2014年12月07日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! チャンピオンズC

ということで、先週に言った通り、明日は劇場版ゆるゆりの舞台挨拶の回を観に行くので、予想は今のうちに投下、そして、さっさと済ませる。

JCダートが改称された上に中京移設となったレース。

左回りにしてアメリカからの参戦を促すのもあっただろうけど、今年は1頭やって来た。

しかし、どうせなら、春秋の中央ダートGIは中京と新潟で開催するのはどうだろうか。

どっちも左回りだし、東西対角にもなるし、裏GIだから両方とも4場以外でやるのも一興かと。

2月に中京開催を持って来て、真冬の砂頂上決戦と題してフェブラリーSを移設。

8月の夏の新潟開催時に、真夏の砂頂上決戦と題して、今のチャンピオンズカップを移設。

これで、新潟にも定期GIが開催されるし。

まあ、今日はお急ぎなので、さっさと予想に入る。


  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! チャンピオンズC
Posted by 藍ノ花 恵師 at 01:01 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (1)

2014年11月30日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! ジャパンC

ゆるゆり当選。

yryrtosen.jpg

ということで、11/29土曜日から公開の劇場版「ゆるゆり なちゅやちゅみ!」、七森中☆ごらく部による舞台挨拶の大阪分のチケット当選しました。

ちょうど来週の日曜日だし、まあ軽い気持ちで申し込んだら当たった。

ライブイベントとかだと、倍率高過ぎだろうし、チケットも高いし、正直あの盛り上がりには付いて行けないし、行ったことも行くつもりも無いけど。

9割脱オタ宣言してるウチとしては、これくらいがせいぜい。
まあ、一般人から見れば、十分、人として(以下略)なんだろうけど(爆)

来週、逝って来ます。

さて。

今週のJCは、ウチの初「万馬券」的中15周年記念レース。

1999年のJCで、スペシャルウィーク−インディジェナスの馬連2万3190円。

競馬を始めて3週目でこんな馬券が当たったせいで、ウチの人生が滅茶苦茶にされた。

今年こそ、もっとえげつない馬券を当てて、JRAに復讐してやる(爆)


  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! ジャパンC
Posted by 藍ノ花 恵師 at 10:27 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2014年11月23日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! マイルCS

さて、今年のマイルCSは、ウチの馬券的中15周年記念レース。

ウチが初めて馬券を的中させたのが、1999年のマイルCS。
エアジハードとキングヘイローの馬連1110円。
競馬を始めて2週目だったけど、あの時の的中の喜びは今でも覚えている。
しかし、当時は1110円の的中でも大喜びしてたのに、数年後には万馬券狙いがデフォ、さらに数年後には100万馬券とか叫ぶようになるとは思いもよらなかった(爆)

馬券初的中がマイル戦だったのを皮切りに、2000年代最初の的中は距離が1600mに短縮された初年の京都金杯だし、ウチの歴代高額的中2・3位が2014年安田記念・2009年NHKマイルC、買う直前で買い目を変えてウチにとっての初のネタ馬券(高額的中逃し・三連複37万馬券)も2003年阪神JF。

ウチの競馬歴を語る上で、マイル戦は切っても切れない関係にある。


  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! マイルCS
Posted by 藍ノ花 恵師 at 11:59 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2014年11月16日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! エリザベス女王杯

さて、先週のGI谷間週。
土曜日の2重賞は11・14番人気の馬が勝って、さすが荒れるGI谷間週ということで日曜日に勝負を仕掛けたら、2レースとも2・2番人気の決着(爆)

やっぱり、「荒れるGI谷間週」よりも「荒れるGI」に期待。

そういえば、先々週の秋天は、5番人気のスピルバーグが鮮やかな一気の末脚で勝利。
昨年の秋天も、同じく5番人気のジャスタウェイがこれも鬼脚を魅せて圧勝。
ウチは、この両方の馬に◎を付けて2年連続で勝たせたけど、まあ馬券は外れ。
やっぱり、八大競走とは相性悪い。

