何とも思ってないんだからねっ!(爆)

単に、WIN5がウチの馬券スタイルに合わなくて購買意欲が無くなっただけで、今後、イベント時(何?)以外でWIN5を買うことは無いだろうということだけ。

やっぱり、ウチは、2億円を狙ってアテモノ宝くじ馬券を買うより、100万馬券を獲りにいくのに渾身の予想をしてえげつない穴馬が「ギャー、1・2・4着馬券」と言ってる方がお似合いさ(殴)


  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! ラジオNIKKEI賞・函館SS
Posted by 藍ノ花 恵師 at 01:59 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2011年06月26日

【「グロ」に注意(殴)】馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 宝塚記念【三連単2256.8倍〜141370.6倍】

さて、馬券を当てたら配当金の一部を東日本大震災の義捐金として送る、と宣言をして3ヶ月。
ずっと馬券自体全然当たらなかったけど、先日の安田記念で三連複4万4090円を的中させた。

と言うことで、先週、公約通り義捐金を送った。
金額は、配当金の10%にあたる4409円。
まあ、鼻クソみたいな金額かも知れないけど、出来る範囲内で、と言うことでこの金額になった。
いや、もっと高額配当の馬券が当たったとか、ウチ自身が金銭的に困ってなければ、20%くらいは出してもよかったんだけど、申し訳ないけど今回はこれで一杯一杯。

で、本当は、直接、郵便局から日本赤十字社に送ろうかと思ってたけど、リアル仕事や自宅警備のバイトが忙しくて郵便局に行ってる間が無かったので、馬券のネット投票でお世話になっているジャパンネット銀行の専用口座経由で送ることに。

以下は、その明細書。一部、個人情報等は黒塗り。


東日本大震災義捐金

(クリックで大きい画像)

これで、約束は果たした。
まあ、義捐金を送る宣言は今週の宝塚記念まで有効なので、100万馬券でも当たったら20万円くらい拠出してもいい。

ここ1年半くらい、GIではロクな穴馬券が飛び出してないけど、こないだの安田記念で風向きが変わった気がする。
宝塚記念は、元々平穏なレースとして有名で、三連複が導入されるまでは万馬券すら出てなかったはず。
まあ、レース史上初めて出た万馬券は、ウチはしっかり獲ったけどね(爆)

と言うことで、今年の宝塚記念はえげつない馬券が出る。
それをしっかり獲るために、ここから先は「グロ」に注意(殴)



  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 宝塚記念
Posted by 藍ノ花 恵師 at 02:26 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (1)

2011年06月19日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! マーメイドS

先週のWIN5で、また1億馬券が飛び出した。

しかし、人気薄→人気薄→人気薄と来て、残り2レースで1番人気→1番人気だから、ウチは絶対に獲れないだろうな(爆)

まあ、そういうパターンもあるのかと思う反面、3レース目まで当てた人にとっては、4レース目の結果は発狂モノだろう。
億を狙おうと思えば、こんなのでも動じないタフな精神も必要なのか。

それにしても、競馬で億は、正直言ってピンと来ない。
億レベルになると、もう宝くじの世界じゃないかと思う。

さすがのウチでも、競馬で億を狙うほど、まだ頭はおかしくない(爆)
せいぜい100万馬券をチマチマ狙ってる方が競馬らしいと思う。

まあ、100万馬券を「チマチマ」と言うあたり、やっぱりウチはどうかと思うけど(殴)


  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! マーメイドS
Posted by 藍ノ花 恵師 at 01:05 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2011年06月12日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! エプソムC・CBC賞

さて、先週の安田記念は、久々に4万4090円を的中したわけだが。
って言うか、前回はいつ当てたか忘れた(爆)
一応、記憶にある最後の的中は、去年の安田記念だから、ちょうど1年ぶりの的中になるのか。

で、先週の安田記念をさらっと振り返る。

軸にした◎スマイルジャックと○ストロングリターンは、ちょっと位置取りが後ろかなぁと思ったけど。
直線に向いて、前がそんなに止まらなかったし、2頭とも前がつかえてなかなか突き抜けられない様子に見えた。
が、ストロングリターンが間を割ってすごい脚を使って突っ込んできた。
スマイルジャックも、横に飛ぶような感じで外に持ち出して一気に突っ込む。
だけど、リアルインパクトを捕えることは出来なかった。
まあ、4キロの斤量差もあったし、もう少し前で競馬をしていたら差してこられたかは分からないので、こればっかりは仕方ない。
むしろ、軸にした2頭が、その2頭だけ上がり33秒台の脚で2・3着だから、心の中では会心の的中だと思ってる。

ところで、今回の的中で、すっかり忘れていたことを思い出した。
それは、馬券を当てたら、配当金の一部を東日本大震災の義捐金として拠出すると宣言したこと。
一応、あの宣言は、自分の中では宝塚記念まで有効のつもりでいたので、今回、宣言通りにさせてもらう。
正直言って、このまま忘れたフリをしてその分で2.5インチのHDDを買いたいとも思ったけど、宣言した以上は実行せねばと思う気持ちも強い。

だけど、ずっと当たる気配も無かったから、全然準備なんかしてないから、実行するのに少し時間がかかると思うけど。


  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! エプソムC・CBC賞
Posted by 藍ノ花 恵師 at 00:44 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2011年06月05日

【去年は当てたんだぞ!(爆)】馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 安田記念【三連単291.7倍〜22157.0倍】

さて、府中GI5連戦の最後を飾るイザエモン記念(爆)

まあ、去年は「マイルの祭典、メモリアルオブイザエモン」って言ってるし、一昨年は「英語で言うと、IZAEMON Memorial」って言ってるし、伊左衛門好きだなぁ俺(殴)
って言うか、伊左衛門ってイ「サ」エモンなのか?(爆)

去年の安田記念は、○8番人気ショウワモダン1着、◎5番人気スマイルジャック3着で、総流し作戦が功を奏して三連複5万3850円的中。
つまり、安田記念は、ウチにとっては得意レースなの(爆)

去年の予想記事を振り返ると、ショウワモダンは前売り段階では3番人気だったのね。
だから、スマイルジャックの◎は変えるつもりは無かったけど、○をショウワモダンから別の馬に変えようかと思ってた。
でも、初志貫徹でそのままショウワモダンで勝負した結果、三連複的中。

穴党がよくやる失敗は、これはという穴馬を見付けても、思ったより人気してたら別のもっと人気薄の馬に乗り換えること。
ウチもこれで何度も失敗してるから、この時は冷静になって結果に繋げた。

ところで、去年の安田記念の予想記事から引用

この春のGIは、まだ100万馬券が出てないので、安田記念か宝塚記念のどちらかで100万馬券が飛び出すはずなのに。
なのに、ウチの穴党の勘が閃かない。
今回、軸馬に決めたのは、ウチにしては珍しく人気サイドの馬。

まあいいや。
ここで、無理やり人気薄馬に鞍替えしてもロクな結果ならないと思う。
来ると思う人気薄馬が閃かないと言うことは、今回はそういう馬は来ないということなのだろう。

結局は自分自身を信じる。


実は、今年も、これと全く同じ想い。

これはと言う馬を見付けたが、思った以上に人気してる。
穴党を名乗るのが恥ずかしいくらいの人気馬が◎○だけど、今年も初志貫徹。

ここまで、去年と全く同じ。
と言うことは、結果も去年と同じになるはず。


  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 安田記念
Posted by 藍ノ花 恵師 at 03:04 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (1)