2017年12月17日

馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 朝日杯FS

今年からホープフルSがGIに昇格したため、立ち位置が微妙になった朝日杯FS。

ホープフルSの、ホープレスSと揶揄されるこれまでの実績や、荒れ馬場の暮れの中山という嫌がられる要素を加味しても、GIになった以上は来年のクラシックを目指す馬はあっちに流れると思われる。

なので、こっちの朝日杯は、クラシックは長い、あるいは一枚落ちるメンバーが集まり、G1.5くらいのレースになっていくと思われる。

まあ、皐月賞やダービーに対するNHKマイルCのようなものか。

ということは、つまり、荒れる。

この中途半端な立ち位置になったGIほどえげつない結果になる傾向から、このレースも暮れの大荒れレースとして定着していくだろう。

ウチは、それを見届けることなく逝ってしまうが、せめてその歴史に足跡を残しておきたいものである。





馬券外して金スッた競馬予想『ばけ☆すた』! 朝日杯FS
Posted by 藍ノ花 恵師 at 13:03 このブログの読者になる 更新情報をチェックする
Comment (0)