ということで、エリザベス女王杯。
裏GIならウチにお任せ。

2012年に◎を打った7番人気レインボーダリアが勝って、三連複6110円的中。

この馬は、2010年の秋華賞からずっとGIでは印を打ち続けて、そのストーカーした甲斐があっての的中。
やっぱり、牝馬は付きまとうに限る(殴)

しかし、今年の秋華賞3着のタガノエトワールもストーカーのターゲットにしてたものの、今回は除外。
まあ、この馬はずっと付きまとって、いずれ俺のモノにするから、来年以降に期待。

そんなわけで、付きまとった者だけが勝つストーカーの祭典。


  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! エリザベス女王杯
Posted by 藍ノ花 恵師 at 00:48 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2014年11月09日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! アルゼンチン共和国杯・みやこS

ということで、恒例の荒れるGI谷間週で、来週から、今年一杯はGIが続く。

GI谷間週は荒れる、との格言(?)通り、土曜日の重賞は11・14番人気馬が勝利。

一年で一番えげつない予想をしても恥ずかしくない週。

まあ、ウチは一年中恥ずかしい予想をしてるけどね(爆)


  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! アルゼンチン共和国杯・みやこS
Posted by 藍ノ花 恵師 at 12:53 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2014年11月02日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 天皇賞(秋)

さて、秋天。

このレースは、他のGIとはちょっと質が違うレースだと思う。
もちろん、伝統と格式の天皇賞だから、というのもあるけど。

一般的に、JRAのGIでオールスターが集うレースといえば有馬記念という認識であるし、実際、現役一線級が集まるけど。
メンバーがバラエティーという意味では、この秋天だと思う。

3歳クラシック路線から菊花賞をパスしてくる馬、牝馬が牝馬路線をパスしてくる馬、夏に力を付けてこのレースが集大成な馬、古馬GI3連戦を目論む馬、JC有馬が大目標でここは叩き台な馬、マイルCSが大目標でここは叩き台な馬。

馬券的に気を付けないといけないのは、その、ここが叩き台の馬である。
強い馬は、GIを叩き台にしても勝ち負けになることもあるが、叩き台らしくあっさり負けることもある。
まあ、GIの叩き台にGIレースを、それも伝統と格式の天皇賞を使うとは何事、とも思えるが、戦略としては別に悪くはない。

カテゴリ別路線が整備されて、別路線の馬が一堂に会するレースというのが少なくなったが。
さっきも書いたが、3歳から牝馬から1600m〜2400mに向かうスタート地点な馬からここがゴール地点な馬から、GIでこんなメンバーが集まるのはここが一番だろう。
JRAの年間レース体系の中でも、最大の交差点と言える。
そういう意味では、秋天を3200m→2000mに短縮したのは英断だったのかも知れない。

伝統というのは、一部のエリートだけで作り上げるものではない。
多様性が文化を作り、それがまた多様に積み重なって伝統となる。

全ての日本の象徴であられる天皇陛下のように、JRAのレース体系の交差点であるこのレースは、やはり天皇の名を冠するに相応しいレースではなかろうか。


  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 天皇賞(秋)
Posted by 藍ノ花 恵師 at 11:15 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2014年10月26日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 菊花賞

ということで、菊池寛賞(違)

まあ、先週の秋華賞は平穏なのは織り込み済み。
なぜなら、菊花賞の方が荒れそうだったから。
秋華賞が平穏だと菊花賞が荒れる、の法則発動に期待する。

しかし、○を付けたタガノエトワールは3着。
未勝利勝ち→トライアル2着→本番3着は、もうフロックではない。
上がりメンバー3位の末脚であわやと思ったけど、将来楽しみな馬。

同じく、強烈な末脚持ちでキングカメハメハ×SSで秋華賞3着にアロマティコがいるけど、これも当時○を付けていた。
この馬も、その後、ウチはずっと追い掛けているから、タガノエトワールもこれからストーカーしよう(爆)

いや、秋華賞で印を付けてからずっとGIで買い続けて、2012年エリザベス女王杯で三連複を獲ったレインボーダリアの例もあるし。

さて。

今年の菊花賞は、いつも通り全馬未知の距離な上に、これぞ長距離馬という馬も見当たらない。

この未知な要素多過ぎな条件で、過去のデータや実績、展開などから予想するのは、ある意味菊花賞の醍醐味。

ウチが、菊花賞を一番得意としてるのは、穴党の勘がモノをいい易いからなのかもしれない。


  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 菊花賞
Posted by 藍ノ花 恵師 at 11:53 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2014年10月19日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 秋華賞

ということで、今年もやって来た、ウチ的勝負の祭典秋華賞。

秋華賞といえば、とにかく波乱のイメージがあり、ウチも毎年、今年はえげないぞと煽ってる。

しかし、実際、客観的にデータを見ると、近10年での勝ち馬の10頭中8頭が1・2番人気。

さらに、同じく10頭中9頭が重賞勝ち馬。

力があり、実績もある馬が突っ込んで来ており、イメージとは裏腹に順当な結果になっている。

これでも、まだ、「秋華賞は荒れる」という人は、人としてどうかと思う。


だから、元々、人としてどうかと思うウチは「秋華賞は荒れる」と言っても何の問題も無い(爆)

2・3着馬は、5番人気以下が約半数を占めており、重賞未勝利でも2・3着経験のある馬が約半数を占めている。

そして、圧倒的な成績を残す、前走ローズS組。

ウチが掲げる、今年の秋のGIシリーズの統一テーマは「結局、○○で決着かよ」。


過去のデータは重い、だが、まだまだ発展途上の3歳牝馬。

些細な要素で着順の入れ替えは起きる。

だから、結果に荒れても、振り返ってみれば有り得なくも無いということもある。


  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 秋華賞
Posted by 藍ノ花 恵師 at 11:35 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2014年10月12日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 毎日王冠

先週はPCのディスプレイが壊れて新しいのに買い替えたことを書いたけど。

今週の火曜日、夜、家に帰ったら、冷蔵庫が逝ってました(爆)
冷凍庫の中がドロドロのデロデロになってて、壊れたのに気付いた。
とりあえず、まだ食べられそうな肉は、全部料理してスタッフが美味しくいただきました(爆)

元から、冷蔵庫にはあんまり詰め込んでないから、中身の被害額は1000円分くらいで済んだけど、冷蔵庫の買い替えで余計な出費が嵩んだ。

そんなわけで、100万馬券よりも目先の数万円が欲しい(殴)


  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 毎日王冠
Posted by 藍ノ花 恵師 at 11:03 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)

2014年10月05日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! スプリンターズS

先週、PCのディスプレイの調子がおかしくなったと言ったけど。

とりあえず、電源入れて15分くらい放置してたら何とか見られる状況になるので、まあしばらくこれで良いかということにした。

これで、普段のPCライフに戻れるので、暫定解決。


と こ ろ が ・・・


iiyama ProLite E2471HSDiiyama ProLite E2471HSD

iiyama ProLite E2471HSD 1.3ユキチ

何故か、新しいディスプレイがウチの家に(殴)

普段のPCライフに戻れたから、ネット巡回してて通販サイトを覗いたのが運の尽き(爆)

イイヤマの23.6インチディスプレイがアウトレット扱いで12960円だったからポチッてしまった。

別に、安物のTNパネルでもいいし、部品はC国とかK国製かも知れないけど、C国K国メーカーの名前で売ってる製品よりは日本ブランド。

特に不満無く使えてるし、いつまで使えるか分からないけど、出来れば長く使いたい。


さて、ということで。

予定外の出費があった時に、秋のGI開幕。

いつもなら「馬券を当てて○○を買おう」とか言ってるけど、今回は上記の件もあるから、「もう買っちゃったから馬券を当てざるを得ない」に(爆)

そんなわけで、開幕戦は、イレギュラーの新潟開催のスプリンターズS。

しかも、ロードカナロアが抜けて、混戦模様のスプリント路線。

一筋縄ではいかなく人気通りには収まらないと思うけど、終わってみれば、人気以外のファクターで「結局、○○で決着かよ」ということになると予想する。


  ↓


馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! スプリンターズS
Posted by 藍ノ花 恵師 at 11:58 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0) ] [ TrackBack (0)